お薬通販部

シアリスジェネリック

シアリスジェネリック通販購入の一覧ページです。
最大36時間の持続力が期待できるED治療薬シアリス。
有効成分タダラフィルを含んだ、多数のジェネリック医薬品を取り扱っています。

おすすめ商品

シアリスジェネリックの商品一覧

  • 3大ED治療薬セット
    16,710円(1錠1,393円)~

    在庫あり

    3大ED治療薬セットは、ED治療薬として有名なバイアグラ・シアリス・レビトラの先発薬をセットにしたお得な商品です。 それぞれの効果の特徴を比較できるので、自分好みのものや用途にあわせたED治療薬が見つけられます。 初めてED治療薬を服用される方におすすめな商品です。 お薬通販部では、バイアグラ100㎎/レビトラ20mg/シアリス20mgの3点セットで、単品注文するよりもお得に購入することが可能となっております。
  • シアリス
    5,870円(1錠1,468円)~

    在庫あり

    シアリスは、アメリカのイーライリリー社が開発したED(勃起不全)治療薬です。 効果が最大36時間持続し、服用時の食事の影響もありません。 2003年の販売以降、100か国を超える国で認可され、1,000万人以上の方に利用されており世界で最も利用されているED治療薬となります。 日本国内では、バイアグラ・レビトラに次いで開発された第3のED治療薬として、2007年に認可され、5㎎/10㎎/20㎎の3規格で販売が開始されました。 お薬通販部では、20㎎の購入が可能となっています。
  • メガリス
    1,730円(1錠433円)~

    在庫あり

    メガリスは、インドのマクレオーズ社が製造しているED治療薬で、シアリスジェネリック医薬品の中でも人気の製品です。 シアリスと同じく、タダラフィルを有効成分として含んでいます。 有効成分タダラフィルが含まれたメガリスは、効果の持続時間が24~36時間 と非常に長く、性行為を安心して楽しみたい方におすすめです。 食事の影響を受けにくい ため、時間や食事のタイミングを気にせず服用できるのも大きなメリットといえます。
  • シアスマ
    1,600円(1錠400円)~

    在庫あり

    シアスマは、インドのスマートメディサイエンス社が開発したED(勃起不全)治療薬です。 先発薬シアリスと同様、最大36時間もの勃起促進効果が認められています。 有効成分であるタダラフィルは他の3大ED治療薬と分子構造が異なっており、時間をかけて体内に吸収されるため食事の影響も受けづらく、副作用が少ないことも特徴的です。 シアスマは、シアリスと同等の効果がありながら、低価格で購入できる人気のジェネリック医薬品となります。 お薬通販部では、20㎎の購入が可能となっています。
  • スーパーシアスマ
    1,800円(1錠450円)~

    在庫あり

    スーパーシアスマは、インドのスマートメディサイエンス社が開発した早漏防止効果とED(勃起不全)改善効果を併せ持つ治療薬です。 勃起維持力が長時間続くタダラフィルと、射精到達時間を通常の3倍~4倍ほど延長させるダポキセチンのメリットを併せ持っています。 血管拡張促進作用と、射精を遅らせる作用が同時に働きかけ、双方の問題を解決へと導きます。 お薬通販部では、タダラフィル20㎎/ダポキセチン60㎎の購入が可能となっております。
  • タダリフト
    2,350円(1錠588円)~

    在庫なし

    タダリフトとは、アメリカのファイザー社が開発したED(勃起不全)治療薬です。 ファイザー社は、世界的に有名なED治療薬「バイアグラ」を生み出した会社です。 大手製薬会社が製造・販売するジェネリック医薬品のため、安全性・信頼性の高さに定評があります。 効果はシアリスと同様、有効成分であるタダラフィルが勃起時に必要な陰茎への血流を促進することで、勃起をサポートします。 お薬通販部では、20㎎の購入が可能となっています。
  • タダライズ
    2,050円(1錠205円)~

    在庫あり

    タダライズは、インドのサンライズレメディーズ社が開発したED(勃起不全)治療薬です。 先発薬シアリスと同じ効果があり、勃起効果の作用時間は最大で36時間持続することが特徴です。 服用後、体内にゆっくりと成分が吸収されるため、食事の影響、副作用も少ないとされています。 初めてのED治療薬にもおすすめできる医薬品です。 お薬通販部では、20㎎/40㎎の購入が可能となっています。
  • ビダリスタCT
    1,960円(1錠196円)~

    在庫あり

    ビダリスタCTは、インドのセンチュリアン社が開発するED(勃起障害)治療薬です。 有効成分であるタダラフィルが、EDの原因であるPDE5を阻害し、陰茎への血流をよくし勃起を促してくれます。 従来のED治療薬の欠点を改良した商品で食事の影響をほとんど受けないことが大きな特徴です。 また、服用後は36時間効果が続く期待が見込めます。 お薬通販部では、20㎎の購入が可能となっています。
  • タドラ
    1,780円(1錠445円)~

    在庫あり

    タドラは、インドのジャーマンレメディ社が開発したED(勃起不全)治療薬です。 先発薬シアリスは、他の3大ED治療薬の中で、最も効果作用時間が長く最大36時間になります。 シアリス同様の効果作用があり、男性機能障害を改善します。 水に溶けにくく体内にゆっくりと吸収されるため、食事の影響が少ない点と副作用も少ない点が特徴です。 お薬通販部では、20㎎の購入が可能となっています。
  • タダグラソフト
    2,380円(1錠238円)~

    在庫あり

    タダグラソフトは、アウロケム社が開発したED(勃起不全)治療薬です。 服用後の効果持続時間は最大36時間という特徴を持っています。 シアリスと同じ有効成分であるタダラフィルが含まれているため、同等の効果が期待できるほか、コスト面においても優れており高い人気を誇っています。 副作用も少ないため、ED治療薬を試したことのない方や、バイアグラやレビトラなどでは効果が強すぎた方などにおすすめの商品です。 お薬通販部では、20㎎の購入が可能となっています。
  • シルダリスト
    3,450円(1錠575円)~

    在庫あり

    シルダリストは、インドのダラム社が開発したED(勃起不全)治療薬です。 ED治療薬として世界的に有名な、バイアグラの主成分シルデナフィルの力強い勃起力と、シアリスの主成分タダラフィルの持続性の高さ、両者の特徴を兼ね備えたハイブリッドタイプのED治療薬です。 バイアグラやシアリスでは思っていた効果が実感できなかった方へ、たいへんおすすめの商品です。 お薬通販部では、シルデナフィル100㎎/タダラフィル20㎎の購入が可能となっています。
  • タダリスSX
    1,800円(1錠450円)~

    在庫あり

    タダリスSXは、インドのアジャンタファーマが開発したED(勃起不全)治療薬です。 3大ED治療薬のひとつであるシアリスと同じ効果を持っており、約36時間という長い持続性が特徴です。 従来のED治療薬と違い水に溶けづらい分子構造になっており、体内に吸収されるのに時間がかかるため食事による影響を受けにくいメリットがあります。 また、副作用も少ないとされているため、ED治療薬を服用を検討している方におすすめです。 お薬通販部では、20㎎の購入が可能となっています。
  • タダシップ
    1,550円(1錠388円)~

    在庫あり

    タダシップは、インドのシプラ社が開発したED(勃起不全)治療薬です。 世界で最もシェアの高い3大ED治療薬シアリスのジェネリック医薬品で、EDの原因となるPDE5酵素を阻害することで勃起を促します。 従来のED治療薬とは異なり、効果持続時間は最長で約36時間とされています。 シアリス同様、体内にゆっくりと浸透していくため、食事の影響をあまり受けず、副作用が少ないという点と、シアリスと比べ低価格で購入できるメリットがあります。 お薬通販部では、20㎎の購入が可能となっています。
  • エクストラスーパータダライズは、インドのサンライズレメディーズ社が開発した早漏防止効果とED(勃起不全)改善効果を併せ持つ治療薬です。 先行薬のスーパータダライズから2倍の量である40mgのタダラフィルを含んでいるため、最大36時間の勃起維持効果が期待できます。 加えて早漏改善効果のあるダポキセチンを60mg含有しており、射精するまでの時間を通常の約4倍遅らせる効果があります。 お薬通販部では、タダラフィル40㎎/ダポキセチン60㎎の購入が可能となっております。
  • アプカリスSXオーラルゼリー
    2,600円(1包372円)~

    在庫あり

    アプカリスSXオーラルゼリーは、インドのアジャンタファーマ社が開発したED(勃起不全)治療薬です。 剤形はゼリータイプで、従来のED治療薬に多い錠剤タイプと異なり、素早く体内に吸収される即効性に優れているお薬です。 シアリス同様有効成分はタダラフィルで、持続時間は最長36時間と1日以上効果を発揮、副作用の少なさが特徴です。 フレーバーも7種類と豊富に取り揃えられており、水なしで服用ができるため場所を選ばず服用ができます。 お薬通販部では、20㎎の購入が可能となっています。
  • スーパータダライズ
    2,180円(1錠218円)~

    在庫あり

    スーパータダライズは、サンライズレメディーズ社が開発した男性機能改善のED治療薬です。 ED(勃起不全)改善の成分と早漏改善の成分、この2つが主成分として配合されています。 ED改善に有効な成分はシアリスにも使用されているタダラフィル。長時間作用が特徴で、性行為のタイミングを気にせず使用することができます。 またもうひとつの主成分ダポキセチンには、通常の時間から3倍~4倍射精到達を引き延ばす効果があります。 お薬通販部では、タダラフィル20㎎/ダポキセチン60㎎の購入が可能となっております。
  • ビダリスタ
    1,960円(1錠196円)~

