お薬通販部
シプロフロキサシン点眼薬 シプロフロキサシン点眼薬

シプロフロキサシン点眼薬

(2件の口コミを見る)

シプロフロキサシン点眼薬はニューキロノン系抗生物質のシプロフロキサシンを主成分とした点眼薬です。細菌性の結膜炎や麦粒腫(ものもらい)などの治療に用いられます。
ニューキロノン系抗生物質は抗菌スペクトル(殺菌できる病原菌の種類の幅)が広い抗菌剤です。したがって細菌性の眼病が疑われる時は第一選択肢として選ばれることが多い点眼薬です。

  • 在庫あり
  • 7~14日
    ※発送国の天候や発送国業者のお休みの関係で、お届けが遅くなる場合があります。
    ※離島・遠隔地等一部地域につきましては、お届けが遅くなる場合があります。

10,000円以上送料無料、郵便局留めOK、荷物追跡OK

シプロフロキサシン点眼薬 10ml 0.3%
内容量 販売価格 ポイント 1本単価 注文
1本 720円 21 720円
3本 2,050円 61 683円
5本 3,240円 97 648円

商品詳細

特徴

シプロフロキサシンなどのニューキノロン系抗生物質は病原菌のDNA複製を阻害するタイプの薬で、目薬だけでなく飲み薬などにも用いられています。抗菌スペクトルが広く、副作用が他の抗生剤に比べると少ないというメリットがあります。
ただし、途中で薬の使用をやめてしまうと、病原菌がシプロフロキサシンへの耐性をもってしまい再発すると本剤での治療が困難になります。

効果

細菌性の麦粒腫(ものもらい)、結膜炎、角膜炎、角膜潰瘍の治療に用いられます。

適応症状

・感染性の眼病にかかっている方
・充血、目やに、涙目など細菌性の眼病の方
・眼科手術前後の方

有効成分

ニューキノロン系のシプロフロキサシンという抗菌成分が主成分です。シプロフロキサシンは抗菌スペクトルが広いので様々な病原菌感染時に使用されますが特に効果を示すのがブドウ球菌、レンサ球菌、肺炎球菌です。

含有量・内容量

1本10ml入りとなっています。

シプロフロキサシン点眼薬にはシプロフロキサシン 0.3%含有しています。

製薬会社

シプラ

用法用量

使用方法

基本的には朝昼晩の1日3回点眼します。感染性の眼病に使用する時は点眼する前後に手をよく洗い、使用後は眼帯をするなどして感染の拡大防止に努めてください。急性期の流行性結膜炎の場合は治るまで外出などを控えて下さい。

推奨用量

感染力が強い眼病などに対して処方される目薬ですので患者さん本人以外の方と共有することは絶対に避けてください。また一度開封したシプロフロキサシン点眼薬は1ヶ月以内に使い切るか使い残しがあった場合は薬袋に入れて破棄するようにします。
一度使用したボトルには病原菌がとりついている可能性があるので他人の手に触れさせないよう十分に注意してください。

使用時の注意

点眼時にボトルの先端が目にふれると眼球に傷をつけてしまうリスクがあります。10cm以上距離をとって確実に点眼するように注意してください。
また感染性眼病は他人に感染させるリスクがありますので本剤を使用している間はできるだけ不急不要の外出は避け他人との接触を制限してください。

副作用

主な副作用

点眼薬なので強い副作用はそれほどありませんが、点眼時に刺激や痛みを感じる、点眼後痒くなる、充血する、眼痛が起こるなどの眼症状、味覚異常などの副作用が報告されています。

稀な副作用

稀な副作用としてはシプロフロキサシンのアレルギーからくる浮腫や呼吸困難、蕁麻疹などのアナフィラキシーショックが考えられます。その他、味覚異常が原因の食欲減退、悪心嘔吐などが起こる可能性があると指摘されています。

効果・副作用が強いと感じた場合

病原菌がシプロフロキサシンに対し耐性を持つ可能性があるため、使用途中での中止はあまり推奨できません。医師の指示に従って使い切るようにしてください。ただし、上記の稀な副作用が出た場合は速やかに眼科医に相談しその後の指示に従ってください。

