お薬通販部

避妊薬・ピル

避妊薬・ピル通販購入の一覧ページです。
低用量ピル、超低用量ピル、アフターピル、避妊具を最安値でご紹介しています。

商品カテゴリー別に探す

避妊薬・ピルの商品一覧

  • トリキュラー 避妊薬・ピル トリキュラー トリキュラーは、ドイツの大手製薬会社バイエル薬品が開発した低用量ピルです。 三段階でホルモン量が増えるタイプの低用量ピルで、生理的なホルモンバランスの変化に対応するよう作られているため、服用中の不正出血を起こしにくいことが特徴です。 毎日一定の時間に順番どおりに服用することが大切で、正しい用法で服用することにより、ほぼ100%の確率で避妊効果を得ることができます。 21錠タイプと飲み忘れ防止のプラセボ(偽薬)がついたED28錠タイプがあります。 トリキュラーは、避妊効果だけではなく、ホルモンバランスを整えることにより、ニキビ・吹き出物の改善、生理痛や生理不順の解消、貧血の改善などの副効用もあります。 バイエル ¥1,150(1箱¥1,035)~

  • マーベロン 避妊薬・ピル マーベロン マーベロンは、MSD社が開発した第三世代に分類される低用量ピルで、ホルモン量を抑えつつ、高い避妊効果を発揮する経口避妊薬です。 正しい用法で服用すれば、限りなく100%に近い状態で避妊をすることが可能です。 マーベロンの効果は、避妊だけに限りません。生理中の腹痛の緩和、定期的に服用継続することで、生理周期を正常に整え、卵巣がん予防にも効果を発揮します。 特に生理痛を緩和する効果は、一般的な痛み止めが効きにくい方にも有効です。 またマーベロンは1相性ピルとよばれる種類の低用量ピルですので、1周期に服用するホルモン含有量が一定です。 服用方法もカンタンですので、飲み間違えるリスクはありません。 MDS ¥1,220(1箱¥1,098)~

  • ヤーズ 避妊薬・ピル ヤーズ ヤーズは、大手製薬会社バイエル薬品社が開発した月経困難症(生理痛)の軽減を目的として開発をされた超低用量ピルです。 大手製薬会社バイエル薬品が手がける医薬品で、信頼性も高く人気の治療薬です。 有効成分となるエストロゲンの含有量が0.02mgにおさえられているため、吐き気などの副作用も少なく、黄体ホルモンが体内にあるものの働きに近いため、むくみなどの副作用も軽減されています。 定期的に服用することにより、避妊効果も得ることができますが、海外での適応症認可はおりているのですが、日本では未承認なため通院で避妊薬として処方されることはありません。 またPMSやニキビ治療の適応する医薬品として、海外では承認されている超低用量ピルです。 バイエル ¥2,500(1箱¥2,250)~

  • ヤスミン 避妊薬・ピル ヤスミン ヤスミンは、バイエル薬品社が開発した第4世代に属する超低用量ピルで、低用量ピルと比較して体重の増加やむくみ、ニキビ発症の副作用が少ない経口避妊薬です。 定期服用することにより、排卵周期をコントロールし、望まない妊娠をさけることができます。 コンドームとは違い、女性主体の避妊法となります。 定期服用を中止すれば、妊娠をするための準備も可能です。 避妊以外にも、月経困難症(生理痛)やPMS(月経前症候群)の緩和、月経周期の安定化に有効で、日常生活をより快適に過ごせるようサポートします。 長期的に服用することで、男性ホルモンの影響で発症するニキビや多毛症、頭髪の抜毛なども軽減、卵巣がんの予防にも効果があります。 バイエル ¥2,330(1箱¥2,096)~