    在庫あり

    ビダリスタは、インドのセンチュリオン社で開発されたED(勃起不全)治療薬です。 先発薬シアリス同様、有効成分タダラフィルの働きにより、ED症状の改善効果は最大36時間と長時間持続します。 バイアグラなどと比べ体への負担が少なく、食事との併用も可能なためタイミングを選ばずに服用できることが特徴です。 性行為前に起こる焦りやプレッシャーを解消してくれます。 お薬通販部では、20㎎の購入が可能となっています。
  • フォーゼスト
    3,000円(1錠429円)~

    在庫あり

    フォーゼストは、インドのサン・ファーマ社が開発したED(勃起不全)治療薬です。 先発薬シアリスと同様に、服用後、勃起促進効果の持続性が最大36時間と認められています。 従来のED治療薬とは分子構造が異なり、ゆるやかに体内に吸収されるため食事の影響が少なく、また、血管拡張作用による副作用も少ないとされています。 シアリスとくらべ、お手頃な価格で購入が可能な人気のあるジェネック医薬品です。 お薬通販部では、20㎎の購入が可能となっています。
  • パルモプレス
    2,950円(1錠295円)~

    在庫あり

    パルモプレスは、インドのシプラ社が開発したED(勃起不全)治療薬です。 シアリスの主成分のタダラフィルは、約24~36時間もの間作用が続く長時間効果型の医薬品です。 バイアグラやレビトラと異なり、比較的食事の影響を受けにくいため食後に服用しても特に問題はないとされています。 またジェネリック医薬品のため、手頃な価格で購入が可能で、EDの改善治療をリーズナブルに行えます。 お薬通販部では、20㎎の購入が可能となっています。
  • タダポックス
    2,140円(1錠214円)~

    在庫あり

    タダポックスは、インドのサンライズレメディーズ社が開発した早漏防止効果とED(勃起不全)改善効果を併せ持つ治療薬です。 3大ED治療薬シアリスのタダラフィルと、早漏改善薬プリリジーのダポキセチンが成分として配合されており、男性特有の2大障害をまとめて解決してくれます。 勃起促進効果が最大36時間と長い持続性があり、早漏改善効果は射精到達時間を通常の3~4倍の期待が見込めます。 お薬通販部では、タダラフィル20㎎/ダポキセチン60㎎の購入が可能となっております。
  • タドリス
    2,730円(1錠683円)~

    在庫あり

    タドリスは、トルコのヌボメド社が開発したED(勃起不全)の治療薬です。 大きな特徴として、服用後最大36時間作用するという、ED治療薬の中でも最長の持続性を持っています。 また食事の影響も受けにくく、食後に服用しても十分な効果を発揮するのです。 タドリスは舌下錠タイプのお薬で、舌の裏に入れ溶かして服用するため、大きな錠剤を飲み込むことが苦手な方でも服用しやすくなっています。 お薬通販部では、20㎎の購入が可能となっています。
  • タゼル
    3,140円(1枚314円)~

    在庫あり

    タゼルは、ジムラボラトリーズ社が開発したED(勃起不全)治療薬です。 フィルムシートタイプの薬剤で舌の上に乗せるだけで溶けるため、水なしで素早く服用が可能です。 また、口腔内で吸収されるため即効性があるのも特徴です。 主成分タダラフィルの効用により、最大36時間で効果が持続します。 財布やポケットなどに入れて携帯することも可能で、場所やタイミングを選ばず使用できます。 お薬通販部では、10㎎/20㎎の購入が可能となっています。
  • タダライズオーラルゼリー
    2,140円(1包214円)~

    在庫あり

    タダライズオーラルゼリーは、サンライズレメディーズ社が開発したED(勃起不全)治療薬です。 主成分であるタダラフィルが、陰茎海綿体への血液の流入を促進することにより、勃起を促します。 剤形はゼリータイプで、先発薬よりも効果が現われるまでの時間が早いながら、持続時間は最大で約36時間の持続力が特徴的です。 服用時に水は不要で、従来の医薬品に飲みにくさや不便を感じている方にもおすすめです。 お薬通販部では、20㎎の購入が可能となっています。
  • タスティリア
    2,470円(1枚247円)~

    在庫あり

    タスティリアは、インドのヒーリングファーマ社が開発したED(勃起不全)治療薬です。 ODフィルムタイプの治療薬で、フィルムを舌の上に乗せ口内で溶かして服用します。 水がない環境でも使用できるため、場所やタイミングを選ばず服用が可能、また即効性が高いことも特徴です。 持続時間は先発薬と同じく、約36時間とED治療薬でも最長の効果を発揮します。 お薬通販部では、20㎎の購入が可能となっています。
  • タダリア
    2,400円(1枚240円)~

    在庫あり

    タダリアは、勃起不全改善薬であるシアリスと同じくタダラフィル20mgを含んでおり、男性としての自信がない方にお勧めのお薬です。錠剤タイプではなく、ODフィルムタイプのお薬で、水なしで口の中でサッと溶けてくれるので飲みやすい剤型をしています。有効成分のタダラフィルは、数種類あるED治療薬の有効成分の中でも、一番長く効きますので、忙しい方や旅行中にも最適です。ジェネリックなので安く、続けやすいという声も聞かれます。
  • Vタダスーパー
    2,250円(1225円)~

    在庫あり

    Vタダスーパーは、ED治療薬として汎用されているシアリスのジェネリック医薬品です。シアリスにも含有されている有効成分「タダラフィル」が配合されています。陰茎へ流れ込む血流量を高めることで勃起状態を強くキープします。数あるED治療薬の中でも持続時間が長いことが特徴で、長時間効いてほしいときに最適です。ジェネリック医薬品ですので手軽に安く手に入れることができます。
  • タダリスタ
    2,900円(1錠290円)~

    在庫あり

    タダリスタは、フォーチュンヘルスケア社が販売しているED治療薬です。世界でNO1のシェアを獲得したことのあるED治療薬シアリスと同じ成分を配合していますので、勃起力アップ効果とその持続力には定評があります。個人差はありますが、36時間ほど効果が続きます。先発品よりも安く購入できますので続けやすく、持続力に優れていますので、長時間一緒に過ごすパートナーに内緒でも服用しやすいという利点があります。
  • タダソフト
    2,110円(1錠211円)~

    在庫あり

    タダソフトは、勃起治療薬であるシアリスのジェネリック医薬品です。フォーチュンヘルスケア社が販売をしています。長い持続力を誇る有効成分タダラフィルを含有しており、世界中で愛用されている成分なので安心して使用できます。さらに、本剤は錠剤ではなく、服用時に水分がいらないチュアブルタイプのお薬です。剤型も小さいので誰にも知られずに携帯し、いつでもどこでも服用することが可能です。
  • エキシラー
    2,200円(1550円)~

    在庫あり

    エキシラーは、サバヘルスケアリミテッドが販売するED治療薬です。世界中で使用されている医療用医薬品「シアリス」と同じ有効成分を含んでいます。PDE5阻害薬に分類されるお薬で、1度服用すると長時間の効果持続が期待出来、コストパフォーマンスが良い製品です。パートナーに内緒で服用する場合にも最適ですし、安く購入できる点もメリットです。ピルカッターで半量にすることも可能ですので、自分に合った量を飲むことができます。
  • エキシラーCT
    2,200円(1錠220円)~

    在庫あり

    エキシラーCTは、サバヘルスケアリミテッドが販売するED治療薬です。同社が販売するエキシラーの改良版で、チュアブルタイプのお薬です。有効成分としてタダラフィルを含有しており、ED治療薬として人気を博しているシアリスと同じ効果を得られるとして人気の商品です。シアリスと異なり水無しでも服用可能で、いつでもどこでも服用でき、お財布にも優しいというメリットがあります。
  • フィメルフィル
    1,980円(1錠198円)~

    在庫あり

    フィメルフィルは、インドに拠点を置くRSMエンタープライズが販売する女性用の不感症改善薬です。ED治療薬として販売されているシアリスと同じ有効成分「タダラフィル」が含まれていますが、不感症に悩む女性に安心して使っていただけるよう、女性専用品として開発されました。陰部の血行を改善することで感度を向上させる効果があります。更には効果の持続時間が長く、コストパフォーマンスに優れているので人気を集めており、パートナーに満足してもらいたいという女性にも最適です。
  • ジマリス
    2,250円(1錠563円)~

    在庫あり

    ジマリスは、イギリス製のED治療薬で、シアリスのジェネリック医薬品です。シアリスと同じ有効成分タダラフィルを含み、持続力に優れていることが特徴です。1回服用するだけで1日半は持続しますので飲み忘れることもなく、こっそりと服用することもたやすく、快適に性生活を楽しんでいただけます。シアリスはたくさんの国で愛用され続けていますので、安心してお使いいただける製品です。
  • ED治療薬3種セット+ラブスマは、3大ED治療薬バイアグラ・シアリス・レビトラのジェネリックに女性用バイアグラといわれるラブスマを加えたお得なセット商品です。 ジェネリック医薬品であることから、それぞれの効果を低いコストでお試しすることができます。 ED治療薬には、それぞれの特徴があるので、自分に合ったED治療薬を見つけましょう。 お薬通販部では、バイスマ100㎎/シアスマ20㎎/レビスマ20㎎/ラブスマ100㎎の購入が可能となっています。
  • 3大ED治療薬ジェネリックセットは、種類のことなる勃起薬を抵コストで比較できるお試し商品です。 力強い勃起力のバイアグラ、長時間効果のあるシアリス、即効性のあるレビトラ、それぞれの有名なジェネリック医薬品をお買い得セットとして、さらにお気軽に購入できる価格でご提供いたします。 ED治療薬を服用したことがない方、効果を比べてみたい方、TPOにあわせて使い分けたい方に便利なおすすめセット商品となります。 お薬通販部では、カマグラゴールド100㎎/メガリス20㎎/バリフ20㎎の購入が可能となっています。

