お薬通販部

男性薄毛治療薬

男性薄毛治療薬通販購入の商品一覧ページです。
AGA(男性型脱毛症)に有効なプロペシア・ザガーロ・ミノキシジルのジェネリック医薬品、ヘアケアシャンプー、男性薄毛サプリなどをご紹介しています。

商品カテゴリー別に探す

男性薄毛治療薬の商品一覧

  • アボダート
    4,820円(1錠161円)~

    在庫あり

    アボダートは、グラクソ・スミスクライン社が開発したAGA(男性型脱毛症)に有効な治療薬です。 日本では「ザガーロ」として販売されていますが、海外では「アボダート」として認知されており、従来の治療薬にて効果が得られない方が使用するAGA治療薬となっています。 主成分のデュタステリドは、従来の治療薬より強い成分が配合されているため重度の症状に効果が期待できるとされています。 お薬通販部では、0.5mgの購入が可能となっています。
  • ロゲイン
    4,890円(1本4,890円)~

    在庫あり

    ロゲインは、世界的に有名なマクニール社から販売されているAGA(男性型脱毛症)に有効な男性用育毛剤です。 ミノキシジルが毛乳頭細胞に働きかけ、毛髪の生成をサポート、発毛促進する働きがあります。 1980年代にアメリカのFDA(食品医薬品局)により認可を受け発売されたとても知名度の高い人気の育毛剤です。 お薬通販部では、60mlに対してミノキシジル5%の購入が可能となっています。
  • プロペシア
    5,560円(1錠199円)~

    在庫あり

    プロペシアは、MSD社が開発したAGA(男性型脱毛症)に有効な治療薬です。 治療薬として評価の高いプロペシアは世界60カ国以上で使用されており、効果・安全性がともに高く、薄毛の進行を高確率で止める効果があり、AGA症状の根本的改善と治療が望めます。 主成分フィナステリドは症状の原因となる男性ホルモンを抑制し、抜け毛の予防だけでなく、生えてきた毛を強い髪質に変えていきます。生え際・前髪どちらにも効果があります。 お薬通販部では、1㎎の購入が可能となっています。
  • ベトノベートスキンクリームは、グラクソ・スミスクライン社が開発したアトピー性皮膚炎治療薬です。 副腎皮質のコルチゾンの働きから、副腎皮質ステロイドとして合成されました。 炭水化物を体内で分解する代謝、免疫反応に関わり生命維持に必要なホルモンです。 皮膚の炎症を抑え、アトピー性皮膚炎などの皮膚疾患から虫刺されといった炎症症状のほか火傷などを改善します。 お薬通販部では、ベタメタゾン吉草酸エステル0.1%の購入が可能となっています。
  • デルモベートクリームは、グラクソ・スミスクライン社が開発したアトピー性皮膚炎治療薬です。 かゆみ、発赤、腫れなどの皮膚症状を抗炎症作用と抗アレルギー作用により改善できるお薬で、重症のアトピー性皮膚炎や乾癬、円形脱毛症、湿疹、皮膚炎の治療に用いられます。 乾燥した皮膚への浸透が良いので、症状を短期間で改善します。 お薬通販部では、クロベタゾールプロピオン酸エステル0.05%の購入が可能となっています。
  • フィンペシア
    1,300円(1錠44円)~

    在庫あり

    フィンペシアは、インドのシプラ社が開発したAGA(男性型脱毛症)に有効な治療薬です。 主成分フィナステリドは、毛髪の成長を妨げるホルモンに作用し薄毛・脱毛を改善、これまで細く短かった毛髪を太く長い毛髪へと成長させる効果があります。 その結果は、日本国内の臨床試験において、98%の被験者に有効に作用したという驚異的な数値を記録しました。 1日1錠を服用するだけの手軽さ、また生え際や前髪にも効果があるため人気の商品です。 お薬通販部では、1㎎の購入が可能となっています。
  • デュタス
    2,950円(1錠99円)~

    在庫あり

    デュタスは、インドのドクターレディーズラボラトリーズ社が開発したAGA(男性型脱毛症)に有効な治療薬です。 毛髪の成長を妨げるホルモンに作用し、脱毛・薄毛を改善する効果をもたらします。 個人差はありますが、服用後3~6ヶ月ほどで、毛髪量の増加、硬く太い毛へと毛質が変化、脱毛の減少などの改善を実感できます。 AGA治療薬ザガーロのジェネリック医薬品のため、成分含有率は変わらずとても経済的な商品です。 お薬通販部では、0.5mgの購入が可能となっています。
  • ミノキシジルタブレット
    3,980円(1錠40円)~

    在庫あり

    ミノキシジルタブレットは、T.O.MED社が開発した経口タイプのAGA(男性型脱毛症)に有効な治療薬です。 ファイザー社が開発したAGA先発治療薬ロニテンのジェネリック医薬品となります。 有効成分であるミノキシジルには、血管拡張作用があります。 この作用により、血流が改善され、頭皮の隅々にまで栄養が行き渡るようになります。 内服薬となっているため成分が血液に吸収されて頭皮に運ばれるため、毛根までムラなく有効成分が届きます。 お薬通販部では、5㎎/10㎎の購入が可能となっています。
  • フィナクス
    1,610円(1錠54円)~

    在庫あり

    フィナクスは、インドのスマートメディサイエンス社が開発したAGA(男性型脱毛症)に有効な治療薬です。 有効成分フィナステリドが、AGAの原因DHT(ジヒドロテストステロン) の働きを抑制して、薄毛の進行を抑えます。 1日1錠の服用で薄毛を防止、太くしっかりとした髪を育てることができます。 プロペシアのジェネリック医薬品のため、有効性や安全性を保ったまま購入費用を抑えることができる人気商品です。 お薬通販部では、1㎎の購入が可能となっています。
  • デュタストロン
    2,800円(1錠94円)~

    在庫あり

    デュタストロンは、インドのスマート社が開発したAGA(男性型脱毛症)に有効な治療薬です。 同様の効果を持つフィナステリド含有医薬品は、日本皮膚科学会において最高ランクの評価を得ています。 ザガーロの主成分デュタステリドは、臨床結果においてフィナステリドの1.5倍もの発毛効果を実証し、その効果の高さから使用される方が増えている注目の医薬品です。 早い人で3ヶ月、遅い人でも6ヶ月で、「頭皮全体の毛質が硬く太くなった」「毛量が増え頭皮が目立たなくなった」という効果を実感できます。 お薬通販部では、0.5mgの購入が可能となっています。
  • ミノクソール
    1,060円(1錠36円)~

