お薬通販部
ヴァギフェム ヴァギフェム

ヴァギフェム

(1件の口コミを見る)

ヴァギフェムはノボノルディスク社が開発したエストラーナのジェネリック医薬品です。
女性は年齢を重ねると女性ホルモンの分泌量が低下し、そのせいで日常生活にまで支障を起こす場合を更年期障害といいます。
中でも主な女性ホルモンであるエストロゲンの分泌量は、閉経後の5年で急激に低下することがわかっており、膣の正常な機能を維持することが困難になります。
また、ホルモンバランスは生活の乱れやストレスによっても引き起こされるため、加齢だけではなく自律神経の調節がうまくいかない場合には若い女性でも卵巣の機能が低下することがあります。

  • 在庫あり
  • 7~14日
    ※発送国の天候や発送国業者のお休みの関係で、お届けが遅くなる場合があります。
    ※離島・遠隔地等一部地域につきましては、お届けが遅くなる場合があります。

10,000円以上送料無料、郵便局留めOK、荷物追跡OK

ヴァギフェム 25mcg
内容量 販売価格 ポイント 1錠単価 注文
15錠 2,530円 75 168円
30錠 4,807円 144 160円

商品詳細

特徴

女性の膣内は女性ホルモンの分泌によって正常な機能を保っていますが、分泌量が低下してしまうと、膣粘膜は薄く弾力性を欠いて様々な不快感を伴う症状をきたすようになります。
ノボノルディスクのヴァギフェムは、不足するエストロゲンを直接膣内に補うことでこれらの症状を緩和します。

効果

エストロゲンが不足すると、卵巣や膣の機能が低下します。
粘膜が薄くなって乾燥する萎縮性膣炎は、膣内の不快な症状(出血・かゆみ・悪臭・おりもの・性交痛、外陰部の癒着など)を引き起こします。
ヴァギフェムによって不足しているエストロゲンを直接膣内に補充することで、これらの症状を緩和します。

適応症状

エストロゲン不足による下記の症状でお悩みの方
・出血
・かゆみ、不快感、悪臭のするおりもの
・性交痛
・更年期障害・卵巣欠落症状に伴う次の症状:血管運動神経症状(Hot flush及び発汗)
・泌尿生殖器の萎縮症状
・閉経後骨粗鬆症
・性腺機能低下症
・性腺摘出又は原発性卵巣不全による低エストロゲン症

有効成分

エストロゲンにはエストラジオール・エストロン・エストリオールの3種類が存在しますが、エストラジオールはその中でも最も作用の強いクイーン・オブエストロゲン。
ヴァギフェムは、最強成分であるエストラジオール25mcgを主成分としております。

含有量・内容量

1箱15本入りとなります。

ヴァギフェム1本あたりエストラジオール25mcgを含有しています。

製薬会社

ノボノルディスク

用法用量

使用方法

ヴァギフェムは専用アプリケーターを使用し、直接膣の中に錠剤を挿入していただきます。
アプリケーターはタンポンにも使用されているような器具なので、挿入に特別な手技は必要ありません。
まずは1日1回膣内に挿入し、2週間継続してください。
2週間後からは週2回(使用間隔を2~3日おく)に頻度を落とし1回ずつ使用してください。

推奨用量

萎縮性膣炎は女性ホルモンの低下による更年期障害の1つの症状ですが、まだ更年期というには早いという方、性交時の痛みなどにお悩みの方はぜひノボノルディスクのヴァギフェムをご利用ください。
ヴァギフェム安心設計で自宅で安全にご使用いただけますので、婦人科でその都度患部を診せたり、診察室で待たさるといったストレスとも無縁です。

使用時の注意

ヴァギフェムはアプリケーションを使用して直接膣内に錠剤を挿入します。
必ず挿入前後で手洗いを行い、清潔な手で挿入してください。
閉経後骨粗鬆症の場合は6ヶ月~1年後に骨密度を測定してください。
本剤使用中に出血や症状の増悪がみられた際には使用を中止し、婦人科の医師の診察を受けてください。

副作用

主な副作用

ヴァギフェムは副作用として、膣からの出血を始め頭痛・乳房痛・腹部膨満感・嘔気・嘔吐・脱毛・膣内感染などが報告されています。
使用後にこれらの症状がみられた場合には、使用を中止してください。

稀な副作用

65歳以上の女性が使用した場合、エストロゲンの作用によって認知症のリスクが高まると報告されていますので、該当する場合には、医師の指示のもとで投与は慎重に行ってください。
ごく稀に重度のアレルギーとして、呼吸困難やショックを呈することがあります。