シアリスジェネリックの口コミ

  • やまさん (45歳)

    投稿日:2018年11月13日

    セックスをするだいたい1時間前に飲んでいます。持続力抜群で、朝までは余裕で元気なムスコのままです。
  • もっくん (44歳)

    投稿日:2018年11月13日

    こうゆうセットのやつって、ありそうで意外となかったりするので助かっています!
  • むらっち (47歳)

    投稿日:2018年11月13日

    めちゃくちゃ勃ちます!でも、早漏にいいのかはどうなんだろ?というかんじです。そこまで変わらないかも、、、
  • ミスチル芸人 (42歳)

    投稿日:2018年11月13日

    バイアグラがお気に入りですが、シアリスとレビトラも気になっていたので、こちらを購入。試すのが楽しみです。
  • まなぶ (50歳)

    投稿日:2018年11月13日

    一錠だと効きすぎて困るぐらいなので(笑)、半分にしています。半分がいい感じです。

シアリスとは~効果・副作用・有効成分、通販での購入方法など全てを説明~

シアリスとは~効果・副作用・有効成分、通販での購入方法など全てを説明~

シアリスとは

ED(勃起不全)は、成人男性の4人に1人はかかっているといわれる病気です。
「恥ずかしくて周りには言えない…」と悩んでいる男性も多くいますが、そんな方の強い味方になるのがED治療薬です。

第3のED治療薬としてシェア率トップを誇る「シアリス」は従来のバイアグラ・レビトラとは異なり、一度服用すればその効果が最大36時間続くED治療薬です。

そのため、時間内に性行為を行わないといけないプレッシャーから解放され、焦りや不安の解消にもつながり、心因性EDの改善にも大きな効果を持ちます。

副作用が弱く持続時間の長いシアリスは、バイアグラレビトラとはまた違うアプローチによって世界中のEDに悩む男性の大きな助けになっています。

目次

  1. ED治療薬シアリスの歴史
  2. イーライリリーが開発したシアリス
  3. シアリスの有効成分タダラフィル
  4. シアリスの効果効能
  5. シアリスの服用方法
  6. シアリスの副作用
  7. シアリスの使用上の注意
  8. シアリスのジェネリック医薬品
  9. シアリスの偽物に注意
  10. シアリスの購入方法
  11. シアリスのまとめ
  12. 関連商品

ED治療薬シアリスの歴史

ED治療薬シアリスの歴史

ED(勃起不全)治療薬のシアリスは2003年にアメリカにあるイーライリリー社が製造販売を始めました。
バイアグラやレビトラに続き、世界で3番目に開発されたED治療薬です。

従来のED治療薬であるバイアグラやレビトラの効果は4~6時間ほどですが、これらの薬を服用後、効果が切れる前に「性行為を終わらせなければいけない」「勃たせなくてはいけない」などのプレッシャーが精神的重圧となるケースもありました。

ED患者の中には精神的ストレスによるEDの方も多くいるため、強力な効果を持ちながらも持続時間を気にするあまり、よりその症状を助長してしまう問題も指摘されています。

また、バイアグラレビトラともに脂肪分の多い食事を服用前に摂取してしまうと効果が十分にでないため、服用のタイミングに気を使わなければなりませんでした。

そこで、イーライリリー社がこれらの問題点を改善するため研究を進め開発したのがシアリスです。

一度服用すると最大36時間もその効果が続き、その効果の長さから「ウイークエンド・ピル」とも呼ばれています。
また脂肪の多い食事を摂取しても問題なく使え、副作用の少なさなどから自由度が高く、世界中で利用されシェア率トップになりました。

日本国内では2007年から製造販売されていて、クリニックでの処方も非常に多くされています。

イーライリリーが開発したシアリス

イーライリリーが開発したシアリス

アメリカの製薬会社イーライリリー社が開発したシアリスは、勃起機能を改善する効果が最大36時間続く画期的なED治療薬です。

さらに食事の影響を受けにくく、時間内に性行為を行わないといけないなどの焦りやプレッシャーを感じることなくライフサイクルに取り入れやすいED治療薬として製造販売されました。

従来のバイアグラとレビトラに続き、世界で3番目のED治療薬として2003年にヨーロッパで販売されてから現在まで世界100ヵ国以上で販売されています。

イーライリリー社の2013年の上半期決算でED治療薬としては世界最大の売り上げを記録し、ED治療薬の世界市場で№1のシェア率を誇るまでになりました。

形状(錠剤)

第3のED治療薬であるシアリスは経口錠剤タイプの薬です。

従来のED治療薬であるバイアグラやレビトラと比べ少し大きいサイズで、有効成分であるタダラフィルの含有量が5mg・10mg・20mgの3種類があり、形はアーモンドのような涙型の形状でくすんだ黄色をしています。

フィルムコート錠なので表面に光沢があり「識別コード」として5mgの錠剤には「C5」、10mgの錠剤には「C10」、20mgの錠剤には「C20」という文字が刻まれています。

シアリスは人気のED治療薬ですので、オンライン上で多くの偽物も出回っています。
本物とは違い、色が鮮やかすぎたり黒い粒が混ざっていたりと形状が異なっているため、購入の際には注意が必要です。

また「C50」や「C100」などと、本物ではありえない番号が識別コードとして刻まれていることもあります。
しっかりと本物の形状を把握し、怪しいと思ったら確認するようにしましょう。

薬効薬理

シアリスは、男性の「勃起不全」または「勃起障害」のための薬になります。

その主な薬効は、陰茎にある海綿体平滑筋の緊張を緩め、血流を良くすることにより十分な勃起に導きます。

ゆるやかに効き目が持続することから、心理的要因による心因性のED、神経や血管などに問題がある器質性のED、または心因性と器質性が合わさった混合型のEDのタイプいずれにも効果を発揮することでも知られています。

服用後から1~3時間ほどで効果が始まり、性的刺激が加わることで効果を発揮します。

シアリスはあくまで血流を上げて陰茎に作用する薬ですので、服用したことで無条件に勃起を誘発したり、性欲を増進させたりという効果はありません。

シアリスを服用しても性的刺激が無ければ薬の効果は出ませんので、注意してください。

薬理としては、陰茎の勃起を鎮める酵素PDE5(ホスホジエステラーゼタイプ5)を阻害する働きがあります。

「PDE5阻害薬」と呼ばれ、バイアグラに含まれているシルデナフィルと同系統の薬ですが、シアリスの有効成分タダラフィルは他の薬に比べ半減期が長く服用後最大36時間まで勃起機能の改善が見られ服用に際する食事の影響を受けにくいのが特徴になります。

服用後の時間制限が解除され自由度も高くなりさらに使いやすいED治療薬として高い人気があります。

イーライリリーが着目した有効成分

イーライリリー社がバイアグラなどの効果をそのまま引き継ぎ、その薬効を持続するために研究開発を進め誕生したのが「タダラフィル」です。

タダラフィルは生体内に吸収されると、平滑筋の弛緩・血流増加を促す物質cGMP(環状グアノシン一リン酸)を分解してしまう酵素であるPDE5(ホスホジエステラーゼ5)の働きを阻害します。

陰茎周辺部の神経に作用し陰茎海綿体平滑筋を弛緩させ、血管を拡張させながら海綿体への血流量が増加し勃起を促すことでEDの改善につながります。

タダラフィルの成分の分子構造はとてもシンプルなため、長時間の薬効作用が認められています。
そのため、バイアグラやレビトラでは望めなかった長時間の効果が実現されました。

また、このタダラフィルの持つ血管拡張作用が肺動脈性肺高血圧の治療薬として承認を受けており、「アドシルカ」という名前で保険診療の対象にもなります。

さらに前立腺肥大症などに伴い前立腺が肥大し尿道が圧迫されることによる排尿障害の治療薬としても承認され、EDのみならず多くの場面で利用されています。

シアリスの使用方法

シアリスを使用する場合、成人男性は1日1回シアリス10mgを性行為の約1時間前に水かぬるま湯にて経口投与します。
食事による影響は受けませんが、空腹での服用の方が体内への吸収率がよく即効性が出るといわれています。

10mgの投与で十分な効果が得られない場合は、忍容性が良好と判断された場合、および器質性または混合型勃起不全患者は20mgに増量することが可能です。

しかし、軽度から中等度の肝障害のある患者は10mgを超えないようにすることと、また1日の投与は1回にして投与間隔は24時間以上にするようにしましょう。

また、グレープフルーツジュースは薬の作用を強くしすぎ、深刻な副作用を招く危険があるため一緒に飲まないようにしましょう。

保存方法は、直射日光と湿気を避けて室温で保存してください。
シアリスの使用期限は約2年です。
病院で処方された場合などは使用期限を病院側に聞くことを忘れないようにしましょう。

また、病院での処方ではなく通販などで入手した場合は、使用期限が1年以内など、期限がせまっているものが出回っている場合があります。
しっかりとサイトの内容を読み使用期限を確認するようにしてください。