使用上の注意

使用に注意する人

シプロフロキサシン点眼薬以外の点眼薬(緑内障や白内障の治療薬など)を使用している方はシプロフロキサシンを点眼してから10分ほど間隔をあけた後に他の点眼薬を使用してください。
コンタクトレンズを使用している方はしみたり痛みを感じるなどの刺激を感じる可能性があるのでメガネで視力を矯正するようにします。

併用注意

緑内障や白内障の治療用点眼薬、糖尿病性角膜症治療薬、ドライアイに対する人工涙点眼薬など本剤以外の点眼薬を使用している方は眼科医の指示に従って使用してください。相互作用がない場合でも滅菌を優先させるためシプロフロキサシン点眼薬を先に使用してください。

使用してはいけない人

ごく稀ではありますが、シプロフロキサシンに対し浮腫や呼吸困難などの重大な副作用を起こすアナフィラキシーショック(薬剤アレルギー症)を持っている方がいます。このような方は使用しないでください。

併用禁忌薬

副作用に味覚異常を感じる場合があると報告されています。副作用に消化器症状がある薬(痛み止めや飲み薬の抗生物質など)を飲んでいて、すでに消化器症状を起こしている方は基本的に本剤との併用をしないほうが無難とされています。それ以外は併用位禁忌薬に該当する薬は報告されていません。

保管方法と取り扱い上の注意

保管方法

・患者さん以外の手に触れないところに保管してください。
・直射日光を避け指定の保管袋で保管してください。
・高温多湿を避けて保管してください。

取り扱い上の注意

・細菌性眼病の中には感染するタイプもあるので他人との併用は絶対にNGです。
・自己判断で使用を中止すると残存菌がシプロフロキサシンに対し耐性を持つ可能性があるので眼科医の指示通りに使い切るようにして下さい。
・感染拡大予防のためにも使用後のボトルを捨てる時は清潔な布やビニール袋などで厳重に包んでから捨ててください。

発送・梱包

発送国

・インド
・シンガポール

到着目安

7~14日
※発送国の天候や発送国業者のお休みの関係で、お届けが遅くなる場合があります。
※離島・遠隔地等一部地域につきましては、お届けが遅くなる場合があります。

梱包状態

差出人名は『お薬通販部』の名称では、ございません。
発送国名のみの記載、もしくは発送国業者名となります。
不在伝票投函の際には、発送国名を記載されることがほとんどですので、あらかじめご了承ください。

外箱にご注文の商品名や医薬品名が表記されることはございませんので、配送員の方やご家族の方などに内容物を知られることなく受け取ることができます。

梱包状態について詳しくはこちら
>>梱包について

医薬品等の通販・個人輸入について

医薬品等の個人輸入については、日本の薬機法(旧薬事法)により規制があります。
個人レベルでの購入と定められており誰かの代わりに通販購入する、購入後に第三者への譲渡などの行為は禁じられています。
ご注文者ご本人が、個人で使用する分を購入可能数量の範囲内でご注文ください。

医薬品等の通販・個人輸入について詳しくはこちら
>>個人輸入とは

掲載している商品の紹介文などの各情報は、一般的な医薬品情報を元に、ご案内しております。正確な情報提供を努めておりますが、内容を保証するものではございませんので、ご了承ください。当サイトは、法令遵守のもと、お客様からのご注文により決済代行・発送手続きなどの個人使用目的とした医薬品等の輸入代行業務を担いますが、お客様がご注文された商品のご使用に関しては当社で責任を負うことができません。つきましては、ご注文前に利用規約を必ずご一読いただき、同意の上、当社サービスをご利用いただきますようお願いいたします。

シプロフロキサシン点眼薬の口コミ

  • 蘭丸 (31歳)

    投稿日:2019年03月28日

    目のかゆみが良くなりました。1日に何回も点眼しなければいけないのは少し面倒ですが、、なんとなく目やにも減ってきた気がします。
  • むぎ (28歳)

    投稿日:2019年03月19日

    朝起きると目やにが気になるので使っています。使い続けてだいぶ解消してきた気がします。充血もおさまってきました。

商品名

満足度

名前

年齢

レビュー内容

トップへ