    在庫あり

    ミノクソールは、スマートメディサイエンス社が開発した経口服用タイプのAGA(男性型脱毛症)治療薬です。 ミノキシジル含有のロゲイン(塗布タイプ)と同成分が配合されており、服用タイプのロニテンのジェネリック医薬品です。 有効成分ミノキシジルは、アメリカの臨床試験を経てAGAに対する有用性が確認され、AGA治療薬として開発されました。 1日1錠の服用により毛髪サイクルの改善、発毛・育毛を促進させます。 お薬通販部では、5㎎の購入が可能となっています。
  • L‐リジンは、ソースナチュラルズ社が開発した薄毛に有効なサプリメントです。 商品名にもなっているリジンは、健康な体を作るために大切な必須アミノ酸のひとつです。 リジンはカルシウムの吸収を促進したり、骨軟骨や骨の結合組織をつくる役目を担ったりしています。 リジンを補い、血流のよい状態に保つことで、抜け毛を改善しましょう。 さらに、リジンは抜け毛だけでなく、美肌、ダイエット、骨粗鬆症の治療、ヘルペスの痛みの緩和、コレステロール値を下げる作用などもあることが、研究により確認されており、非常に優秀な必須アミノ酸です。 お薬通販部では、1000㎎の購入が可能となっています。
  • モリンガカプセルは、カラカオラボラトリーズが開発した薄毛に有効なサプリメントです。 モリンガはタイなどをはじめとして東南アジア・北インド・アフリカなどの熱帯・亜熱帯地域に分布し自生している樹木です。 奇跡の木(別名ミラクルツリー)と呼ばれビタミンやミネラルなど90種類以上の栄養素を含有し、健康維持、ダイエット、エイジングケア、便秘、口臭・体臭改善、ストレス、デトックスなど健康効果が期待できます。 健康な髪を作り出せる環境を整えるための成分がバランスよく含まれており、髪の生成をサポートし栄養価が高いことから途上国の人たちの栄養補給に使われています。 お薬通販部では、100錠の購入が可能となっています。
  • アロビックス外用液は、佐藤製薬が開発した直接塗布することによって効果を発揮する薄毛治療薬です。 1969年から日本で使用されている薄毛治療薬、フロジン外用液のジェネリック医薬品として開発されました。 血管を拡張させ、患部周辺の血流を促進させることによって脱毛症や白斑を改善します。 男女の脱毛症に対して効果が見込める商品です。 お薬通販部では、5%の購入が可能となっています。
  • シグル(モリンガ)は、インドのヒマラヤハーバル社が開発した薄毛に有効なサプリメントです。 シグル(モリンガ)にはビタミンが13種類、ミネラルが7種類、アミノ酸が18種類も含まれており、育毛・薄毛対策にも期待できるとして注目されています。 さらに、カルシウム、カリウム、亜鉛、ポリフェノール、鉄分、食物繊維などを含み、毎日の健康維持に必要な栄養素をひとつで補えるのも魅力的です。 お薬通販部では、60錠/180錠/300錠の購入が可能となっています。
  • ソーパルメット(ノコギリヤシ)は、アメリカのスワンソン社が開発した薄毛改善用のサプリメントです。 ソーパルメット(ノコギリヤシ)にはAGA(男性型脱毛症)の治療薬であるプロペシアやザガーロ同様、5α-リダクターゼの働きを阻害する働きがあるのです。 天然由来の成分から作られているため、化学的に製造されたフィナステリドやデュタステリドのような副作用の心配がありません。 お薬通販部では、540㎎の購入が可能となっています。
  • ヘアーオメガ3-in-1は、バイオプロスペクター社が開発した飲むタイプの育毛サプリメントです。 ホルモンバランスの乱れ、ジヒドロステロン(男性ホルモン)の乱れ、血液循環が悪くなること、頭皮の栄養不足の3つの脱毛原因を改善し抜け毛でお悩みの方におすすめになります。 元気な髪を作り出せる環境を整えるための成分がバランスよく含まれており、髪の生成をサポートします。 男性はもちろん、女性も安心して飲める育毛サプリメント数ヶ月~半年間忘れずに服用を続けることで、若々しい髪の毛を手に入れることができる商品です。 お薬通販部では、120錠の購入が可能となっています。
  • アンチヘアロスクリームは、インドのヒマラヤ社が開発した育毛クリームです。 インドの自然療法であるアーユルヴェーダで若返り効果があるとされるツルハナモツヤクノキやブエタパルヴィフローラというハーブを主成分に作られています。 ツルハナモツヤクノキはイソフラボン類、フラボノール類を含み、若返りホルモンといわれるDHEA-Sの分泌促進作用があるとされています。 天然成分を中心に作られており、男性はもちろん女性も使える育毛クリームです。 お薬通販部では、100mlの購入が可能となっています。
  • プレミアムリジンは、ドクターズファーマシー社が開発したリジンと亜鉛が配合されたサプリメントです。 L-リジンに加えて牡蠣エキス、亜鉛酵母、海藻、アルギニンなどが配合され1日当たり2,000mgのL-リジンを摂ることができます。 L-リジンは神の成長に必要なアミノ酸ですが、体内では生成することができません。 薄毛、抜け毛、脱毛を防ぎ育毛効果もあることがわかってきており、健康な髪を維持したい方には欠かせないサプリメントとなっています。 お薬通販部では、200錠の購入が可能となっています。
  • ZINCは、ソースナチュラルズが開発した薄毛などに有効なサプリメントです。 ライフスタイル維持のために男女問わず使用可能な亜鉛を主成分としたサプリメントとしては、薄毛以外にも様々な効果を発揮します。 亜鉛を効果的に摂取する事で、精力維持、味覚障害、タンパク質の合成、細胞分裂、新陳代謝等に関わっており、人間の生命活動の欠かせない必須ミネラルとしての役割を果たしています。 お薬通販部では、亜鉛50㎎の購入が可能となっています。
  • BAKUシャンプー・トリートメントSETは、ドクターズファーマシーが開発した発毛効果がある成分が含まれているシャンプーセットです。 日本でお馴染みのリアップの成分ミノキシジルと同様の効果を発揮するピディオキシジルを配合することで、育毛作用が期待できます。 ピディオキシジル配合のBAKUシャンプーやトリートメントを毎日使うことで頭皮の状態を改善していきます。 お薬通販部では、500ml+500g/1000ml+1000g詰め替え用の購入が可能となっています。
  • 覇王漢方シャンプー&コンディショナーは、中国の覇王(バーワン)が製造・販売している育毛ケアアイテムです。 漢方薬としても知られる薬用成分を配合しており、男性ホルモン、加齢、頭皮の汚れ、ストレス、栄養不足といった様々な原因による抜け毛を防ぐことができるとされています。 コマーシャルに世界的なアクション俳優として知られるジャッキー・チェンが起用されるなど、幅広い層から支持を集めるヘアケアシリーズです。 お薬通販部では、シャンプー200ml/コンディショナー80gの購入が可能となっています。
  • ニゾラールシャンプーは、ジョンソン&ジョンソンが販売している抗真菌効果を持つ男女兼用のシャンプーです。 成分であるケトコナゾールは脂漏性皮膚炎の治療薬として医療機関でも用いられている医薬品です。 皮脂の過剰な分泌による頭皮環境の改善しフケやかゆみを緩和し、ジヒドロテストステロンを抑制するという両面から毛髪の発育に適したシャンプーだといえます。 お薬通販部では、2%100ml/200mlの購入が可能となっています。
  • BAKUトリートメントプレミアムは、ドクターズファーマシーが開発した育毛トリートメントです。 BAKUトリートメントプレミアムには、ピディオキシジルという有効成分が含有されています。 育毛を促す成分として多くの発毛剤に含有されている、ミノキシジルをもとに開発された成分です。 もとはまつ毛美容液の成分として開発されたものでしたが、現在は髪の発育に効果をもたらす成分として使用されています。 お薬通販部では、500g/1000g詰め替え用の購入が可能となっています。
  • BAKUシャンプープレミアムは、ドクターズファーマシーが開発した育毛シャンプーです。 BAKUシャンプープレミアムはピディオキシジルをはじめ、人体に優しい成分のみを含有しているため、副作用の可能性が極めて低い商品です。 発毛剤の使用によって副作用が現れたことがある方、ほかの育毛シャンプーでは思ったほど効果を実感できなかった方におすすめの商品といえます。 お薬通販部では、500ml/1000ml詰め替え用の購入が可能となっています。
  • スピロノラクトンは、ハウプトファーマ社が開発した利尿降圧剤です。 スピロノラクトンは、摂取することにより女性ホルモン作用(女性化乳房等)が出やすくなります。 こうした女性ホルモン作用による、「テストステロン」などの男性ホルモン抑制効果が注目され、薄毛に悩む男性のAGA治療にも応用できるとされています。 お薬通販部では、100㎎の購入が可能となっています。
  • メタコルチールは、マクレオーズ社が開発した外用薬で、日本で処方されている先発品フルメタ軟膏のジェネリック医薬品です。 ステロイド系の外用薬で、円形脱毛症や湿疹、かゆみ、痛みの治療に使用されています。 自身の免疫細胞が攻撃することで起こる自己免疫疾患やアトピー性皮膚炎のほか、円形脱毛症の改善に効果があります。 塗り薬のため飲み薬の服用が得意ではない人が使用可能となっています。 お薬通販部では、10gの購入が可能となっています。
  • L-リジンプラスは、オリンピアンラボが開発した男性用薄毛対策サプリです。 主な有効成分は、L-リジンが1粒当たり400mg配合されているます。毛髪の構成成分のケラチンの生成に必要不可欠の亜鉛も1粒当たり2mg配合されていて、抜け毛予防効果のほか体内の生理機能を作用する酵素の活性化も期待できます。 ミノキシジル(リアップなどに含まれている育毛成分)との併用可能となります。 薄毛ケア以外にも免疫機能アップやカルシウムの吸収をサポートするのもおすすめのポイントです。 お薬通販部では、1600mgの購入が可能となっています。
  • エコロンは、MSD社が開発したアトピー性皮膚炎治療薬で、フルメタクリームのジェネリック医薬品です。 ステロイド剤の2番目に強い成分で アレルギー反応の炎症による腫れ、赤みや痛みを緩和します。 症状がひどい場合のすみやかに治療したい場合や慢性化して皮膚のきめが粗く硬くなった状態を改善する効果があります。 お薬通販部では、モメタゾンフランカルボン酸エステル 0.1%の購入が可能となっています。
  • コスベートGクリームは、南アフリカ共和国のアドコックイングラム社が開発したアトピー性皮膚炎治療薬です。 非常に強力なコルチコステロイド(副腎皮質ホルモン)であり、体内で炎症を引き起こす化学物質の作用を抑制し、抗菌成分も含みアトピー性皮膚炎や化膿などの皮膚トラブルに効果を示します。 湿疹、アレルギー反応、皮膚炎、発疹や乾癬などの多くの皮膚状態によって引き起こされる炎症、赤みおよびかゆみを治療するために広く使用されている外用薬です。 お薬通販部では、クロベタゾールプロピオン酸エステル0.05%/ゲンタマイシン0.1%の購入が可能となっています。
  • フィナロ
    4,500円(1錠45円)~