  • ダイアン35 避妊薬・ピル ダイアン35 ダイアン35は、トリキュラーと同じくドイツのバイエル薬品が、体格が小さめのアジア人向けに開発した低用量ピルです。 薬に含まれる女性ホルモン量を低く配合し、副作用を少なく軽減しました。 定期服用によるほぼ100%の避妊効果、女性ホルモンが増えることで起こる女性の男性化症状の改善、PMS〔月経前症候群〕の軽減、月経痛の緩和など、女性の日常生活の乱れを正常に整えます。 ダイアン35には、ニキビや脂漏性皮膚炎の改善にも効果があり、数ヶ月単位で服用継続をすることで、徐々に顔や頭皮の脂っぽさが消えるという副効能もあります。 また、更年期の急な抜毛をふせぐ効果や産後の多毛症の軽減することもできます。 バイエル ¥1,340(1箱¥1,206)~

  • ノルレボ 避妊薬・ピル ノルレボ ノルレボは、日本で初めて発売されたアフターピル(緊急避妊薬)です。 フランスのHRAファーマが開発し、WHO(世界保健機構)により必須薬に指定された国際標準の緊急避妊法として世界中で利用されています。 妊娠の不安がある性行為の後、72時間以内に服用することで、望まない妊娠を回避することが可能です。避妊阻止率は100%ではありません。 しかしながら、国内外の臨床試験の結果、80%以上の阻止率が認められ、また早期服用による成功率が高いことが証明されています。 薬効成分が強いため、吐き気などの副作用があります。 常用は身体の負担も大きく、精神的なダメージもともなうため、あくまでも緊急避妊を目的としたご使用をお願いいたします。 HRAファーマ ¥3,210(1箱¥2,568)~

  • アイピル 避妊薬・ピル アイピル アイピルは、日本初の緊急避妊薬ノルレボのジェネリック医薬品として、ピラマルヘルスケア社が開発したアフターピルです。 避妊をしない性行為、避妊具の破損、性行為の強要などにより、望まない妊娠の不安がある性行為の後に服用し、受精卵の子宮内膜への着床を阻みます。 性行為後、72時間以内であれば有効とされていますが、避妊をより確実にするためには早めの服用が肝心です。 定期的に服用する避妊薬ピルとは違い、あくまでの緊急に避妊回避させたい場合に飲む避妊薬です。 先発薬に比べ、副作用が軽減されているとはいえ、アイピルの薬効成分も、強いホルモン剤のため身体に相当な負担がかかります。 日常的な使用は控えるようにしてください。 ピラマルヘルスケア ¥1,250(1箱¥1,000)~

  • エラ 避妊薬・ピル エラ エラは、トルコの大手製薬会社アブディ・イブラヒム社が開発したアフターピル(緊急避妊薬)です。 先発薬であるエラワンと同一成分同一効果をもつジェネリック医薬品で、妊娠を回避したい性行為後に服用することで避妊できる方法として、世界中で利用されている避妊薬です。 同種避妊薬のノルレボが、72時間以内の服用とされているのに対し、エラは120時間以内と使用期限に有余があります。 性行為の途中で避妊具が破損した、避妊具の装着を怠った、合意のない性行為を強要されたなど、望まない妊娠を回避するため、日頃から緊急時の備えとして持つ女性も少なくはありません。 緊急用の避妊薬のため、強いホルモン成分が含有されています。日常的には使用しないようご留意ください。 アブディ・イブラヒム ¥5,450(1箱¥4,906)~

  • アンウォンテッド-72 避妊薬・ピル アンウォンテッド-72 アンウォンテッド-72はインドのマンカインドファーマ社から販売されているアフターピル(緊急避妊薬)です。 性行為の後、72時間以内に服用することで高い避妊効果を発揮します。 有効成分はレボノルゲストレルと呼ばれる抗体ホルモンで、排卵を促すためのホルモン分泌を抑え、受精を防ぎます。 早ければ早いほどその効果は高く、24時間以内であればその避妊率は95%と高い数値を誇ります。 すでに排卵してしまった後でも、子宮内に受精卵が着床しないようにする効果もあります。 排卵していても、排卵していなくても2つの場合に対応できるため、非常に高い効果があるといえます。 避妊は注意をしていても、時に失敗することがありますので、そのような時のために常備したい製品です。 マンカインドファーマ ¥1,400(1箱¥1,120)~