使用期限を大幅に過ぎたものは効果が得られないだけではなく、悪影響がでる可能性もありますので、注意して服用してください。

シアリスの有効成分タダラフィル

シアリスの有効成分タダラフィル

シアリスの有効成分であるタダラフィルは長時間型のPDE5(ホスホジエステラーゼ5)阻害剤であり、勃起機能を妨げる酵素であるPDE5を取り除く働きを持っています。

従来のED治療薬であるバイアグラの有効成分であるシルデナフィルやレビトラの有効成分バルデナフィルも同じ働きをしますが、シアリスは長時間型のため性的刺激下による勃起機能が長時間続くことと、油分の多い食事の影響を受けにくい点が大きな特徴になります。

またシアリスの血管拡張作用を利用し、ED(勃起不全)のみならず肺動脈性肺高血圧や前立腺肥大症による排尿障害の治療薬(薬名:アドシルカ・ザルティア)としても利用されています。

EDの原因であるRDF5を阻害する力

男性の勃起は、脳が性的刺激を感知し神経を通して陰茎に信号が伝わり、陰茎の平滑筋が弛緩し海綿体に血液が流れていくというプロセスにより起こります。

この時、陰茎に信号が伝わるとcGMP(環状グアノシン一リン酸)という物質が増えて陰茎の平滑筋が弛緩し血管が拡張します。
勃起を起こすためにとても重要な物質がこのcGMPですが、その物質を取りのぞいてしまうのがPDE5と呼ばれる酵素です。

シアリスに含まれている有効成分の「タダラフィル」はこのPDE5を阻害し、陰茎にcGMPを増加させて勃起を促す役割を果たすことから、シアリスも「PDE5阻害薬」と呼ばれるようになりました。

同様に、他のED治療薬であるバイアグラやレビトラも同じ作用を持ち、cGMPの破壊を防止するPDE阻害薬です。

タダラフィルは催淫剤や性欲を増進させる薬ではないため、服用しても性的刺激を与えないと効果を発揮しません。

この作用を利用し、前立腺肥大症による排尿障害などの治療薬にも使われるなどED以外の治療薬としても活躍しており、適切に使えば副作用も少なく安全な成分としてさらなる研究開発が進められています。

タダラフィルの作用機序

有効成分タダラフィルは、勃起を促すcGMPの分解を行う酵素PDE5の活性を阻害し、陰茎の血管を拡張させ血流量を増やすことで正常な効果と持続を促す働きを持ちます。

男性が性的刺激を感じると、興奮した大脳からの指令が脊髄を経由して勃起中枢に伝え、陰茎の細動脈壁から一酸化窒素が分泌されcGMPという血管拡張物質が増加します。

このcGMPの作用により陰茎周辺部の血管が拡張し血流量が増え、海綿体に血液が流れ込んで陰茎が膨張するのが勃起のメカニズムです。

性欲がおさまる、あるいは射精後にcGMPを抑制し勃起状態を鎮めるPDE5という酵素が分泌されることで、陰茎は通常の状態に戻ります。

しかしEDは、このPDE5がなんらかの理由によって過剰に分泌され、勃起してもすぐに萎えてしまうか勃起そのものができなくなり、満足な性行為を行うことができなくなる症状です。

PDE5が原因のEDの場合は、有効成分である長時間型のタダラフィルがPDE5の酵素の働きを抑えるため、十分な勃起とその継続のサポートが可能です。

タダラフィルの他の適応症

シアリスはEDの治療薬以外にも使われることが多く、主に「肺動脈性肺高血圧」と「前立腺肥大症に伴う排尿障害」にも処方されます。

国内では約6,000人の患者数と言われている「肺動脈性肺高血圧」は、心臓から肺に血液を送るための血管(肺動脈)の圧力が異常に上昇してしまい心臓に大きな負担がかかり、全身への酸素供給が難しくなる病気です。

この病気は指定難病にも認定されており、肺の血管を拡張させ血液の流れを改善させる治療が必要になります。

血管拡張を妨げる働きをする酵素PDE5は、陰茎海綿体だけでなく肺動脈平滑筋にも多く存在しているため、シアリスと同じ成分の「タダラフィル」が有効で平滑筋弛緩作用をもつcGMPの分解を抑制し肺動脈圧および肺血管抵抗を低下させる働きがあります。

肺動脈性肺高血圧の治療に対しては「アドシルカ」という薬名で処方され、自由診療とされるED治療とは違い健康保険での治療対象になります。

また、前立腺や尿道の平滑筋にもPDE5が多く存在しており、タダラフィルを服用することによりPDE5を阻害しcGMPの分解を抑え収縮した血管を拡張し、圧迫された尿道をゆるめて症状を改善するためにも使われています。

前立腺は膀胱のすぐ下にある臓器で尿道を取り囲むように位置しています。
そのため前立腺が肥大すると尿道が圧迫されて尿が出にくくなるや残尿感などの排尿障害につながります。

前立腺肥大症による排尿障害の治療においてシアリスは「ザルティア」という名前で処方され、これも健康保険の適応内になります。

シアリスの効果効能

シアリスの効果効能

第3のED治療薬であるシアリスは、従来のED(勃起不全)治療薬であるバイアグラやレビトラの長所をそのままに、イーライリリー社によって短所を改善された自由度の高い治療薬です。

以前のED治療薬では実現できなかった長時間の効果持続やカロリーの高い食事の制限の解除など生活に取り入れやすいものになり、今までより幅広い層のEDに悩む患者を救えるようになりました。

現在では、シアリスは世界中100国以上で利用され多くの男性をサポートしています。
一度服用しれば2日近く効果が持続してくれることから、世界でも1位のシェア率を誇るシアリスの詳しい効能や効果について、以下で詳しく解説していきます。

効能

シアリスは、EDの改善と目的として服用するED治療薬です。

他のED治療薬であるバイアグラやレビトラと同じPDE5阻害薬になり、その効果はほとんど同じであるといえます。

男性器が勃起するためには、cGMP(環状グアノシン一リン酸)という成分の働きによって陰茎の血管が拡張されなければいけません。
これにより血液が多く流れることで、男性器は正常に勃起する仕組みになっています。

しかしPDE5(ホスホジエステラーゼ5)という酵素はcGMPを壊す働きがあるため、PDE5が適切なタイミングで分泌されず過剰に生成されてしまうと血管が拡張されず十分な勃起ができなくなり、EDの大きな要因となります。

シアリスなどのPDE5阻害薬は、このPDE5の働きを阻害するための薬であり血管拡張を起こし正常な勃起が行われるように導く効能を持ちます。

効果

ED治療薬であるシアリスは投与後、10mgで20~24時間、20mgで30~36時間にわたり性的刺激が加わった時に正常な勃起を促す効果が認められています。

バイアグラやレビトラと違い、油分の多い食事の影響も受けにくいとされています。

そのため、服用時のタイミングや薬効が切れる前に性行為を終わらせなければいけないといった心配を大きく軽減することができ、精神的ストレスが原因の心因性EDや心因性と器質性が混ざった混合性EDにも効果があるとされています。

さらに、副作用である顔の火照りや目の充血の発症率もバイアグラ・レビトラより少ないとされています。

また他のPDE阻害薬と同様に、シアリスには精力増強や性的興奮を促す催淫効果、強制的に勃起させる効果はありません。

あくまでも性的刺激を受け、勃起した際に勃起を補助してくれるお薬で射精した後に性的興奮が収まれば勃起も収まりますので、日常生活に支障をきたす心配もありません。

しかし作用時間内であれば、性的興奮により勃起した時には効果は発現しますので、長時間に何度も性行為を楽しみたいという方に大きな支持を得ています。

臨床データからみるシアリスの影響

シアリスの日本国内による治験として、ED(勃起不全)患者343人をプラセボ(偽薬)使用グループ、シアリス錠5mgグループ、10mgグループ、20mgグループに分け、有効性及び安全性について調査を行われたことがありました。

その有効性は、国際勃起機能スコア(International Index of Erectile Function、以下IIEF)における勃起機能ドメインスコアや、さらに患者が治験中に記していた日記中の性交に関する質問(Sexual Encounter Profile、以下SEP)の質問2「パートナーの膣への挿入ができましたか?」、質問3「勃起は十分に持続し、性交渉に成功しましたか?」に対し「はい」と回答した割合と、プラセボとの比較をもとに判断されました。

その結果、評価項目のすべてにおいてシアリス5mg、10mg、20mgすべての用量に有効な改善が認められ、日本人ED患者に対してのシアリスの有効性が証明されました。

重症化したED患者に対しての解析としては、IIEF・SEPのIIEF、SEPの2、3の質問に対し用量依存的な改善が認められ、20mgのグループで最も大きな改善が見られたということです。

また、国内における臨床試験でシアリスを投与された257人に現れた主な副作用として、頭痛が29例(11.3%)、ほてり22例(8.6%)、消化不良6例(2.3%)があげられますが、その大多数が軽度から中度の症状であり重篤な副作用は報告されていません。

この報告により、シアリスは副作用が少なく有効的なED治療薬として認められています。

シアリスの服用方法

シアリスの服用方法

医薬品の中でも副作用が少ないとされるシアリスは、正しく適切な使い方をすればED(勃起不全)に絶大な効果をもたらし男性の自信を回復してくれる頼もしい薬ですが、その効果を得るには正しいタイミングと方法で服用する必要があります。