    在庫あり

    フィナロは、インドのインタスファーマ社が開発したAGA(男性型脱毛症)に有効な治療薬です。 主成分フィナステリドの効能により、弱った毛髪の成長ヘアサイクルを正常化し、新しいサイクルを作る効果をもたらします。 個人差はありますが、ヘアサイクルの循環は3~6ヶ月ほどで効果が実感でき、脱毛の停止・薄毛の改善につながります。 ジェネリック医薬品のため従来の医薬品と比べ安価で購入ができ、コストパフォーマンスにも優れています。 お薬通販部では、1㎎の購入が可能となっています。
  • ツゲイン
    2,200円(1本2,200円)~

    在庫あり

    ツゲインは、世界的に有名なインドのシプラ社が製造した育毛剤です。 ジョンソン・アンド・ジョンソン傘下のマクニール社が販売するロゲインのジェネリック医薬品です。 ツゲインには、ミノキシジルの濃度に3種類があり、濃度が高いほど育毛効果が高くなっています。 早期の治療開始にて、お手頃価格なジェネリック医薬品であるツゲインの使用をおすすめします。 お薬通販部では、60mlに対してミノキシジル2%/5%/10%の購入が可能となっています。
  • プロスカー
    4,300円(1錠154円)~

    在庫あり

    プロスカーは、アメリカのメルク社が開発したAGA(男性型脱毛症)に有効な治療薬です。 プロスカーの有効成分フィナステリドは、男性ホルモンの働きを抑え、乱れた毛髪のサイクルを正常化へと導きます。 男性型脱毛症で悩んでいる方、 ストレスが大きく、脱毛が増えている方、薄毛や抜け毛の改善をサポートする大変人気のある商品です。 長期的な服用により効果があらわれ、3年以上継続して服用した9割以上の方がたしかな効果を実感しています。 お薬通販部では、5㎎の購入が可能となっています。
  • フィナックス
    1,550円(1錠52円)~

    在庫あり

    フィナックスは、インドのドクターレディースラボラトリーズ社が開発したAGA(男性型脱毛症)に有効な治療薬です。 有効成分フィステナリドが、AGAの原因であるジヒドロテストステロンに働きかけ、血中のジヒドロテストステロン濃度を低下させ、脱毛進行抑制、育毛・発毛促進させます。 1日1錠の服用のみで、不便さを感じず継続的な治療が可能です。 お薬通販部では、1㎎の購入が可能となっています。
  • フィンカー
    2,730円(1錠91円)~

    在庫あり

    フィンカーは、インドのシプラ社が開発したAGA(男性型脱毛症)に有効な治療薬です。 有効成分フィナステリドが、AGAの原因酵素であるジヒドロテストステロンの働きを抑え、ヘアサイクルを正常に戻します。 成長周期を整えるため、薄毛治療だけではなく発毛にも効果が期待できます。 経口服用タイプの治療薬で、1日1錠の服用と継続しやすい点も特徴です。 お薬通販部では、5㎎の購入が可能となっています。
  • フィナスト
    2,900円(1錠97円)~

    在庫あり

    フィナストは、インドのドクターレディースラボラトリーズ社が開発したAGA(男性型脱毛症)に有効な治療薬です。 フィナストの有効成分は、先発薬プロスカーと同様の成分フィナステリドです。 有効成分フィナステリドが、AGAの原因である男性ホルモン、ジヒドロテストステロンの働きを抑え抜け毛を予防、発毛促進、増毛効果へと繋がります。 1日1回の服用という手軽さから人気の商品となっています。 お薬通販部では、5㎎の購入が可能となっています。
  • モールエフ
    4,450円(1本4,450円)~

    在庫あり

    モールエフは、インドの巨大製薬会社であるインタスファーマ社が製造・販売を行っているAGA(男性型脱毛症)です。 モールエフの特長は、育毛剤として有名な「ロゲイン」と「プロペシア」両方の有効成分が配合されているという点です。 ロゲインの有効成分であるミノキシジルと、プロペシアの有効成分であるフィナステリドは、どちらも日本皮膚科学会で出しているガイドラインにて「強く勧められる」との評価を得ています。 お薬通販部では、60mlに対してミノキシジル5%/フィナステリド1%の購入が可能となっています。
  • ロニタブ
    1,600円(1錠160円)~

    在庫あり

    ロニタブは、インドの製薬会社インタスファーマ社が製造・販売を行っているAGA(男性型脱毛症)治療薬です。 同じくミノキシジルを含有している、ファイザー社が開発したロニテンのジェネリック医薬品です。 ミノキシジルには、血行を促進する効果や、毛包を活性化させて発毛と育毛を促進する効果があります。 経口服用タイプの治療薬は、頭皮に塗布する外用薬よりも効果が高いとされており、作用時間も長く、毛根に均等に行きわたるというメリットがあります。 お薬通販部では、5㎎の購入が可能となっています。
  • ミノキシジルタブレット(ボトル)は、ロイドラボラトリーズ社が製造、販売しているAGA(男性型脱毛症)治療に用いられる育毛剤です。 商品名のとおり、有効成分ミノキシジルが含まれており、日本国内で販売されている有名な育毛剤リアップの主成分でもあります。 先発薬であるミノキシジル内服薬ロニテンのジェネリック医薬品です。 ジェネリック医薬品ですので、ミノキシジル配合の医薬品を安く購入し、長期間継続して服用できることで人気があります。 お薬通販部では、2.5㎎/5㎎/10㎎の購入が可能となっています。
  • カークランド
    4,100円(1本4,100円)~

    在庫あり

    カークランドは、カークランド社が開発した、AGA(男性型脱毛症)に有効なロゲインのジェネリック育毛剤です。 主成分であるミノキシジルは、毛細血管の拡張にて血行を促進し、発毛を促す効能のある成分です。 ミノキシジルはフィナステリドと同様に日本皮膚科学会においても高い評価を受けているAGA治療薬です。 またフィナステリドを服用することも可能なので、併用にてより効果が実感できるかと思います。 お薬通販部では、60mlに対してミノキシジル5%の購入が可能となっています。
  • 爆毛根
    11,010円(1箱11,010円)~