  • オブラルL 避妊薬・ピル オブラルL オブラルLは、アメリカのワイス社が開発した経口避妊薬(ピル)です。 ワイス社は2009年にファイザー社に買収され現在では、ファイザー社より製造販売されています。 有効成分は、レボノルゲストレル(黄体ホルモン)とエチニルエストラジオール(卵胞ホルモン)の2種類です。 2つの成分を混合して服用することで、女性ホルモンの量を調節し排卵を抑制し、また子宮頸管粘液の性状を変化させることで精子の子宮内への進入を阻害し、子宮内膜に組織学的な変化を及ぼすことで受精卵の着床を阻害することで避妊の効果を示します。 オブラルLは、経口避妊薬として知名度の高いトリキュラーなどと同成分であり、トリキュラーと同様の効能効果を持ちながら、コストを抑えて避妊することができます。 ファイザー ¥1,050(1箱¥945)~

  • ポスティノール 避妊薬・ピル ポスティノール ポスティノールは、ゲデオンリヒター社から販売されている緊急避妊薬です。 日本では緊急避妊薬として一般的な先発薬ノルレボのジェネリック医薬品であり、コンドームなどでの避妊失敗時すぐに服用することで、高確率で妊娠を防ぐことができます。 主要成分はレボノルゲストレル、自然に体内にある女性ホルモンと同じ働きをし、その女性ホルモンを急激に増やすことにより生理を引き起こします。 よって卵子と精子が受精してしまった後でも、受精卵が着床しにくい身体の状態にします。 ポスティノールの特徴は、1回分が2錠として作られていることです。 2錠にすることにより急激な女性ホルモンの上昇を防ぎ、他の緊急避妊薬より副作用を軽減させる効果があります。 ゲデオンリヒター ¥1,300(1箱¥1,170)~

  • マドンナ 避妊薬・ピル マドンナ マドンナは、バイオファーマ社が製造から販売まで手掛けるアフターピルです。 日本ではまだ知名度は低いですが、海外ではその高い品質と効果から、利用者の多い避妊薬となっております。 厚生労働省が認めているノルレボ錠のジェネリック医薬品であり、マドンナはノルレボ錠と同じ効果を安価で得ることができます。 主な成分としては女性ホルモンと同等であるレボノルゲストレルです。 女性ホルモンを一時的に増やすことにより、生理を起こし、妊娠を防ぎます。 12時間以内の服用であれば95%の避妊成功率があり、72時間以内であれば80%以上と、海外で評価されている通り高い効果があります。 性行為の際に妊娠をどうしても防ぎたい方は、一つ持っておきたい避妊薬です。 バイオファームケミカルズ ¥1,300(1箱¥1,170)~

  • ナイピル 避妊薬・ピル ナイピル ナイピルはスマートメディサイエンス社から販売されている避妊薬です。 ノルレボ錠と呼ばれる避妊薬のジェネリック医薬品で、先発医薬品であるノルレボ錠と同じ効果を、非常に安価で得ることができます。 ナイピルの効果は女性ホルモンの一種、レボノルゲストレルを多く吸収させることで、強制的に生理を引き起こします。 受精卵を着床させないように体の状態を作ることにより、妊娠を防ぐことができます。 ナイピルは高い避妊成功率があり、性行為から24時間以内に服用することにより95%以上の確率で妊娠を防ぐことができます。 緊急避妊薬として即効性があるのが魅力です。 ナイピルの開発には、日本人も携わっており、日本人向けに開発されているのも特徴です。 スマートメディサイエンス ¥2,950(1錠¥590)~