シアリスには「5mg、10mg、20mg」3種類の錠剤があり、患者のEDの状態を確認した上でどの用量が処方されるか決まります。

効果をより得たいために自己判断で用法や用量を変えることは、重大な副作用にも繋がりますので避けてください。

安全にシアリスを使用するために、この項目で正しい服用方法や作用時間、注意点などを詳しく説明しています

作用時間

シアリスの、バイアグラやレビトラと大きく違う特徴が “作用時間”です。
即効性には欠けますが従来のED治療薬に比べて作用持続時間が最大で36時間と長く続くことが大きなメリットです。

海外の実験でも、勃起障害を有する患者2,012人にシアリス20mgを1日1回の頻度を超えない回数で12週間必要時に経口投与したところ、最大1日半まで効果を発揮し満足のいく性行為が送れた人の割合が70%を超えたという結果が出ています。

持続時間の長さに加え、ゆるやかに効いて副作用も弱いことから、これまでのED治療薬ではあまり効果を実感できなかった心因性EDや、心因性と器質性の混合性EDに対しても有効です。

金曜日の夜に服用すれば日曜日の朝まで効果が持続することから、海外では「ウイークエンド・ピル」と呼ばれ、販売されて早々にバイアグラを抜きシェア率トップに躍り出ました。

日本国内ではまだバイアグラのシェア率が高くなっていますが、だんだんとシアリスを利用する男性は増えてきています。

シアリスの飲み方

1日に1回とし、次の服用までには必ず24時間は間を空けるようにしてください。
服用する際は水かぬるま湯での経口投与を守りましょう。

食事の影響はないとされていますが、食後よりも空腹時の服用が吸収率もよく効果が出やすいとされています。

シアリスの主成分であるタダラフィルは、白色の粉末で水に溶けないという性質を持っています。
そのためシアリスの効果は、バイアグラやレビトラよりも即効性がなく服用後の最高血中濃度到達時間が30分~4時間と、人によってバラバラに発言します。

おおよそのタイミングとしては、性行為の3時間前に服用が適切だと考えられています。

シアリスは他の治療薬と比べてアルコールの影響を受けにくいとされていますが、血管を拡張させる効果があるためアルコールと一緒に飲むことで血流がいつもよりも良くなり、アルコールの回りがよくなり悪酔いする可能性もあります。

過度のアルコールの摂取は勃起機能を低下させる原因にもなりますので、ED治療薬を使う場合は、普段より注意して飲みましょう。

適度な量でしたら、リラックス効果もありシアリスの効果との相乗効果により、より効果的な勃起改善になるといわれています。

有効成分タダラフィルの食事の影響

シアリスの特徴として、「食事の影響を受けにくい」ことがあげられます。
これは、それまでに出ていたバイアグラ・レビトラと比べて大きく改善された点でした。

強力な効果で知られるバイアグラやレビトラは、脂肪の多い食事の後では効果が薄れてしまうなどの問題点があり、食事にも気をつかわなければいけません。

シアリスについて、発売当初は製造元のイーライリリー社の資料で「800kcalまでの食事であれば影響はない」という条件が記されていました。

現在はこの表記は無くなっているようですが、この800kcalはだいたいポークカレー1皿分ほどのカロリーになり、通常の食事であればこのカロリーを超えることはないとされています。

しかし、油分が多くカロリーの高い食事を取った後ではシアリスの効果が落ちるという結果も少なからず報告されていますので、服用の際はあまり脂質の多い食事ではなく和食などのあっさりしたものを取るか、食後2時間は時間を空けて服用するようにしましょう。

シアリスも、バイアグラとレビトラと同様に空腹時に服用した方が体内への吸収率が良くなり即効性があることは事実です。
確実に効果を実感したい方は空腹時に摂取することをおすすめします。

一方で、シアリスが他のED治療薬と比較して食事による制限が大幅に減っていることは事実ですので、神経質にならないことも大切です。

他のED治療薬との比較

世界で使用されているED治療薬は、各錠剤によりその特徴が異なりシアリスは従来のED治療薬と比べると、大きな違いがあることがわかります。

まずバイアグラとは、服用後30分から1時間ほどで効果を感じ始め、服用後から約3~4時間ほどの効果持続時間が特徴の世界で初めてのED治療薬です。

他の2種類と比べ、バイアグラは短時間のうちに強い効果を得られるのが大きな特徴です。
しかし油分の多い食事の後では効果が得られにくいなどのデメリットがあり、食後の服用は1時間空けなければいけないという制約もあります。

第2のED治療薬であるレビトラの大きな特徴は、その即効性です。
服用後おおよそ30分ほどで効果が出始めますが、早い人では10分ほどで効果がでたという報告もあるほど早く発現します。

効果持続時間は約5~8時間ほどで、バイアグラよりも少し長めになります。
食事の影響も受けにくい傾向にありますが、脂の多い食事が効果を弱めてしまうこともあるため注意が必要です。

上記のED治療薬に続いて開発されたシアリスは、他と比べて勃起促進効果が約30~36時間持続することが大きな特徴になります。

服用のタイミングで悩む心配がなく、時間内に性行為を終わらせないといけないなどのプレッシャーを感じにくくライフスタイルに合わせて使用することができ、また食事の影響も受けないため食前に服用できる唯一の薬であり服用後も自由度が高い治療薬として人気があります。

シアリスの副作用

シアリスの副作用

ED治療薬は、適切に使用すれば安全に高い効果を得ることができ、ED(勃起不全)を効率的に改善することができます。

シアリスED治療薬の中でも比較的副作用が少ないとされていますが、服用による血管拡張作用により、いくつかの副作用が報告されていることも事実です。

そのほとんどが片頭痛やめまい、筋肉痛などの軽い症状のもので時間が経てば自然と治るものですが、まれに起こる顔面浮腫や急激な低血圧などの重大な副作用も報告されています。

もしも副作用が長く続くようであれば、ただちに服用を中止し医師に相談するようにしましょう。

主な副作用

シアリスの有効成分のタダラフィルは、勃起機能の邪魔をするPDE5(ホスホジエステラーゼ5)を阻害しcGMP(環状グアノシン一リン酸)をうまく陰茎に増やし血流を増加させ十分に勃起させる働きがあります。

一方で、血管拡張作用と血流の増加により、いくつかの軽い副作用も認められています。

シアリス服用後にでる副作用として、そのほとんどが「めまい」「顔のほてり」「片頭痛・頭痛」などの軽い症状があげられますが、他にも「消化不良」「倦怠感」「動悸」「筋肉痛」などの副作用がみられます。

これらの副作用が出ても数時間で症状が治まるようであれば問題ありませんが、長時間症状が治まらない時には服用をやめ必ず医師の診察を受けてください。
放っておいた場合、重大な健康被害を引き起こす可能性もあります。

また、シアリスを服用したことで勃起状態が4時間以上続くときも、適切な処置をとらずにいると勃起機能に危険をおよぼすことがあります。
その場合も、すぐに医療機関で診てもらうようにしましょう。

シアリス服用後は、めまいやふらつきなどの症状が現れることがあるため、服用後の高所での作業や自動車の運転などは避けてください。

稀な副作用

シアリスはED治療薬の中でも比較的副作用が少ないことで知られています。
ですが、シアリスの治験によると全体の3割の人に軽度の副作用がでて、さらにごくわずかな症例において重篤な症状が起こったケースが報告されています。

重篤な状態が起こる発症率は0.2%を下回るほど低い確率ですので、そこまで過大に心配する必要はありませんが、シアリスを使用する際にはそのような可能性もあることを忘れないでください。

重篤な副作用の症状として起こるその多くが、過敏症(発疹・蕁麻疹・顔面浮腫・剥脱性皮膚炎・Stevens-Johnson症候群)です。他にも重大な副作用として「胸痛」・「頻脈」・「高血圧」・「低血圧」・「腎機能障害」・「呼吸困難」・「勃起増強」などがあります。

特に心疾患を患っている人はとても危険な副作用になります。
日本国内では、まだこれらの過敏症の重大な報告はされておらず海外のみの報告ですが、副作用はいつ誰に起こるかわかりません。

このような症状がみられた場合は直ちに使用を中止し、処方されたものであればそのクリニックなど医療機関で適切な処置を行ってもらうようにしましょう。

シアリスの使用上の注意

シアリスの使用上の注意

シアリスは、適切に使えば効果が高く安全な薬ですが、バイアグラやレビトラなど他のED治療薬と同様に、使用には注意事項があります。

副作用が弱いといわれているシアリスでも、ED治療薬とは、その名の通り医薬品です。
間違った服用方法によっては健康状態に害を及ぼしてしまうこともありますので、しっかりと注意事項を把握して使用するようにしてください。

また、医薬品であるシアリスは誰にでも服用できる治療薬ではありません。
中には服用してはいけない人もいます。もし普段から服用している薬や患っている病気がある場合は、かかりつけの医師と相談するようにしましょう。

以下で服用に際する注意事項やシアリスを服用してはいけない場合の例など詳しく解説していますので、購入の際の参考にしてみてください。

服用に注意する人

シアリスを服用する前に、以前に薬を使用してかゆみや発疹などのアレルギー症状が出たことがある方は服用しないでください。

また、心血管系障害、不安定狭心症、不整脈、低血圧、高血圧、肝障害、網膜色素変性症を患っている方、性交中に狭心症を起こした方、最近3ヵ月以内に心筋梗塞を起こした方、最近6ヵ月以内に脳梗塞・脳出血を起こした方は、シアリスを服用してはいけません。