    在庫あり

    爆毛根は、アメリカのDSヘルスケアが販売、子会社であるポラリスリサーチラボラトリーズが開発・製造したミノキシジル育毛剤です。 特徴としてはミノキシジルに加え、今最も注目されている成分デュタステリド、またリラックス効果のあるオキシトシン成分も配合しています。 ミノキシジルの効果は、毛細血管拡張・血圧下降・血流増加・毛根活性・発毛促進となり、毛根活性による発毛が期待できます。 お薬通販部では、5mlに対してミノキシジル5%/デュタステリド0.1%/オキシトシン0.1%とミノキシジル7%/デュタステリド0.1%/オキシトシン0.1%の購入が可能となっています。
  • デュタボルブ
    3,530円(1錠118円)~

    在庫あり

    デュタボルブは、ロイドラボラトリーズ社が開発したAGA(男性型脱毛症)に有効な治療薬です。 AGAの要因となる男性ホルモンが毛髪の発育を妨げ、成長する前に毛髪が抜け落ちてしまう作用を、有効成分デュタステリドが抑制します。 これにより、これまでは細く短かった毛髪を長くて太い毛髪に成長させる効果をもたらします。 服用方法は1日1回1錠と、飲み忘れも少なくすむ手軽さがあり人気の医薬品です。 お薬通販部では、0.5mgの購入が可能となっています。
  • フィナロイド
    5,810円(1錠59円)~

    在庫あり

    フィナロイドは、フィリピンのロイドラボラトリーズ社が開発したAGA(男性型脱毛症)に有効な治療薬です。 治療薬として評価の高いプロペシアのジェネリック医薬品で、投与した結果98%の人が脱毛の停止、58%の人が薄毛を改善という臨床結果が発表されています。 また、細く短かった毛がコシのある太い毛へ頭質改善され、全体のボリュームをはじめ目立つ分け目やつむじの地肌が見えなくなってきたという声もあがっています。 お薬通販部では、1㎎の購入が可能となっています。
  • ベルトリド
    8,030円(1錠81円)~

    在庫あり

    ベルトリドは、インドのインタスファーマ社が開発したAGA(男性型脱毛症)に有効な治療薬です。 主成分であるデュタステリドが、原因となるDHT(ジヒドロテストステロン)の生成を阻害することで、本来の毛髪の成長サイクルを促し、毛髪が長く太く、ひとつの毛根から複数の毛髪を生やす効果をもたらします。 また、AGA先発治療薬プロペシアに含まれる有効成分フィナステリドよりも、効果が高いことが臨床試験でわかっています。 お薬通販部では、0.5mgの購入が可能となっています。
  • ミントップ
    2,550円(1本2,550円)~

    在庫あり

    ミントップは、AGA(男性型脱毛症)治療に有効な育毛剤です。 インドの大手製薬会社であるドクターレッディースラボラトリーズが製造・販売を行っています。 世界的に有名なAGA治療薬であるロゲインのジェネリック医薬品で、含有されている有効成分はミノキシジルです。 同評価の内服薬フィナステリドを併用することにより、一層の発毛・育毛効果に期待ができます。 お薬通販部では、60mlに対してミノキシジル5%の購入が可能となっています。
  • デュプロスト
    8,290円(1錠83円)~

    在庫あり

    デュプロストは、インドのシプラ社が開発したAGA(男性型脱毛症)に有効な治療薬です。 主成分デュタステリドが、毛髪の成長を妨げるホルモンに作用し、薄毛・脱毛を改善、また毛髪サイクルの乱れを正常に戻します。 これにより、これまで細く短かった毛髪を長くて太い毛髪に成長させる効果があります。 飲むタイプの育毛剤のため、1日1錠を服用するのみという手軽さも好評となっています。 お薬通販部では、0.5mgの購入が可能となっています。
  • ボントレスヘアセラム
    4,850円(1本4,850円)~

    在庫あり

    ボントレスヘアセラムは、インドのグレンマーク社で製造、販売されている育毛剤です。 発毛有効成分は、植物エキス成分のキャピキシル、アナゲイン、化粧品成分のヘキサプラントリヒターです。 キャピキシルは発毛成分で一般的に有名なミノキシジルよりも発毛の効果があると言われています。 アナゲインも植物から抽出され成分なので副作用も少なく安心して使用できます。 お薬通販部では、60mlの購入が可能となっています。
  • デュタプロス
    3,460円(1錠116円)~

    在庫あり

    デュタプロスは、トルコのコカックファルマ社が開発したAGA(男性型脱毛症)に有効な治療薬です。 含有成分デュタステリドは、AGAの原因であるDHT(ジヒドロテストステロン)を作る5αリダクターゼ還元酵素の発生を抑え、DHTを作りにくくするように働きかけ、毛髪の成長周期を正常化へ導く作用を持っています。 そのため、それまで短く細かった毛髪を、長くて太い毛髪へと成長させます。 お薬通販部では、0.5mgの購入が可能となっています。
  • ヘアーオメガフォーミングセラムは、ドクター・フォーミュラーズ社(旧バイオプロスペクターラボ)で製造・販売されているミノキシジル配合の育毛剤です。 ヘアーオメガフォーミングセラムは、髪の毛の発毛を促進することに効果があるミノキシジルと、DHTをブロックする成分を画期的に組み合わせました。 泡状のフォームですので泡が直接頭皮に働きかけ、液体より患部に染み込み薄毛、抜け毛の要因に効果が期待できます。 お薬通販部では、2%の購入が可能となっています。
  • ミノキシジルタブレットUSPは、サンファーマ社が開発したAGA(男性型脱毛症)に有効な治療薬です。 日本国内で流通している「リアップ」や、世界的に有名な「ロゲイン」にも含まれている有効成分「ミノキシジル」が含まれています。 ミノキシジルには、毛乳頭細胞に働きかけ、毛髪の生成をサポート、発毛促進する働きがあり、日本皮膚科学会においても高い評価を受けています。 お薬通販部では、2.5㎎/10㎎の購入が可能となっています。
  • フォリックス
    3,850円(1本3,850円)~

    在庫あり

    フォリックスは、ポラリスに代わる育毛剤としてサファイアヘルスケアが販売しています。 高濃度のミノキシジルが配合されており、薄毛に驚異的な効果をもたらす育毛剤として注目を集めています。 最大の特徴は、ミノキシジル含有量が異なる6種類(FR16/FR15/FR12/FR07/FR05/FR02)のシリーズが展開されていることです。 2%~16%までの濃度を選べ、ポラリスよりも選択の幅が広がっています。 薄毛の状態や段階によって使い分けができます。 お薬通販部では、60mlに対して2%/5%/7%/12%/15%/16%の購入が可能となっています。
  • スペクトラルRSは、DSラボラトリーズが開発したミノキシジル無配合の育毛薬です。 高純度のオーガニック原料から作られた成分を、独自開発のナノソーム技術によって頭皮の奥まで届けます。 毛包に栄養を与えて血行を促進し、健康的な頭皮と毛包を育てていくことで薄毛を予防します。 男性型脱毛症の他、女性の薄毛対策、円形脱毛症、ストレス性脱毛症など、さまざまな脱毛症の方でも安全に使用が可能です。 お薬通販部では、60mlの購入が可能となっています。
  • ヒーリング+ビタミンEシャンプーは、ヴォーグインターナショナル社が販売しているオーガニクスシリーズのシャンプーです。シャンプーに含まれているビタミンEの抗酸化作用や血行促進作用により髪の成長を促し、しっかりと汚れを落としながら若々しい艶のある髪へと導いてくれます。頭皮や髪のアンチエイジング効果もあるため、ハリやコシが欲しい方や抜け毛を抑えたい方に最適です。 Oオーガニクスシリーズの商品は、肌にも優しくアメリカやカナダなどを中心に世界中で人気の商品になります。
  • ヒーリング+ビタミンEコンディショナーは、ヴォーグインターナショナル社が販売しているオーガニクスシリーズのコンデショナーです。コンデショナーに含まれているビタミンEの抗酸化作用や血行促進作用により髪の成長を促し、頭皮や髪の老化予防に効果的です。髪のハリやコシが欲しい方や抜け毛を抑えたい方に最適です。 オーガニクスシリーズの商品は、肌にも優しく効果が高いのでアメリカやカナダなどを中心に世界中で人気の商品になります。
  • ヒーリング+ビタミンE セットは、ヴォーグインターナショナル社が販売しているオーガニクスシリーズのシャンプーとコンデショナーのセットです。シャンプーとコンデショナーに含まれているビタミンEの抗酸化作用や血行促進作用により髪の成長を促し、ハリやコシを与えます。また抜け毛予防にも効果があり頭皮や髪のアンチエイジングに効果が高いので。 加齢による悩みがある方にもおすすめです。オーガニクスシリーズの商品は、肌にも優しくアメリカやカナダなどを中心に世界中で人気の商品になります。
  • エフペシア
    4,750円(1錠48円)~