  • ノルパック 避妊薬・ピル ノルパック ノルパックはABCAファーマ社から販売されている避妊薬です。 ノルパックは先発医薬品、ノルレボ錠のジェネリック医薬品として開発されました。 一般的に毎日服用する低用量ピルとは違い、ノルパックは緊急避妊薬と呼ばれています。 万が一避妊に失敗した場合でも、72時間以内に服用することにより、行為をした後からの避妊を可能にするものです。 元となった先発医薬品であるノルレボ錠は広く使用されており、その安全性は厚生労働省から承認されています。 主な成分はレボノルゲストレルで、女性ホルモンの一種であり強制的に生理を引き起こすことにより着床を阻止、妊娠しない体の状態へ整えます。 ジェネリック医薬品なので価格も安く、副作用も少ないことからノルパックは人気の避妊薬です。 ABCAファーマ ¥1,300(1箱¥1,105)~

  • オブラルG 避妊薬・ピル オブラルG オブラルGは、ファイザー社が製造販売する経口避妊薬(ピル)です。 有効成分は、ノルゲストレル(黄体ホルモン)とエチニルエストラジオール(卵胞ホルモン)の2種類が含有されており、体内の女性ホルモンバランスを調整することにより、排卵を抑制して、妊娠を防ぎます。 その効果の高さにより、性交渉後の緊急避妊薬として使用されることもあります。 また避妊効果のほか、生理不順の改善や、月経困難症などにも効果を示します。 本剤はプラノバールのジェネリック医薬品であり、コストを抑え避妊を実現することができます。 ファイザー ¥1,340(1箱¥1,206)~

  • カーマスートラロングラスト 早漏改善・防止薬 カーマスートラロングラスト カーマスートラロングラストは、J.K.アンセル社が製造販売している局所麻酔薬が塗布された早漏防止コンドームです。 コンドームを着用するだけで、有効成分ベンゾカインが陰茎に浸透し、患部を麻痺させ、射精を遅らせる効果をもたらします。 ベンゾカインは、感覚神経を麻痺させて痛みの伝達をさまたげる成分で、その成分が陰茎に付着した場合、性的刺激を鈍らせて結果的に射精を遅らせることが可能となります。 使用方法は一般的なコンドームとかわらないため、パートナーに気づかれることなく使用することが最大のメリットで、過敏性早漏でお悩みの方の中でも、射精が早いことをパートナーに絶対に知られたくないという方におすすめの商品です。 J.K.アンセル ¥1,420(1個¥106)~

  • フェミロン 避妊薬・ピル フェミロン フェミロンはMSD社が製造販売する経口避妊薬です。 現在発売されている低用量ピルよりもエストロゲンの量がさらに少ない超低用量ピルであり、副作用が少ないとされています。 デソゲストレルとエチニルエストラジオールの配合剤であり、おもに女性ホルモン分泌系に作用して排卵を抑え、妊娠を防ぎます。 また子宮に作用し、受精卵の着床を防いだり、子宮内に精子が入りにくくする働きもあります。 フェミロンはアメリカの超大手製薬会社、メルク・アンド・カンパニー社のグループ会社であるオランダ創業の会社、オルガノン社が製造するマーシロンのジェネリック医薬品です。 マーシロンと同じ効能効果を持ちながら、コストを抑えながら避妊を行うことができます。 MSD ¥2,210(1箱¥1,988)~

  • ヤミニLS 避妊薬・ピル ヤミニLS ヤミニLSは、インドのジェネリック医薬品メーカーとして有名なルピン社が開発した月経困難症(生理痛)緩和のために開発された超低用量ピルです。 卵胞ホルモンの含有量を抑え、黄体ホルモンも体内に備わっている働きに近づけた作用のため、体重の増加やむくみなどの副作用を軽減することが可能となりました。 PMS(月経前症候群)、ニキビ、多毛症の改善にも効果があります。 女性特有の症状や生理前や生理中のイライラを緩和することで、日常生活の向上にも期待ができます。 また有効成分の含有量は抑えながらも、従来の低用量ピル同様、避妊効果を得ることができます。 海外では避妊薬としても認可されている医薬品ですが、日本では避妊の適応は未承認のため、通院での処方はされない医薬品です。 ルピン ¥2,140(1箱¥1,926)~