さらに、薬の相互作用により過剰な作用をもたらす危険があるため、常用している医薬品がある方も注意が必要です。

特に高血圧や前立腺肥大の治療薬の一部であるα遮断薬や血圧降下剤、急性心不全の治療薬は併用注意薬にも認定されていますので、服用を中止するか、かかりつけの医師に相談するようにしてください。

これらの併用禁忌薬は、内服薬・外用薬、処方薬・大衆薬を問わず、その成分が入ったものすべてが含まれます。

普段からさまざまな薬を服用しているなど、上記で述べた内容に当てはまる薬を使用している方は、自己判断で購入するよりも国内のクリニックで医師の診断のもとでシアリスを処方してもらう方が安全です。

自己判断で服用した場合は、重大な副作用や命にかかわることにもなりかねませんので注意しましょう。

併用注意

併用注意薬は併用禁忌薬と違い、使用上の注意に気をつければED治療薬と併用することができます。

その筆頭が抗不整脈の薬です。バイアグラではいくつかの抗不整脈の治療薬が併用禁忌になりますが、シアリスに対しては「併用注意」となっていますが、併用することで心臓の鼓動に異常をきたす恐れがあり健康状態に害をおよぼす可能性があるとされているため注意が必要です。

また、タダラフィルには血管拡張作用があり血圧を下げる効果があるため、降圧剤との併用で血圧が下がりすぎてしまうこともあります。
降圧剤のなかでもα遮断薬は失神を引き起こす重大な血圧の降下が報告されています。

ケトコナゾール等の強力なCYP3A4阻害薬との併用は、試験により血漿中濃度が上昇したという報告もありタダラフィルの正常な代謝を妨げる恐れがあります。

深在性真菌症(爪白癬)などで処方されることの多い内服の抗真菌薬も、バイアグラやシアリスとの併用による相互作用でED治療薬の血中濃度が上昇する恐れがあるとされているため併用注意となっています。抗真菌薬は塗り薬であれば問題はありません。

抗ウイルス薬の、中でもHIV(エイズウイルス)の治療薬のみ併用注意となります。
相互作用により、EDの治療に使用した薬剤の血中濃度が上昇する危険性があります。

HIV治療薬に関しては医師によって併用を禁止しているところもありますので、必ず主治医と相談してください。

服用してはいけない人

シアリスはED治療薬の中でも比較的自由度が高く使いやすい薬ですが、中には服用してはいけない人もいます。

心血管系に障害のある方で性行為を禁止されている人、過去に性行為、狭心症の発作を起こしたことがある人、過去3ヶ月の間に心筋梗塞を起こした病歴のある人、不安定狭心症を患っている人、低血圧でも病院で適切な治療をしていない人、不整脈がある人など心疾患系の患者や、そのために硝酸剤を服用している方に当てはまります。

また過去6ヶ月の間に脳梗塞や脳出血を起こした病歴のある人、重度の肝機能障害を患っている人、HIVの治療薬を服用している人も、併用することにより重大な健康被害が起こる可能性があるとされ服用が禁止されています。

シアリスなどのED治療薬は、その性質から主に心臓疾患や肝臓系に問題がある人は服用ができないとされています。

勃起不全改善効果を得たいからと勝手な自己判断で使用してしまうと命にかかわる危険もありますので、使用を考えている方は事前に主治医と相談するようにしてください。

併用禁忌薬

ED治療薬であるシアリスはすべての人に適する薬ではなく、飲み合わせが悪く併用が禁止されている併用禁忌薬があります。

主に狭心症などの心臓病によく用いられているニトログリセリンなどの「硝酸剤」は、急激に血圧が低下し重篤な副作用を引き起こす可能性があります。
併用してしまうと命にもかかわることなので、心臓系の病気で硝酸剤の治療を受けている方は絶対にシアリスと併用しないでください。

硝酸剤には飲み薬の他にも舌下上・貼り薬・吸引薬・注射・塗り薬・スプレーなどがあります。
自分が使っている薬が硝酸剤に当てはまるかどうかわからない場合は自己判断せずに主治医に相談するようにしてください。

もし硝酸剤を服用しているようであれば、ED治療薬を病院やクリニックなどで処方してもらうことはできませんので注意しましょう。

またシアリスはHIV治療薬とも相性が悪く併用することができません。
HIVの治療薬は肝臓の酵素の働きを著しく阻害するので、ED治療薬のシアリスと併用してしまうと体内の薬剤濃度が高くなりすぎてしまう危険があるためです。

心室細動や心不全などに使われるアミオダロンを含む薬も、併用してしまうと致死性不整脈を起こす可能性がありますので併用しないようにしましょう。

シアリスのジェネリック医薬品

シアリスのジェネリック医薬品

世界中で人気のED治療薬であるシアリスは、基本的にイーライリリー社の国際特許が満了を迎えていないため、本来はどこの国にもジェネリック医薬品が存在していません。

もちろん国内でもシアリスジェネリックの流通はなく、クリニックなどでも処方してもらうことはできません。

しかし、インドにはすでに何種類ものシアリスジェネリックが存在しており海外通販の個人輸入により購入することが可能となっています。

では、どうしてインドではシアリスのジェネリックが存在するのでしょうか?
そして、インド製のジェネリック医薬品は安全なのでしょうか?

この項目では、詳しい理由や気になるシアリスジェネリックの種類や形状について解説していきます。

シアリスジェネリックの開発

シアリスジェネリックの製造については、イーライリリー社の所有するシアリスの有効成分であるタダラフィルの「物質特許」さらに勃起不全治療薬としての「用途特許」2つが特許期間満了を迎えるか、無効にならないと開発ができない決まりになっています。

いまだにシアリスは国際特許が満了を迎えていないため、シアリスジェネリックを作ることは認められていません。

しかし、インドの特許法は2005年に特許法が改正されるまで「物質特許」が認められていませんでした。
そのため、国際特許がまだ有効であるさまざまな薬のジェネリック医薬品がインドでは製造可能でした。

2005年に物質特許が導入されましたが、2005年1月より以前のジェネリック医薬品はまだ販売が可能な状態にあります。
2003年にアメリカで販売されたシアリスも、インドではジェネリックが製造され海外の通販で個人輸入が可能になっています。

そのためシアリスのジェネリック医薬品は、インドで製造されたものだけが流通していることになります。
以下でその種類を紹介していきますが個人輸入による海外製品は偽造品も多くある状態なので、入手する際は注意するようにしましょう。

多様な種類

インドで製造されているシアリスジェネリックにはさまざまな種類があり、形状もさまざまです。
特にインドの大手製薬会社から販売されているジェネリック医薬品は海外通販でも人気が高く、多くの方に利用されています。

バイアグラジェネリックであるカマグラの製造販売でも有名な大手製薬会社アジャンタファーマ社が製造販売しているタダリスは、正式名称はタダリスSXといい、バイアグラジェネリックの中でも人気の商品になります。

有効成分はシアリスと同じタダラフィルで、10mgと20mgの錠剤があります。
他にもムンバイに拠点を置く大手製薬会社のシプラ社から製造販売されているジェネリック医薬品タダシップや、バイアグラの製造で有名なインドの大手製薬会社ファイザー社が製造販売しているタダリフト、インドでも売り上げ1位の大手製薬会社サンファーマ社が製造販売しているフォーゼストなど、多くの製薬会社が製造販売しています。

どれも有効成分はシアリスと同じタダラフィルですので、シアリスとまったく同じ効果がありながら安く購入することができます。

ただ正規品とは違い、形状も製薬会社によってさまざまなので偽薬がみわけにくい点があります。
購入の際は十分に注意しましょう。

形状タイプ

シアリスの正規品は経口の錠剤タイプのみになりますが、ジェネリック医薬品では錠剤タイプや舌下錠タイプ、トローチやゼリータイプなどさまざまな形状の薬が販売されています。

アジャンタファーマ社が発売したジェネリック医薬品の中でも特に人気の商品タダリスは、うすい黄色の細長い楕円形の錠剤になり10mgと20mgが販売されています。

20mgは約300円で販売され本来のシアリスとは一見似ていますが、微妙に形が異なり「C10」などの刻印がないのが特徴になります。

このように、錠剤タイプのジェネリック医薬品の見た目は正規品のシアリスとは少し異なるものが多いという事を頭に入れておきましょう。

他にも同じ会社から販売されているED治療薬としてアプカリスSXオーラルゼリーはゼリータイプの治療薬でオレンジやイチゴ味など7種類の味が揃い、1袋20mgが約400円で販売されています。

インドのジェネリックメーカーフォーチューンヘルスケア社から販売されているタダリスタ・プロCT 20mgは舌下錠のタイプの薬で水なしで服用することができるなど、さまざまな形状のジェネリック医薬品が揃っています。

しかし、そのどれも10mgや20mgが正規の薬とされ、50mgや100mgは販売されておらず偽物になりますので購入の際には注意するようにしましょう。

シアリスジェネリックで有名な「メガリス」とは

海外通販でも人気のシアリスのジェネリック商品であるメガリスはインド国内の会社でも急成長を遂げているインドの製薬会社マクレオーズ社によって製造販売が行われている商品です。

メガリス錠の形状はオレンジ掛かったピンク色の丸い形状をしており、本来のシアリスとは大きく異なるところが特徴で錠剤は個包装で梱包されています。

含有量はシアリスと同じく10mgと20mgの2種類があります。
価格は、シアリス20mgが1錠あたり2,000円程に対して、メガリス20mgは1錠あたり500~700円 という価格で販売されています。