    在庫なし

    エフペシアは、インドのシプラ社が開発したAGA(男性型脱毛症)に有効な治療薬です。 有効成分フィナステリドには、AGAの原因であるDHT(ジヒドロテストステロン)という男性ホルモンの産生を抑制、脱毛や抜け毛を抑制する効果があります。 1日1回、決められた服用量を決まった時間に服用することで、男性の育毛治療、育毛・増毛に大きな効果を実感できる商品です。 お薬通販部では、1㎎の購入が可能となっています。

男性薄毛治療薬の口コミ

  • 上田 (40歳)

    投稿日:2019年03月22日

    自分がAGAなのではと感じはじめてから人と会うのも嫌になっていましたが、これのおかげでまた笑顔で人と接することができるようになりました!
  • リンカーン (32歳)

    投稿日:2019年03月20日

    生えてほしい箇所にダイレクトに塗るので効かないはずがない!というプラシーボ効果も含め、うっすらと産毛が生えてきた感触があります。まだ使い始めて2ヶ月。本番はこれからです。
  • みかん (37歳)

    投稿日:2019年03月19日

    湿疹や肌荒れを起こしやすく手がボロボロになるのですが、こちらのクリームを使用すると次の日には本当にキレイになっています。ただ強いので長期では使わないように注意しています。
  • モモンガ (42歳)

    投稿日:2019年03月19日

    毎年秋から冬にかけて手が荒れてしまうので使っていますが、使い出して2、3日で良くなっていきます。副作用も今のところありません。
  • 弥生会計 (34歳)

    投稿日:2019年03月19日

    有名なAGA治療薬のプロペシアよりもずっと高い発毛効果があると聞き購入。朝起きた時に枕にまとわりつく抜け毛が減ってきたようです。もう少し安いといいのですが。。。

男性薄毛治療薬とは~AGAに効果のある薬

男性薄毛治療薬とは~AGAに効果のある薬

男性薄毛治療薬とは

現代の日本では、多くの成人男性が薄毛に悩んでいます。

問題となっているのが、男性特有の脱毛症であるAGA(男性型脱毛症)です。

AGAは男性ホルモンや遺伝が関係して発症する脱毛症であり、実に3人に1人の成人男性が罹患しています。

そして厄介なことにAGAは進行性、脱毛の範囲は徐々に広がっていくのです。

しかしAGAは、決して治療できない病気ではありません。

近年ではAGAの改善に効果を発揮するさまざまな男性薄毛治療薬が登場し、多くの男性の悩み解消に貢献しています。

男性の薄毛を改善するAGA治療薬とはどのようなものか、入手方法も併せて解説していきます。

目次

  1. AGAに効果のある3つの主な治療薬
  2. AGA治療薬プロペシアとは
  3. AGA治療薬ザガーロとは
  4. AGA治療薬ミノキシジルとは
  5. AGA治療薬のジェネリック医薬品
  6. 薄毛に効くサプリに多く配合される成分
  7. 薄毛治療薬の入手方法
  8. 男性薄毛治療薬まとめ
  9. 関連カテゴリー

AGAに効果のある3つの主な治療薬

AGAに効果のある3つの主な治療薬

AGAを治療する上でメインとなるのは、薬剤による治療です。

近年ではさまざまな治療薬が登場していますが、主流なのは次の3種類のAGA治療薬になります。

  • ・プロペシア
  • ・ザガーロ
  • ・ミノキシジル

3種類のうち、プロペシアザガーロは飲むAGA治療薬です。

またミノキシジルには塗り薬と飲み薬、2つの剤形があります。

ただ一口にAGA治療薬といっても、種類によってAGAを改善するメカニズムはことなるものです。

プロペシアやザガーロは医師が処方するAGA治療薬になり、AGAを原因から改善させる作用があります。

服用することで脱毛の進行を食い止める効果が期待できますが、ザガーロの方がより強力な作用を発揮します。

対するミノキシジルは、薬局やドラッグストアでも購入できるAGA治療薬です。

発毛を促す作用により、男性の薄毛を改善してくれます。

どれも臨床試験によりAGAの改善効果が認められ、実際に薄毛に悩む多くの男性を救ってきた実績があります。

ですが種類によって作用や効き目の強さなどがことなるため、自身の症状に合った治療薬を選ぶことが大切です。

AGA治療薬プロペシアとは

AGA治療薬プロペシアとは

プロペシアとは、医師が処方する世界で初めてのAGA治療薬です。

世界60か国以上で処方されており、日本では2005年12月14日から販売が開始されました。

プロペシアが登場するまで、薄毛の治療薬は基本的に塗り薬でした。

しかしプロペシアは飲み薬となり、薄毛治療の選択肢を広げたAGA治療薬といえます。

またプロペシアの添付文書には、効果・効能について「男性における男性型脱毛症の進行遅延」と記載されています。

これはプロペシアがAGAの進行を食い止める、現状維持を期待して服用する薬であることを意味します。

そのためプロペシアはAGAを予防したい方や、まだ症状が軽度な方におすすめのAGA治療薬となります。

効果と特徴

プロペシアは「5α還元酵素阻害剤」と呼ばれる種類の薬です。

AGAは「DHT(ジヒドロテストステロン)」という原因物質が毛周期(ヘアサイクル)を乱し、髪の成長が邪魔されることで発症します。

そしてDHTは「5αリダクターゼ」という酵素が、男性ホルモンの一種「テストステロン」を変化させることで生成されます。

DHT = テストステロン + 5αリダクターゼ

そこでプロペシアには、DHTの生成に必要な5αリダクターゼを阻害する作用があります。

これによりDHTが抑制され、乱れていたヘアサイクルが正常に戻ることでAGAが改善されます。

国内の臨床試験では、プロペシア1㎎の長期投与によりAGAが改善、あるいは現状維持が見られた方の割合は次のようになっています。

  • 1年間の服用 → 改善:58% 維持:40%
  • 2年間の服用 → 改善:68% 維持:31%
  • 3年間の服用 → 改善:78% 維持:20%

AGAの改善、および現状維持効果をまとめるとプロペシア1㎎は98%以上の方に治療効果が発揮されていることがわかります。

ただし大部分の方はAGAの進行が止まる程度であり、際立った改善が見られることは少ないです。

そのためプロペシアは、あくまでも現状維持のために飲むAGA治療薬といえます。

有効成分フィナステリド

プロペシアの有効成分は、フィナステリドです。

しかしフィナステリドは、最初からAGA治療薬として誕生した訳ではありません。

フィナステリドは1991年、アメリカで前立腺肥大症の治療薬として開発された成分です。

翌1992年には成分フィナステリド5㎎含有の医薬品が、「プロスカー」という商品名で米国FDAに認可されました。

しかし、その後も臨床試験を続けていると被験者の方から「髪が増えた」「抜け毛が減った」などの報告が相次ぎました。

こうした報告を機にフィナステリドは男性の薄毛の治療薬としても研究されるようになり、1997年にはフィナステリド1㎎が米国FDAによりAGA治療薬として認可されたのです。