  • ロエッテ 避妊薬・ピル ロエッテ ロエッテは、ファイザー社が開発した定期服用による避妊効果と緊急避妊薬の効果をあわせもつ、経口避妊薬です。 コンドームとは違い、女性主体でできる避妊法として、望まない妊娠を避けることができます。 定期服用で避妊する場合は、28日を1周期として1日1錠服用します。 ロエッテは、1相性タイプの避妊薬ですので、すべての錠剤の成分含有量が一定です。 3相性タイプの避妊薬のような飲み間違いのリスクはありません。 緊急避妊の場合は、性行為後、なるべく早く服用することで、妊娠回避につながります。 定期服用時とは用法がことなります。 正しい服用方法により、避妊効果が得られるため、必ず状況にあわせた用法で服用してください。 ファイザー ¥2,240(1箱¥2,016)~

  • 南極クリルビタミン 避妊薬・ピル 南極クリルビタミン 南極クリルビタミンは、ジャパンエスピー社から販売されているサプリメントです。 南極クリルビタミンはその名の通り、南極に生息する『オキアミ』と呼ばれる生物から抽出したクリルオイルに、10種類のビタミンを配合したものになります。 クリルオイルには人が体内で作り出すことのできない不飽和脂肪酸である、オメガ3脂肪酸が豊富に含まれています。 オメガ3脂肪酸はメディアでも多く取り上げられていますが、クリルオイルはそのオメガ3脂肪酸だけではない優れた効果を持っており、体内の脂質と近い成分であるため、吸収率がとても高く効率的に血液をサラサラにすることができます。 女性ホルモン剤や、避妊薬を使用する方には特におすすめできるサプリメントです。 ジャパンエスピー ¥3,400(1粒¥26)~

  • デビッド 避妊薬・ピル デビッド ルンビオ・バイオテック社が製造販売するデビッドは、自分自身でカンタンに妊娠チェックができる早期妊娠検査薬です。 検査薬の尿反応により、早い段階で妊娠の有無を確認することができます。 日本製の主な妊娠検査薬の検査可能時期は、生理予定日当日から約1週間後となっておりますが、ルンビオ・バイオテック社のデビッドは一般的な妊娠検査薬とは違い、生理予定日まで待たずにチェックできるのが特徴です。 また他の検査薬に比べ、検査反応も早いことから「早期妊娠検査薬」として人気の高い商品となっております。 妊娠の有無をセルフチェックする際は、焦らず正しい方法で行いましょう。 ルンビオ・バイオテック ¥1,750(1箱¥315)~

  • マーシロン 避妊薬・ピル マーシロン マーシロンは、オルガノン・オランダ社が開発した1相性タイプの超低用量ピルで、定期服用することにより避妊効果を発揮する経口避妊薬です。 錠剤に含まれる女性ホルモンの含有量が一定な1相性タイプの低用量ピルですので、飲み間違いのリスクがなくカンタンに服用することができます。 一定のホルモンバランスを保つことができるため、生理痛の緩和やニキビ改善にも効果的です。 副作用が起きるリスクも少なく、初めてピルを服用する方には、おすすめの商品です。 21錠タイプと28錠タイプがありますが、いずれも28日間を1周期として服用します。 28錠タイプの内7錠は、プラセボとよばれる服用を習慣にするための偽薬です。飲み忘れ防止には、28錠タイプをおすすめします。 オルガノン ¥2,100(1箱¥1,890)~