しかしメガリスはインド以外では正式に認可されておらず、インドの特殊な特許法のもと作られたものです。
大手の製薬会社なので成分には問題ありませんが正当なルートで日本に入ってくることはありません。

そのため日本人の私たちが購入する方法は、インドに出向いて直接購入するか海外の個人輸入に頼るしかありません。
人気の商品のため偽造品も多く出回っているので、注意して購入するようにしましょう。

シアリスジェネリックのメリット

第3のED治療薬であるシアリスは、他のED治療薬であるバイアグラやレビトラに比べて少し高価な錠剤になります。

バイアグラは正規のジェネリック医薬品が製造販売されていることもあり、さらに安価に購入できるためシアリスはさらに高く感じてしまうようです。
しかしシアリスジェネリックであれば、本来のものよりも大幅に安く購入することができ継続的に使用しやすくなるというメリットがあります。

シアリス錠の場合、まだイーライリリー社の国際特許は切れていませんが、インドでの特許法は製薬工程だけに適用されることから、ジェネリック医薬品を製造することが可能となっています。

インドの製薬会社が製造しているものは、特許期間の関係から国際的にみては厳密にはジェネリック医薬品とは言えませんが、シアリス錠と同じ成分タダラフィルが使われ、効果や安全性で見てもジェネリック医薬品として捉えられています。

海外通販などでも個人輸入という形で手に入れることができ金銭面で大きなメリットがあるようです。
しかし、あまりに安価な値段で売っているものは偽造品であることが多い為、購入には十分に注意する必要があります。

シアリスの偽物に注意

シアリスの偽物に注意

インターネットによる海外通販が主流になっている現在、シアリスをはじめとするED治療薬は個人輸入代行サイトによる通販を利用して簡単にオンラインで手に入るようになりました。

そのためED治療薬の偽造品も多く出回ることになってしまい、なんと国内のネット販売で売られているED治療薬の55.4%が偽物であるという驚きの結果がでています。

特にシアリスはバイアグラ以上に偽造品が多く、60%が偽造品であるといわれ本物やシアリスジェネリックとごまかして販売されています。

以下でシアリスの偽造品による実際に起きた事故や海外医薬品の個人油輸入について詳しく解説していますので購入を検討している方はぜひ頭に入れておくようにしましょう。

シアリスの国内処方

シアリスは世界で3番目のED(勃起不全)治療薬としてアメリカのイーライリリー社で開発され、日本では2007年に販売が開始されました。

国内でED治療を取り扱っているクリニックなどで処方してもらうことができ、しっかりと正規品を処方してもらえるため一番安全な入手方法と言えます。

しかし、シアリスの処方は健康保険対象外の薬のため自費診療での処方になります。
完全に自費診療なので、情報が漏洩することや保険証の履歴に残ることもないので安心して受診できるでしょう。

国内のED専門のクリニックなどはスタッフもすべて男性である男性専用のクリニックであることが多く気軽に通えるようになっています。

診察の内容も簡単な問診血圧測定などで、実際に触診や性器を見せるようなことはありません。
病院での処方であればしっかりと専門のドクターによる問診も行ってもらえるため、自分のEDの状態なども把握でき適切なアドバイスやシアリスの量を処方してもらえます。

診察なしで通販を利用して購入するよりも、ずっと安全に正しく服用できるので、シアリス服用を考えている方はご自身にあっているかを知るためにも、まず国内での院内処方に頼ることをおすすめします。

海外医薬品の個人輸入

個人が自分で使うために海外から輸入する場合には基本的に厚生労働省に許可を受ける必要がありますが、決まった範囲内であれば税関の確認を受けたうえで輸入が可能になります。

シアリスは医薬品に当たり、処方せん薬であれば一ヶ月分以内の量の輸入が可能になります。
しかし個人輸入は直接海外とのやり取りで行うため難しいところがデメリットでした。

そこで個人輸入の代行を行ってくれるのが「個人輸入代行サイト」です。
難しい手続きから発送まで代行サイトが行ってくれるので、通販と同じ手軽さで商品を購入することができます。

個人輸入は気軽に自分の欲しい医薬品を手に入れられるメリットはありますが、自分の知識のみで購入することになるので正しい知識を持っていないと間違った服用の恐れがあります。

副作用や有害な症状があってもすべて自己責任になってしまうのがデメリットになりますので、事前に医師に相談を受けるなどしっかりと知識を入れることが重要です。

輸入の医薬品が手に入るまでは日数は通常7日以上かかるのが普通です。
まれに商品をストックしていて、そこからすぐに発送してくる代行業者もいますが、これは違法行為にあたりますので当日発送をうたっている医薬品サイトには注意しましょう。

偽造品について

ED治療薬の中でも特にシアリスは偽造品が多く出回っており、認可された量を超える有効成分を含有していたり、まったく有効成分が含まれていなかったり正規品には含まれていない有害な成分が含まれていたりします。

シアリスの正規品には決まった形状と刻印があり、それ以外のものは偽造品になります。
怪しいと思ったら必ず確認するようにしましょう。

シアリスの錠剤はアーモンドのような種子上の形状でくすんだ黄色をしています。
5mg・10mg・20mgの3つが正規品の含有量になります。それらは含有量によって「C5」・「C10」・「C20」の刻印がされています。

偽造品の多くがこの刻印が違う物になり、「C50」や「C100」などと刻印されていることが多く報告されています。
悪質な通販サイトによっては正規品よりも多くのタダラフィルを含有しているなどと唱っているものがありますが100%偽造品になりますので手を出さないようにしましょう。

また偽造品はその価格にも大きな違いがあります。
正規品のシアリスは1錠500円程度ですが、偽造品の場合は安価なものが多く「10錠で4,000円」など破格の値段で売られているものも偽造品であることがほとんどです。

偽造品で起きた事故

シアリスの正規品は副作用が少ないことで知られていますが、現在オンライン上で出回っているシアリスなどのED治療薬の偽造品は重大な副作用があるため健康被害を受ける可能性があります。

2008年にシンガポールでシアリスの偽物を服用して4名が死亡し、7名が脳死状態になるという最悪の事故が起こりました。
のちの調査によりこのシアリスには血糖降下剤が1日摂取限度量の4倍以上も含まれていたことが判明し、大きな話題になりました。

他にも日本であった事例として、通販で購入したED治療薬に殺鼠剤や麻薬の成分が含まれていたケースがあり、使用した男性が意識障害になり緊急搬送されたケースもあります。

ED(勃起不全)は人に相談しにくい悩みでもあり、一人で悩んで解決してしまおうとする人が多くいます。
その為、通販の偽造品に知らずのうちに手を出してしまう人も少なくありません。

服用後も羞恥心からED治療薬の偽造品を服用したことを隠してしまい、症状が出た時に適切な処置ができないこともあります。

健康に重大な被害をおよぼす前にしっかりと病院でまずは相談しEDという病気と向き合うことが重要になります。
また通販で個人輸入する際には、慎重に判断して購入する必要があることをしっかりと理解しましょう。

シアリスの購入方法

シアリスの購入方法

シアリスの購入方法は「国内のクリニックで処方してもらう」か「海外通販で個人輸入」の2つの方法で手に入れる事ができます。

最初の国内のクリニックで処方してもらう方法は、しっかりと医師との相談により適切な量を処方してもらえ正規品を処方してもらうことができるので一番安全な方法だと言えるでしょう。

2番目の海外通販による個人輸入は病院に行く手間や恥ずかしさもなく自分で簡単に手に入れられますが、ED治療薬には偽造品が多く出回っているという問題点があるため、身体に害をおよぼすような偽物の医薬品を手にしてしまうリスクもあります。

以下で2つの方法について詳しく説明していますので参考にしてみてください。

シアリスの国内処方は自由診療

シアリスは「薬価基準未収載医薬品」と言われ保険適応外の薬に分類されます。
そのため、どの医療機関やクリニックに行ってもシアリスの処方は「自費診療」になることを理解しておきましょう。

現在国内の医療機関で処方されているシアリスは5mgと10mgと20mgの3種類になります。
国内正規品のシアリスでは50mgや100mgは存在しないので注意してください。

医療機関での自由診療では、初診料と診察料、薬代と薬の処方代がかかってきます。クリニックによっては初診料と診察料が無料の所もありますので自分の通いやすい場所で選ぶといいでしょう。

だいたい初診料、診察料の相場は5,000円ほどでシアリスの薬代としては10mg1錠1,600円ほどになります。
他にさまざまな検査を追加した場合はここに検査代が追加されますので自分にあった治療内容と金額で医師と相談しながら治療を進めていきましょう。

また、シアリスが通常の価格よりも安すぎる場合やシアリスジェネリックの話をされた場合は偽物の可能性もあります。
現時点で国内ではシアリスのジェネリック医薬品は認可されていません。

最近では、個人輸入で購入した正規品ではない安価なシアリスを処方する医療機関があると報告されていますので、条件が良すぎるところは注意が必要です。

薬局・ドラッグストアでは取り扱えない

EDの治療薬は医薬品なのだから薬局やドラッグストアでは購入できないのだろうか?と思われている方も多くいると思いますが、現在国内で取り扱われている医薬品には2種類あり「処方薬」と「市販薬」があります。