ちなみに日本において、フィナステリドは2005年にAGA治療薬として認可されていますが、前立腺肥大症治療薬のプロスカーは認可されていません。

また、かつてフィナステリドはWADA(世界アンチ・ドーピング機関)により禁止薬物リストに登録されていたことがあります。

なぜならフィナステリドには、筋肉増強剤を使用した痕跡を隠す作用があったためです。

ですが検査技術の向上によりフィナステリドを服用していても筋肉増強剤が検出できるようになったため、フィナステリドは2009年に禁止薬物リストから外されています。

副作用

プロペシアの主な副作用は、以下のような性機能に関する症状になります。

など

こうした性機能に関する症状は、男性にとって特に不安に感じるものかもしれません。

しかし48週間にわたる臨床試験において、プロペシアによる副作用が認められたのは276例中11例(4%)です。

その中でも性欲の減退が3例(1.1%)、EDが2例(0.7%)のみ報告されています。

いずれにしても、プロペシアの服用により性欲が減退したりEDになったりする可能性は非常に低いものだといえます。

心配しすぎると精神的な要因からEDを発症するケースもあるので、気にしすぎないことが大切です。

またプロペシアを含むAGA治療薬共通の副作用として初期脱毛があります。

初期脱毛とは、プロペシアなどAGA治療薬の服用を開始したときに一時的に抜け毛が増える症状です。

ですが初期脱毛は、むしろプラスな反応です。

AGA治療薬を飲み始めると、毛根が活性化されて新しい、元気な髪の毛が成長していきます。

このときに新しい髪の毛に古い髪の毛が押し出され、抜けていくのが初期脱毛のメカニズムです。

したがって初期脱毛が起きた後は、太く健康な髪の毛が生えてきます。

AGA治療薬ザガーロとは

AGA治療薬ザガーロとは

ザガーロとは、日本で2016年6月13日から販売がスタートしたAGA治療薬です。

カプセル型の飲み薬になり、プロペシアに次ぐ第2のAGA治療薬として開発されました。

ザガーロは、プロペシアよりも高いAGA改善効果があることがわかっています。

添付文書の効果・効能の欄にも「男性における男性型脱毛症」とだけ記載され、プロペシアの添付文書にはあった"進行遅延"のワードがなくなっています。

総じてザガーロは、AGA進行を遅らせるだけでなく発毛も期待できるAGA治療薬となっています。

AGAが進行し、脱毛の範囲が広がってきた方にもおすすめです。

効果と特徴

ザガーロは、プロペシアと同じく5α還元酵素阻害剤という種類の薬です。

効果のメカニズムも同様で、体内のテストステロンをDHTに変化させる5αリダクターゼの活動を阻害する作用によりAGAを改善します。

ですがザガーロの作用には、プロペシアと大きくことなる点があります。

AGAの原因物質DHTを作り出す5αリダクターゼですが、この酵素には1型・2型の2種類が存在します。

1種類だけを阻害するプロペシアに対し、ザガーロはどちらとも阻害してくれるのです。

  • プロペシア → 2型のみ阻害
  • ザガーロ  → 1型・2型どちらも阻害

しかもザガーロによる2型の阻害作用はプロペシアの3倍、1型に関しては100倍以上との報告もあります。

また臨床試験において被験者にザガーロとプロペシアを服用してもらい、それぞれ「どれだけ髪が増えたか」「髪の毛はどれだけ太くなったか」を検証しています。

こちらの試験では増毛本数・髪の太さともにザガーロがプロペシアの結果を上回っており、ザガーロによる治療効果がプロペシアよりも高いことが証明されました。

  • 増毛本数 → プロペシアの1.6倍
  • 髪の太さ → プロペシアの1.58倍

強力に5αリダクターゼを阻害することで、プロペシアよりも高い改善効果を期待できるAGA治療薬がザガーロとなります。

有効成分デュタステリド

ザガーロは、デュタステリドを有効成分とするAGA治療薬です。

5αリダクターゼの阻害作用により、DHTの生成を抑えることでAGAの改善効果を発揮する薬になります。

ですがデュタステリドには"AGA治療薬"としてではない、もう1つの顔があります。

ザガーロが日本でAGA治療薬として承認を受けたのが2016年ですが、実は成分デュタステリド含有の医薬品は2009年から存在していました。

その薬が「アボルブ」であり、ザガーロとは同じ成分を含む薬ということになります。

アボルブの適応症状はAGAではなく、前立腺肥大症です。

前立腺肥大症とは前立腺の肥大が起こり、排尿困難などの症状が現れる男性特有の病気となります。

一見、AGAと前立腺肥大症は全く違う病気に感じるかもしれません。

しかしどちらの病気も男性ホルモンが発症に関わっており、DHTの生成を抑える作用を持つ成分デュタステリドはどちらの病気にも有効性を発揮します。

またザガーロとアボルブについて、ことなるのは商品名とカプセルの着色料だけです。

成分の種類や含有量、添加物などは全て同一であり、AGA治療のためにザガーロではなく価格の安いアボルブを処方するクリニックもあります。

副作用

ザガーロはどれくらいの頻度で副作用が現れることがあるのか、国際的な試験により調べられています。

試験によると、被験者の557例(内、120例は日本人)の中で95例(17.1%)に副作用が報告され、その主な症状はプロペシアと同様に性機能に関するものでした。

  • ED(勃起不全) → 24例(4.3%)
  • ・性欲の減退   → 22例(3.9%)
  • ・精液量の減少  → 7例(1.3%)

こうした性機能に関する症状は、ザガーロの服用を中止してからも持続したとの報告もあります。しかし、ザガーロとの関連性は明らかになっていません。

またプロペシアとザガーロの試験結果を比べると、数値上はザガーロの方が高い頻度で副作用が報告されています。

  • ・プロペシア → 4%(276例中11例)
  • ・ザガーロ  → 17.1%(557例中95例)