  • ジネット35 避妊薬・ピル ジネット35 ジネット35はインドに本社を置く製薬メーカーであるシプラ社が開発した経口避妊薬(ピル)です。 有効成分には、酢酸シプロテロン(黄体ホルモン)とエチニルエストラジオール(卵胞ホルモン)の2種類を含有しています。 酢酸シプロテロンは黄体ホルモンの中でも男性ホルモン作用を抑える作用が最も強いといわれています。 そのため、排卵抑制や受精卵の着床阻害などによる避妊効果はもちろん、ニキビなどの皮膚脂漏症状や多毛、頭皮の薄毛などにも効果を示します。 ジネット35は、経口避妊薬であるダイアン35のジェネリック医薬品で、ダイアン35と同じ効能効果を持ちながら、コストを抑えた避妊を実現することが可能です。 シプラ ¥1,410(1箱¥1,268)~

  • セラゼッタ 避妊薬・ピル セラゼッタ セラゼッタはオルガノン社が開発した黄体ホルモンのみが含まれる経口避妊薬です。 有効成分デソゲストレルが、血中の黄体ホルモン値を一定に保つことにより、排卵を抑制します。 また子宮頸管粘液の粘度を増加させることで子宮内に精子が進入するのを防ぎ、子宮内膜の肥厚を防ぐことで受精卵の着床を阻害します。 この排卵抑制作用・精子通過性阻害作用・卵子着床阻害作用により、避妊効果を示します。 血栓症のリスクを高めるエストロゲンを含有しないため、血栓のリスクがあり、従来エストロゲンを含有する一般的なピルを使用する際には細心の注意を払う必要のあった喫煙者や、重度の高血圧症患者、血栓症の既往歴を有する方にもお使いいただけます。 MSD ¥2,090(1箱¥1,881)~

  • クリザンタ 避妊薬・ピル クリザンタ クリザンタはインドに本社を置く製薬メーカーであるシプラ社が開発した経口避妊薬(ピル)です。 主成分はエチニルエストラジオール(卵胞ホルモン)とドロスピレノン(黄体ホルモン)です。 この2つのホルモンを体内の補充することで、性腺刺激ホルモンを抑制し、排卵を抑制します。 また、子宮頸管粘液の性状を変化させることで子宮への精子の侵入を困難とし、子宮内膜に組織学的な変化を起こすことにより、受精卵の着床を低下させます。 第4世代の経口避妊薬であり、これまでの避妊薬で副作用に悩まされていた方にもお薦めです。 クリザンタは経口避妊薬ヤスミンのジェネリック医薬品であり、ヤスミンと同じ効能効果を持ちながら、コストを抑えた避妊を実現することができます。 シプラ ¥1,670(1箱¥1,503)~

  • メリアン 避妊薬・ピル メリアン メリアンは、大手製薬会社バイエル薬品社が開発した卵胞ホルモンの含有量を0.02mgにおさえた超低用量ピルです。 従来の低用量ピルよりも、黄体ホルモンの含有量も抑えられているため、身体への負担も少ないのが特徴となります。 メリアンは、1相性タイプの避妊薬ですので、すべての錠剤に同量の成分が含有されています。 3相性タイプとは違い、飲み間違いのリスクはないので、初めてピルを使用する方にも安心して服用いただけます。 21錠タイプと飲み忘れ防止のプラセボ(偽薬)がついたED28錠タイプがありますので、ご自身の使いやすいタイプをご使用ください。 避妊効果以外にも、生理不順の解消、PMSの改善、生理痛の緩和などの副効用もあり、日常生活をより快適に過ごせるメリットもあります。 バイエル ¥1,780(1箱¥1,601)~