市販薬は“一般用医薬品”と呼ばれており薬剤師のいる薬局やドラッグストアでの販売が可能になり、誰でも医師の診察や処方せん無しで購入することが可能になります。

しかし、ED治療薬であるシアリスは「処方薬」と呼ばれ“医療用の医薬品”になりますので効き目が強く場合によっては副作用の心配もあるため医師の処方せんが必要になり店頭で買うことはできません。

そのため、シアリスだけではなく他のED治療薬であるバイアグラレビトラも同様薬局やドラッグストアでも買うことはできません。

購入方法としては「国内のED治療を扱っているクリニックで処方してもらう」または「個人輸入による海外通販」の2つのみになります。

国内処方の場合は正規品のみになりますが海外通販であればインド製のジェネリック医薬品も購入できます。

もし、国内の薬局などの店頭でEDの治療薬とうたって販売されていたり、他人から譲りますという話を持ち掛けられても偽造品であることがほとんどですので、絶対に購入しないようにしましょう。

シアリスの通販事情

EDの治療薬の中でも、安定して使用できるシアリスはとても人気が高く海外通販でも人気の商品になります。

とくにシアリスのジェネリック医薬品はまだ世界でも認可されていないためクリニックにより処方ができないこともあり、海外通販の個人輸入のみで購入できるインド製のシアリスジェネリックが特に人気があります。

インドの特殊な特許法のもと作られたジェネリック医薬品ですが、大手の製薬会社で今までの実績などもあるため成分には問題なく多くの方が信頼して購入しているようです。

しかし、その人気から悪質な海外通販サイトも多くなり偽造品が多く出回っていることも事実です。
ほとんどの方がジェネリック医薬品をもとめて通販での購入を試みますがジェネリック医薬品は正規品と形状も異なるものが多いため偽造品か見分けることが難しいのが現状です。

海外では死亡事故もでているので注意が必要です。
特に個人輸入ではシアリスの20mg錠のみが取り扱われています。
100mgという製品がありますが正規品の規格にはないので騙されないようにしましょう。

だいたい正規品のもので、シアリス20mg1錠は1,600円程度で売られているのが相場です。
正規品とうたっているのにこの値段よりも大幅に安いものは偽造品であることが多いとされているので気を付けなければいけません。

医薬品の個人輸入は決められた個数(量)を本人が使う分だけ購入する分には問題ありませんが、それを守っても個人で海外医薬品を買って偽物をつかまされたという方も少なくありません。
有害物質が含まれた偽物を使用した場合は命にも関わってきますので、安全にシアリスを使用するために信頼できる個人輸入代行サイトの通販で購入するのも一つの手段です。

シアリスのまとめ

シアリスのまとめ

第3のED治療薬シアリスは一度服用するとその効果が最大で36時間も続き、油分の多い食事の影響を受けにくいことから服用のタイミングに困る事もなく自由度が高い薬として世界でもシェア率トップを誇り多くの男性に自信と活力を与えています。

国内ではクリニックでの処方か海外通販での個人輸入のみで正規品を手に入れることができ、シアリスジェネリックはまだ認可されていませんが今後はジェネリック医薬品もでてくることになりますので、より気軽に使用しやすくなるでしょう。

EDは恥ずかしい病気でも珍しい病気でもありません。
悩まずに医師に相談しED治療薬シアリスとうまく付き合っていけば快適な生活が送れるはずです。

気になる方は、まずクリニックなどで相談してみましょう。

参考文献

医薬品情報サイト
Cialis(c)Lilly USA
アメリカの国際的な製薬会社であるイーライリリーによりシアリス錠について詳しく書かれたページです。
シアリスの効果効能や有効成分、作用機序、副作用、安全に使用するために注意すること、併用禁忌薬、よくある質問などが掲載されています。

Pub Chem
アメリカの国立バイオテクノロジー情報センターによる成分情報サイトです。
成分の概要から作用機序、構造式、分類など、より専門的な情報を閲覧できます。
作成日と変更日が記載されていて、新しい情報を常に確認できます。

くすりのしおり
病院で処方される16,000種を超える医薬品の詳しい説明が載っていて、製品名だけではなく主成分や剤型、シート内の記載、企業名からも検索可能になっています。
基本的な服用の注意事項や薬と食品の相互作用一覧についても記載されています。

RxList
さまざまな症状や世界各国の医薬品、またそれらの有効成分について書かれたアメリカの情報サイトです。
薬の効果や服用方法だけではなく、有効成分の作用機序や相互作用、また医療関係者向けの情報と患者向けの情報が調べられます。

PHA
肺高血圧症協会のサイトで、16,000人以上の肺高血圧症患者や介護者、家族、医療従事者が利用する国際コミュニティとして、症状や薬剤についての基礎知識から治療方法、ケア方法、専門医のいる病院などの情報が発信されています。

おくすり110番
病院で処方される医薬品の効果や有効成分、服用方法、併用禁忌薬など詳しい情報が検索できるサイトです。
各医薬品の添付文書が見られるほか、病気別の薬の検索や禁忌薬に特化したページ、薬価の検索、薬用植物図鑑など幅広い情報が載っています。

Pub Med
アメリカ国立医学図書館が運用する、医学分野における代表的な文献情報のデータベースです。
世界中の雑誌に掲載された文献を検索することが可能で、その情報量は2,800万件以上にものぼります。

KEGG
日本医薬情報センター(JAPIC)から提供された医薬品の添付文書や、国内では販売されていないアメリカの医薬品の添付文書も確認できるサイトです。
薬の一般名や有効成分、会社名、JAPIC IDなど複数の項目から検索可能です。

WebMD
病気や症状についての情報や日常生活における習慣など、健康に関するニュースが載っているサイトです。
医薬品の有効成分だけではなく、健康食品の検索も可能です。
また、BMI電卓やフィットネスカロリー・フードカロリーカウンター、排卵計算機などのツールも充実しています。

製薬会社サイト
日本イーライリリー
糖尿病治療薬「インシュリン」を開発したイーライリリー社の子会社である、日本イーライリリー社のサイトです。
中枢神経系の疾患や骨粗しょう症、がん、抗うつ薬、自己免疫系の疾患、関節リウマチ治療剤などさまざまな病気の医薬品を開発・販売しています。

日本新薬
京都に本社を置く製薬会社の1社で、医薬品や食品添加物の製造・販売を行っています。
ブラダロンなど泌尿器系や血液腫瘍に対する医薬品の開発で知られ、近年では核酸医薬品の研究開発に力を入れています。

情報サイト
日経メディカル
医師や薬剤師、看護師、医学生など医療関係者を対象として医療系の情報やニュースを発信しているサイトです。
最新の医学情報だけではなくコラムや海外の論文の案内、処方薬辞典など幅広いコンテンツを網羅しています。

行政機関サイト
厚生労働省
生活の保障や経済発展のため、国民の健康や子育て、社会福祉、介護、雇用・労働、年金に関する政策を所管している国の行政機関のサイトです。
医療保険制度の制定も担い、海外医薬品の輸入に関する規則や検査も行っています。

関連商品

シアリス

シアリス

シアリスは、アメリカのイーライリリー社が開発したED(勃起不全)治療薬です。
効果が最大36時間持続し、服用時の食事の影響もありません。
2003年の販売以降、100か国を超える国で認可され、1,000万人以上の方に利用されており世界で最も利用されているED治療薬となります。
日本国内では、バイアグラ・レビトラに次いで開発された第3のED治療薬として、2007年に認可され、5㎎/10㎎/20㎎の3規格で販売が開始されました。

>>シアリス
メガリス

メガリス

メガリスは、インドのマクレオーズ社が製造しているED治療薬で、シアリスジェネリック医薬品の中でも人気の製品です。
シアリスと同じく、タダラフィルを有効成分として含んでいます。
有効成分タダラフィルが含まれたメガリスは、効果の持続時間が24~36時間と非常に長く、性行為を安心して楽しみたい方におすすめです。
食事の影響を受けにくいため、時間や食事のタイミングを気にせず服用できるのも大きなメリットといえます。

>>メガリス
タダシップ

タダシップ

タダシップは、インドのシプラ社が開発したED(勃起不全)治療薬です。
世界で最もシェアの高い3大ED治療薬シアリスのジェネリック医薬品で、EDの原因となるPDE5酵素を阻害することで勃起を促します。
従来のED治療薬とは異なり、効果持続時間は最長で約36時間とされています。
シアリス同様、体内にゆっくりと浸透していくため、食事の影響をあまり受けず、副作用が少ないという点と、シアリスと比べ低価格で購入できるメリットがあります。

>>タダシップ
スーパータダライズ

スーパータダライズ

スーパータダライズは、サンライズレメディーズ社が開発した男性機能改善のED治療薬です。
ED(勃起不全)改善の成分と早漏改善の成分、この2つが主成分として配合されています。
ED改善に有効な成分はシアリスにも使用されているタダラフィル。長時間作用が特徴で、性行為のタイミングを気にせず使用することができます。
またもうひとつの主成分ダポキセチンには、通常の時間から3倍~4倍射精到達を引き延ばす効果があります。

>>スーパータダライズ
タダポックス

タダポックス

タダポックスは、インドのサンライズレメディーズ社が開発した早漏防止効果とED(勃起不全)改善効果を併せ持つ治療薬です。
3大ED治療薬シアリスのタダラフィルと、早漏改善薬プリリジーのダポキセチンが成分として配合されており、男性特有の2大障害をまとめて解決してくれます。
勃起促進効果が最大36時間と長い持続性があり、早漏改善効果は射精到達時間を通常の3~4倍の期待が見込めます。

>>タダポックス

最近見た商品

トップへ