ですがプロペシアとザガーロとでは、ことなる方法で副作用頻度の調査がおこなわれました。

プロペシアの副作用頻度は「二重盲検比較試験」という方法で調べられました。

この方法ではより客観的なデータを得られ、調査結果も信頼できるものとなります。

一方、ザガーロの副作用頻度を調べるときは「非盲検試験」という調査方法がとられました。

こちらの方法では調査結果に偏りが出やすく、プロペシアのデータと単純比較できるものではありません。

AGA治療薬ミノキシジルとは

AGA治療薬ミノキシジルとは

ミノキシジルとは、厚生労働省から認可を受けた発毛・育毛成分となります。

国内では「リアップ」など、お馴染みの発毛剤にも含まれていることで有名です。

さらにミノキシジルの発毛効果については、日本皮膚科学会からも認められています。

2017年版『男性型脱毛症診療ガイドライン』において、ミノキシジルは同じAGA治療薬のプロペシアザガーロと共に最高ランクの評価をされています。

またプロペシアやザガーロは、飲むタイプのAGA治療薬でした。

対するミノキシジルには外用薬と内服薬、ことなる2つの剤形があるAGA治療薬になります。

効果と特徴

ミノキシジルは、血管を拡張する作用があるAGA治療薬です。

髪の成長と頭皮の血行には、深い関わりがあります。

1本1本の髪の毛根には、髪の成長に重要な2種類の細胞が存在します。

  • ・毛母細胞
  • ・毛乳頭

まず毛母細胞は、いわば髪の工場のような細胞です。

1本1本の髪の毛は、毛母細胞が細胞分裂を繰り返すことで作られています。

続いて毛乳頭は、発毛の司令塔とも呼ばれる細胞です。

頭皮を走る血管から酸素や栄養素を受け取り、毛母細胞に「髪を生やせ」という指令を送っています。

つまり毛母細胞や毛乳頭が活発にはたらくためには、頭皮の血行を改善する必要があるのです。

ミノキシジルは、血液の通り道である血管を広げることで血行を良くします。

するとより多くの酸素や栄養素が毛乳頭に届けられ、毛母細胞も活発に細胞分裂をおこなうようになるため発毛効果が発揮されます。

またミノキシジルには外用薬と内服薬がありますが、内服薬に関しては国内で発毛剤として認められておらず、効果や副作用についての検証も十分におこなわれていません。

しかし成分が体内に行き渡ることから、外用薬よりも内服薬の方が高い発毛効果があるといわれています。

有効成分ミノキシジル

ミノキシジルは、今でこそ発毛・育毛成分として高い知名度を誇ります。

ですがもともとは、全く違った病気の治療薬として開発された成分でした。

成分ミノキシジルが開発されたのは、1960年代のアメリカです。

アップジョン社(現ファイザー社)は高血圧症を治療する内服薬「ロニテン」の有効成分として、ミノキシジルを開発しました。

しかしロニテンを服用していた患者からは、「多毛症」の副作用が出たとの報告が相次ぎました。

このことからミノキシジルは発毛剤としての研究がすすめられ、1980年代のアメリカでミノキシジル含有の塗り薬「ロゲイン」が販売されたのです。

そして1999年、日本でもミノキシジルを含有した発毛剤リアップの販売がスタートしています。

またミノキシジルは、髪を生やす効果が認められた世界初の成分です。

1980年代に登場してから数十年もの間、薄毛に悩む多くの方に使用されてきた実績があります。

さらに現在ではミノキシジル以外にも多数の薄毛治療薬が登場していますが、"発毛剤"として扱われているのはいまだにミノキシジルだけです。

副作用

ミノキシジルには外用薬・内服薬がありますが、剤形により副作用も異なります。

まずミノキシジル外用薬は、薬局などで市販されている一般用医薬品(OTC)です。

しかし一般用医薬品の中でももっとも副作用の頻度が高い第1類医薬品に分類されており、ミノキシジル外用薬の副作用には主に次のような皮膚症状が報告されています。

  • ・かゆみ
  • ・皮膚が赤くなる
  • ・フケが出る
  • ・毛包炎
  • ・接触皮膚炎

など

ミノキシジル外用薬は頭皮に直接塗るため、これらの症状は有効成分あるいは添加物へのアレルギーだと考えられています。

また決められた用量を超えて使用することで頭痛や手足のしびれなど、皮膚以外の症状が出るとの指摘もあります。

一方のミノキシジル内服薬は、外用薬よりも高い発毛効果が期待できることから多くのAGAクリニックで薄毛治療に用いられています。

ですが効果だけでなく、副作用に関しても内服薬よりリスクが高くなります。

ミノキシジル内服薬の副作用は、心血管系を中心に生じるとの報告があります。

  • ・全身の多毛症
  • ・胸の痛み
  • ・心拍数の増加
  • ・同期
  • ・息切れ
  • ・呼吸困難
  • ・うっ血性心不全
  • ・むくみ
  • ・体重の増加