  • 避妊パッチ(エブラ3枚) 避妊薬・ピル 避妊パッチ(エブラ3枚) エブラは、皮膚にシート状のパッチを貼ることで避妊ができる避妊薬(避妊パッチ)です。 皮膚に貼り付けたパッチから、体内に有効成分を取り込み、低用量ピル同様の効果をもたらします。 1週間に1枚貼るだけという手軽さが、多忙な日常生活を送る女性に支持され、アメリカで人気の避妊薬となっております。 製造会社であるヤンセン・シラグ社は、大手企業ジョンソン・エンド・ジョンソンのグループ企業であることと、エブラがFDA〔アメリカ食品医薬局〕からの承認を受けていることも人気を後押ししています。 避妊パッチには水に強い素材を使用しているため、汗やシャワーなどでもはがれにくくなっていますが、敏感肌の方は使用中の肌荒れ・かぶれなどにご留意ください。 ヤンセン・シラグ ¥3,500(1箱¥3,150)~

  • ヌーバリング 避妊薬・ピル ヌーバリング ヌーバリング(避妊リング)は、オルガノン社が製造販売する膣内に挿入して装着するタイプの避妊具です。 膣に装着することで、排卵を抑えるホルモンが持続的に放出され、望まない妊娠を回避します。 正しい用法で使用すれば、98%の確率で避妊効果あります。 装着後の膣内の違和感もなく使用でき、3週間ほどの避妊効果を発揮します。 膣内へはタンポンのように挿入しますが、装着後の位置は関係なく低用量ホルモン放出されるため、正確な位置にとどめておく必要はありません。 避妊薬ピルのように毎日服用する必要がなく、飲み忘れの心配がないのがメリットの女性主体の避妊具です。 オルガノン ¥3,570(1箱¥3,213)~

  • クリルオイル 避妊薬・ピル クリルオイル ナトロール社のクリルオイルは、オメガ3脂肪酸など豊富に含まれている健康サプリメントです。 血液をサラサラにする効果があり、毎日の服用することで生活習慣病予防が見込めます。 血栓症予防にも効果があるため、避妊薬ピルを服用している女性にも強くおすすめします。 血栓症は一度発症すると深刻な症状に陥るケースもありますので、日頃からの予防が肝心です。 クリルオイルは、厳選された南極オキアミから抽出されるオイルなので、通常の魚から摂取するオイルよりも効率的に体内に吸収されます。 ナトロール社のクリルオイルは無臭性のソフトジェルタイプのサプリメントですので、クリルオイル特有の臭みがなく飲みやすい商品となっております。 ナトロール ¥3,030(1錠¥96)~

  • ベターマンエナジャイズドコンドーム 避妊薬・ピル ベターマンエナジャイズドコンドーム SSN社から販売されているベターマンエナジャイズドコンドームは、その名の通り、装着するだけでペニスのサイズを上げることができるコンドームです。 勃起することは、単純なようで複雑な体の仕組みによって起こります。 勃起の主要な要因である血液に対し作用し、遠赤外線によりペニスを温め、血流を促進させます。 またアニオンと呼ばれる陰イオンが細胞を活性化させ、勃起の持続力を高める自律神経をサポートします。 薬のように服用する必要がなく、ペニスに被せるだけで効果を得ることが出来るので、手軽に使用でき、EDの治療薬とも併用できます。 バニラ、ストロベリー、オレンジの3種のフレーバーがあり、パートナーに飽きさせないのもポイントです。 SSN ¥2,680(1個¥212)~

  • マイルーラVCF 避妊薬・ピル マイルーラVCF マイルーラVCFは、アポテカス社が開発した膣内挿入タイプの女性用避妊フィルムです。 薄いオブラート状のフィルムを膣内に入れてると、15分程度でジェル状に溶け、有効成分ノノキシノール-9の効能により避妊効果を発揮します。 ノノキシノール-9は、精子を殺傷する効果のある成分です。 一般的な避妊薬ピルの有効成分であるホルモン剤を使用していないため、ホルモンバランスを崩す心配もありません。 避妊薬ピルを毎日飲む手間がなく、手軽な女性主体の避妊具として海外では人気のある商品となっております。 またコンドームのような装着感もないため、性交時の密着感を楽しみたい方の選択肢として名を連ねています。 アポテカス ¥2,230(1箱¥2,007)~

最近見た商品

トップへ