効果・副作用が強いと感じた場合

適切に使用しても萎縮性膣炎に対する症状が緩和されない・副作用がみられる場合は、直ちに使用を中止して必要時医師の診察を受けてください。
また、投与前から膣内に感染を起こしている場合には、十分に効果を発揮できないことがありますので、医療機関で検査を受けることを推奨いたします。

使用上の注意

使用に注意する人

乳癌の既往歴のある方は、再発する恐れがあります。
子宮内膜増殖症・子宮筋腫・子宮内膜症のある方も、症状を増悪させる可能性があります。
静脈血栓塞栓症・血栓性疾患・動脈血栓塞栓症の既往歴のある方は、本剤によって血液凝固作用が働くことがあります。
これらに該当する場合、自己判断での使用を控えてください。

使用してはいけない人

ヴァギフェムはエストラジオール過敏症・子宮内膜癌・乳癌・エストロゲン依存性悪性腫瘍と診断されている方は腫瘍の悪化をきたすことがあるため、使用禁忌となっています。
また、妊婦もしくは妊娠の可能性のある方には安全性が確立されておりませんので、使用できません。

併用禁忌薬

以下の薬剤を使用している場合には、自己判断でVagifemを使用しないでください。
・黄体ホルモン剤
・血糖降下剤
・ビグアノイド系製剤

保管方法と取り扱い上の注意

保管方法

・アプリケーターの個包装は、使用時まで開封しないでください。
・直射日光の当たらない場所で保管してください。
・子どもの手の届かない場所で保管してください。

取り扱い上の注意

・用法・用量、使用方法を守り、正しくお使いください。
・予定していた使用を忘れた場合にはすぐに1回分を使用するか、間隔の短くなってしまう場合には次回から使用し、連続使用や2回分まとめて挿入しないでください。
・定期的に婦人科健診(乳がん・子宮がん)、その他健康診断を受けてください。

医療用医薬品:ジェネリック医薬品

ジェネリック医薬品とは、新薬の特許期間が終わった後に他の製薬会社から同じ有効成分を使って開発され、有効性・安全性が新薬と同等であることが前提として、厳しい試験に合格したうえで、国が承認した医薬品のことです。

ジェネリック医薬品について詳しくはこちら
>>ジェネリック医薬品とは

発送・梱包

発送国

・シンガポール

到着目安

7~14日
※発送国の天候や発送国業者のお休みの関係で、お届けが遅くなる場合があります。
※離島・遠隔地等一部地域につきましては、お届けが遅くなる場合があります。

梱包状態

差出人名は『お薬通販部』の名称では、ございません。
発送国名のみの記載、もしくは発送国業者名となります。
不在伝票投函の際には、発送国名を記載されることがほとんどですので、あらかじめご了承ください。

外箱にご注文の商品名や医薬品名が表記されることはございませんので、配送員の方やご家族の方などに内容物を知られることなく受け取ることができます。

梱包状態について詳しくはこちら
>>梱包について

医薬品等の通販・個人輸入について

医薬品等の個人輸入については、日本の薬機法(旧薬事法)により規制があります。
個人レベルでの購入と定められており誰かの代わりに通販購入する、購入後に第三者への譲渡などの行為は禁じられています。
ご注文者ご本人が、個人で使用する分を購入可能数量の範囲内でご注文ください。

医薬品等の通販・個人輸入について詳しくはこちら
>>個人輸入とは

掲載している商品の紹介文などの各情報は、一般的な医薬品情報を元に、ご案内しております。正確な情報提供を努めておりますが、内容を保証するものではございませんので、ご了承ください。当サイトは、法令遵守のもと、お客様からのご注文により決済代行・発送手続きなどの個人使用目的とした医薬品等の輸入代行業務を担いますが、お客様がご注文された商品のご使用に関しては当社で責任を負うことができません。つきましては、ご注文前に利用規約を必ずご一読いただき、同意の上、当社サービスをご利用いただきますようお願いいたします。

ヴァギフェムの口コミ

  • きなこ (44歳)

    投稿日:2019年03月01日

    生理を終わりを迎えようとしていたころから、ホルモンバランスの乱れからか体調が優れませんでした。しかし病院に行くのがめんどくさいと感じたので、サイトでホルモンバランスを整える薬を購入。最初は効果を感じませんでしたが、気づいたらなんか気分も落ち着いて、体調が悪いなーという感じもなくなり、安定した生活を送れてます!

商品名

満足度

名前

年齢

レビュー内容

トップへ