など

このように、ミノキシジル内服薬にはさまざまな副作用のリスクがあるとされています。

ただ実際のところ、全身の多毛症以外の症状が生じたという事例は少ないです。

AGA治療薬のジェネリック医薬品

AGA治療薬のジェネリック医薬品

AGA治療薬は、服用すればすぐに悩みが解決するというものではありません。

基本的に長期間飲み続けることが前提の薬であり、効き始めるまでには少なくとも3ヶ月~半年はかかるとされています。

さらにAGA治療薬は、薄毛を根治するものでもありません。

服用を中止するとそれまでに得られた改善効果が失われ、ようやく増えた髪も元の状態に戻ってしまいます。

そのためAGAを改善し、フサフサの髪を維持していくためにはAGA治療薬を購入する際の費用面も重要になります。

そこで毎月の治療費を抑えるために活用したいのが、AGA治療薬のジェネリック医薬品です。

ジェネリック医薬品とは先発薬の特許が切れた後に、先発薬と同じ有効成分・製法で作られる後発医薬品です。

先発薬と比べて開発費用がかからないため低価格になり、しかも同じ有効成分が含まれているため同等の効果も期待できます。

AGA治療薬にもジェネリック医薬品が次々と登場しており、近年では安価な海外製のジェネリック医薬品が支持されています。

ただしジェネリック医薬品もメリットばかりではなく、同じ有効成分を含有していても先発薬とは効き目がことなることがあります。

また海外製のジェネリック医薬品に関しては日本では未承認なものもあり、安全性が確立されていないことに注意が必要です。

薄毛に効くサプリに多く配合される成分

薄毛に効くサプリに多く配合される成分

プロペシアザガーロミノキシジルなどのAGA治療薬は、男性の薄毛に対して高い有効性があります。

しかし脱毛が進行してから対処するだけではなく、日常的なケアによって薄毛を予防することも大切です。

薄毛を長期的に予防し、太く丈夫な髪を維持するために活用したいのが育毛サプリになります。

AGA治療薬の副作用が気になる方にもおすすめです。

育毛サプリは新たな髪を生やす"発毛"ではなく、今ある髪を育てる"育毛"を目的としたものです。

毎日の食事で不足しがちな栄養素や、健康的な髪を保つために効果的な成分が配合されています。

代表的なのは、次のような成分です。

    ・L-リジン

    ・亜鉛

    ・ノコギリヤシ

以下では、それぞれの成分について特徴などをご紹介していきます。

L-リジン

L-リジンとは、アミノ酸の1種です。

アミノ酸の中でも「必須アミノ酸」に分類され、体内で作り出せないため食べ物やサプリから摂取する必要があります。

人のからだは、髪の毛も含めて大部分がタンパク質によって作られています。

髪の毛は「ケラチン」と呼ばれるタンパク質が主成分であり、ケラチンはさらにL-リジンを含む18種類のアミノ酸で構成されています。

健康な髪を維持するためには、18種類のアミノ酸をバランスよく摂取しなくてはなりません。

しかし、L-リジンはご飯や小麦粉など、穀類には少量しか含まれていません。

炭水化物ばかりの食生活や、野菜中心の食生活を送っている方には特に不足しがちなアミノ酸です。

ケラチンの材料の1つであるL-リジンが不足しては丈夫な髪の毛を作ることもできなくなるため、サプリなどを活用することがおすすめです。

さらにL-リジンには血行を改善するはたらきや、プロペシアやザガーロのような内服タイプのAGA治療薬の効果を強めるはたらきもあります。

そのためL-リジンのサプリとAGA治療薬を併用する方も少なくありません。

ですがサプリだからといって副作用が起こらないとは限らないため、基準となる摂取量を守って服用しましょう。

亜鉛

亜鉛は"髪に良い栄養素"として有名なミネラルです。

「必須ミネラル」の1種でもあり、体内で作り出せないことから食べ物やサプリなどでしっかりと摂取しなくてはなりません。

亜鉛が髪に良いといわれる理由は、タンパク質の代謝を助けるはたらきにあります。

人の髪は、約9割が「ケラチン」というタンパク質で構成されています。

そのため健康な髪を育てるためには、ケラチンの材料となるタンパク質やアミノ酸を積極的に摂る必要があります。

ですが毎日の食事に含まれるタンパク質が、そのままの形で髪に使われている訳ではありません。

食事から摂取したタンパク質は一度アミノ酸に分解され、それらのアミノ酸が再構成されることでケラチンなどが生成されます。

そしてこのアミノ酸の再構成を助けるのが、亜鉛の役割です。

亜鉛が不足するとケラチンの生成ができなくなってしまい、抜け毛や薄毛につながることもあります。

つまり育毛のためにはタンパク質やアミノ酸だけではなく、亜鉛の摂取も欠かせません。

しかし亜鉛は健康な髪を保つために重要ですが、摂りすぎても良くありません。

亜鉛の過剰摂取は嘔吐や下痢、頭痛などの過剰症を引き起こすことがあります。

サプリを活用するときは不足分を補う程度にし、摂りすぎにならないように注意しましょう。

ノコギリヤシ

ノコギリヤシは北米に生息する、ヤシ科の植物です。

AGA治療薬プロペシアは、ノコギリヤシの成分を研究することで作られました。

果実に含まれるエキスはAGAに有効とされ、多くの育毛サプリに利用されています。

AGAは男性特有の脱毛症といわれますが、その発症には男性ホルモンが関係しています。

男性ホルモンの1種テストステロンが変性することで作られるDHTが、ヘアサイクルを乱してしまうために脱毛症状が起きるのです。

ノコギリヤシの研究から作られたプロペシアは、テストステロンをDHTに変化させる5αリダクターゼという酵素の阻害作用により、薄毛の進行を抑えるAGA治療薬です。

同様に、ノコギリヤシのエキスにもDHTを減らす作用があると報告されています。

1998年にイタリアで発表された論文によると、ノコギリヤシのエキスを飲んだグループは飲んでいないグループに比べてDHT量の減少が見られました。

ノコギリヤシの効果に関しては医学的な根拠があるとはいいきれませんが、育毛効果を期待できるサプリです。

またノコギリヤシのサプリに関して、副作用もほとんど見られていません。

しかし過剰摂取による健康被害の可能性は否定できないため、用法用量を守って服用しましょう。

薄毛治療薬の入手方法

薄毛治療薬の入手方法

AGAは男性だけに起こる、徐々に薄毛が進行していくことが特徴の脱毛症です。

薄毛はとても深刻な問題であり、男性にとって自信を喪失する原因にもなりかねません。

ですがAGAは治療をすることで改善が可能であり、治療のメインとなるのがAGA治療薬です。

またAGA治療薬には複数の入手方法があり、それぞれの方法によって入手できる治療薬の種類や料金などが異なります。

  • ・病院・専門クリニック
  • ・薬局・ドラッグストア
  • ・国内通販
  • ・海外通販

これらの入手方法は、どれも一長一短の方法となります。

以下では各入手方法の特徴を紹介していくので、参考にしてみてください。

病院・専門クリニック

AGA治療薬の中でも、プロペシアザガーロは医師の処方せんを必要とする「処方せん医薬品」です。

そのためこれらのAGA治療薬は、AGA治療をおこなっている専門クリニックや皮膚科で入手できます。

まず注目したいのが、薄毛治療に特化した専門クリニックです。

専門医による診察や検査を受けた後に、症状や体質に応じたAGA治療薬の処方を受けることが可能です。

また、クリニックによってはオリジナルの治療薬を取り扱っていることもあります。

一方、皮膚科では専門クリニックに比べると治療の幅は狭く、処方されるのは基本的にプロペシアのみとなります。

ただし検査項目が少なく、専門クリニックよりも皮膚科の方が費用は安くなりやすいことがメリットです。

なおAGA治療は自由診療、保険は適用外であることに注意してください。

薬局・ドラッグストア

プロペシアやザガーロは処方せん医薬品ですが、ミノキシジルは処方せんを必要としない一般用医薬品です。

よってミノキシジルは、薬局やドラッグストアで購入できます。

これまで薬局やドラッグストアで市販されていたミノキシジル含有の発毛剤は、大正製薬が製造販売をおこなうリアップのみでした。

ところが2017年にリアップの特許が切れて、翌2018年からは続々とミノキシジル・ジェネリックが登場しています。

  • ・スカルプDメディカルミノキ5
  • ・ミノアップ
  • ・リグロEX

など

これらのジェネリックと先発薬のリアップは全て有効成分が同じ、ミノキシジルです。

しかしミノキシジルの濃度やミノキシジル以外に含まれている有効成分は、商品により異なります。

またミノキシジル内服薬は国内で未承認薬のため、購入できるのは塗り薬のみです。

国内通販

育毛剤や発毛剤は、人が抱える劣等感の解消を目的とするため「コンプレックス商材」と呼ばれます。

コンプレックス商材を店頭で買うのは「恥ずかしい」というイメージが強く、育毛剤や発毛剤に関しても購入をためらう方が少なくありません。

しかしミノキシジル含有の発毛剤などは、Amazonや楽天市場のような国内の通販サイトで購入することも可能です。

通販サイトであれば周りの目を気にしたり、店員と顔を合わせたりすることなく発毛剤を入手できます。

さらにPCやスマホがあれば時間や場所にとらわれずに購入できるため、仕事が忙しい方にとってもメリットがある購入方法です。

ただしプロペシアとザガーロは医師の処方せんが必要なため、国内の通販サイトでは購入できません。

海外通販

AGA治療薬の入手方法として、海外通販を利用するという選択肢もあります。

通常では医師の処方せんが必要なプロペシアやザガーロですが、海外通販であれば処方せんなしで、しかも安く購入できます。

またミノキシジルに関しては塗り薬・内服薬のどちらとも、安価での購入が可能です。

AGA治療は長期戦であり、継続して薬を服用していくことになります。

国内よりも安く購入できる海外通販には近年注目が集まっており、AGA治療薬を個人輸入している方も多いようです。

海外通販はAGA治療薬を安価で購入でき、種類も豊富なため一見メリットばかりに思えます。

しかし海外通販で購入できるAGA治療薬にはニセ薬のリスクがあり、素人目には正規品と見分けることが難しいなどの問題点もあることに注意しなくてはなりません。

男性薄毛治療薬まとめ

プロペシアザガーロミノキシジルAGAの改善に有効であり、薄毛に悩む多くの男性に服用されています。

その改善効果は折り紙付きで、日本皮膚科学会による「男性型および女性型脱毛症診療ガイドライン2017年版」においてもこれらのAGA治療薬は、最高ランクの「A」評価をもらっています。

薄毛や抜け毛といった症状は、とてもデリケートな問題です。

AGAを発症すると周りの目が気になって自信をなくしてしまい、誰にも相談できずに一人で悩んでしまう方も少なくありません。

ですがAGAは適切な治療により、改善することが可能な症状です。

薄毛に悩んでいる方は、治療に向けての第一歩としてAGA治療薬の服用を検討してみることをおすすめします。

参考文献

法人サイト
日本皮膚科学会
1900年(明治33年)に創立された皮膚科に関する日本医学会に加入している学会です。会員に『日本皮膚科学会雑誌』を発行しており、専門医の資格取得を目指す方への研修講習会を開催しています。

製薬会社サイト
大正製薬
1912年(大正元年)に前身となる大正製薬所が設立された。一般医薬品と健康関連商品の開発をおこなっており、社章として「ワシのマーク」、栄養ドリンクのロングセラー「リポビタンD」などが広く知られている。

関連カテゴリー

プロペシアジェネリック

プロペシアジェネリック

プロペシアジェネリック通販購入の商品一覧ページです。
男性型脱毛症(AGA)に有効な成分フィナステリドを含んだ、ジェネリック医薬品を最安値でご紹介しています。

>>プロペシアジェネリック
ザガーロジェネリック

ザガーロジェネリック

ザガーロジェネリック通販購入の商品一覧ページです。
男性型脱毛症(AGA)に有効な成分デュタステリドを含んだ、ジェネリック医薬品を最安値でご紹介しています。

>>ザガーロジェネリック
ミノキシジル

ミノキシジル

ミノキシジル通販購入の商品一覧ページです。
男性型脱毛症(AGA)に有効な成分ミノキシジルを含んだ、ジェネリック医薬品を最安値でご紹介しています。

>>ミノキシジル
ヘアケアシャンプー

ヘアケアシャンプー

ヘアケアシャンプー通販購入の商品一覧ページです。
育毛・発毛に有効な成分を配合したシャンプーを数多く、ご紹介しています。

>>ヘアケアシャンプー
男性薄毛サプリ

男性薄毛サプリ

男性薄毛サプリ通販購入の商品一覧ページです。
育毛・発毛に有効な天然成分を配合したサプリメントを最安値で取り扱っています。

>>男性薄毛サプリ

最近見た商品

トップへ