お薬通販部
オブセニル オブセニル

オブセニル

(0件の口コミを見る)

オブセニルアナフラニールのジェネリック医薬品です。うつ病や抑うつ状態などの気分障害を起こす精神疾患の発作抑制、子供の夜尿症や遺尿症(おもらし)の改善薬です。神経伝達物質の量を増やす作用があるので気分が高揚すると突然眠気や硬直を起こすナルコレプシー発作の予防改善薬としても用いられます。
また保険適用外ですが痛みを感じる神経を鎮める作用を利用して片頭痛発作や群発型頭痛の対症療法薬に用いられることもあります。

  • 在庫あり
  • 7~14日
    ※発送国の天候や発送国業者のお休みの関係で、お届けが遅くなる場合があります。
    ※離島・遠隔地等一部地域につきましては、お届けが遅くなる場合があります。

10,000円以上送料無料、郵便局留めOK、荷物追跡OK

オブセニル 10mg
内容量 販売価格 ポイント 1錠単価 注文
100錠 2,830円 84 28円
200錠 5,380円 161 26円

商品詳細

特徴

三環系と言われる抗うつ剤で長い歴史と実績を持つ薬です。ただし、依存性や副作用が強く、効果が現れるまでに数日〜2週間程度の時間を要するため、医師や薬剤師の管理の元で慎重に投与することが推奨されています。うつや抑うつ状態などの気分障害性疾患以外では小児科の夜尿症や遺尿症の治療、神経科での片頭痛や群発型頭痛の治療にも用いられることがあります。
群発型頭痛や偏頭痛は通常の痛み止めでは効果が期待できないため、これらの慢性型頭痛に対するオブセニルの投与は保険適用外ですが用いられるケースが多い薬です。

効果

脳の中枢神経に直接作用し、ノルアドレナリンやセロトニンの量を増やします。
うつや抑うつ状態などの不安障害を伴う精神症状以外に感情の高まりで突然筋肉の硬直や強い眠気からくる意識障害を起こすナルコレプシー発作の予防改善、片頭痛や群発型頭痛などの頑固な慢性型頭痛の改善薬など広い用途で用いられています。

作用時間

三環系抗うつ剤は効果の現れ方に個人差があるため、作用時間にも違いがあります。臨床検査ではT-Max(血中濃度)の最高値は投与後1.5時間〜4時間後となっているので現代の抗うつ剤としては遅効型です。

適応症状

・うつ病、不安障害の方
・抑うつ状態の方
・小児の夜尿症の方
・小児の遺尿症(おもらし)の方
・片頭痛、群発型頭痛の方

有効成分

クロミプラミン塩酸塩が主成分です。精神疾患の臨床実験例では薬の有効率(効果の度合い)は57.6%。小児の遺尿症に対する有効率は74.7%と報告されています。
脳内の興奮物質(ノルアドレナリン)と鎮静物質(セロトニン)の量を増量して、中枢神経の異常興奮を沈静化させる作用があります。

製薬会社

コンサーナムファーマ

用法用量

服用方法

成人のうつ病、抑うつ状態には1日50mg〜100mgを1〜3回に分けて服用します。また場合によっては気分障害発作時の屯用としても用いられます。一方小児の夜尿症や遺尿症の場合、6歳未満は1日10mg〜25mg、6歳以上の場合は20mg〜50mgを1日2回服用させます。

推奨用量

三環系の抗うつ剤は作用が強いと同時に依存性や副作用も強い薬です。したがって服用は医師の指示のもとで正しく行うようにします。特にオーバードーズ(過量摂取)にならないように依存傾向には注意が必要です。
小児の夜尿症や遺尿症については保護者の管理のもとで、用法・用量を守り服用させるようにしてください。
オブセニルは特に食事の影響を受ける薬ではないので食後すぐに飲む必要はありませんが、服用を忘れた時に2回分を1度で飲んだり、間隔をあけないで連続投与するのは避けてください。

服用時の注意

・排尿困難者や眼圧が高い方
・心不全、心筋梗塞、狭心症、不整脈などの心臓疾患がある方
・てんかん等のけいれん性疾患を有する方
・躁うつ病患者
・脳の器質性疾患(アルツハイマー、脳外傷後など)患者
・統合失調症患者
・自殺願望や破壊衝動が強い方
・衝動性が高い方
・肝障害や腎障害患者
・褐色細胞腫や神経芽細胞腫患者
・低カリウム血症患者
・慢性便秘患者
・小児または高齢者

副作用

主な副作用

眠気、集中力の低下、反射神経の低下などが起こる場合があるのでオブセニルを服用した後の車やバイク、重機の運転は避けてください。またアルコールにより相互作用が強まる可能性があるので服用中は禁酒に努めてください。

稀な副作用

自殺衝動、不安、焦燥感、パニック発作、不眠、過敏症などが稀な副作用として報告されています。また、クロミプラミン塩酸塩にアレルギーを持っている方はアナフラキシーショック(呼吸不全、全身発疹、悪心嘔吐、浮腫など)を起こす危険性があります。

効果・副作用が強いと感じた場合

眠気や一時的な意欲低下などは薬が効いている証拠でもあるので、軽度なものならばそのまま継続して服用します。ただし、日常生活に支障があるほど作用が強い場合、あるいは稀な副作用が確認された場合はただちに処方医か精神科に相談してください。

使用上の注意

服用に注意する人

・前立腺肥大や頻尿などの排尿障害者
・眼圧が高い方
・心臓疾患で服薬治療中の方
・てんかん患者
・躁うつ病、統合失調症患者
・アルツハイマー、脳外傷後、脳梗塞など脳の器質性疾患で治療中の方
・重度のうつで自殺願望が強い方
・肝障害や腎障害の方
・褐色細胞腫患者
・神経芽細胞腫患者
・慢性便秘の方
・妊婦
・小児または高齢者

併用注意

・抗コリン作用(尿量低下や眼圧の上昇)があり、排尿障害や緑内障、眼精疲労などで投薬治療を受けている場合
・狭心症や心筋梗塞、下肢静脈瘤などで抗血栓薬を投与されている場合
・抗アルツハイマー薬を投与されている場合
・脳外傷、脳梗塞など脳の疾患の治療薬を投与されている場合
・統合失調症、躁うつ病で服薬中の場合
・抗てんかん薬が処方されている場合
・オブセニル以外の精神科領域の薬が処方されている場合

服用してはいけない人

クロミプラミン塩酸塩に対してアレルギーがある場合はアナフィラキシーショックを起こす危険性があるので禁忌です。また本剤は肝臓で代謝され、肝臓で合成されるCYP2D6やその他のCYP系酵素との相互関係が確認されているため、慢性肝炎や肝不全など重度の肝機能障害を有する患者に投与することはできません。

併用禁忌薬

MAO阻害剤のエフピーはクロミプラミン塩酸塩に対して相互作用が確認されています。併用すると発汗、不穏状態、痙攣、異常高熱、昏睡等が起こるリスクが高まります。このためエフピーとオブセニルは併用禁忌薬に指定されています。

保管方法と取り扱い上の注意

保管方法

・高温ならびに直射日光を避けて保管してください。
・常温で保管してください。
・小児の手が届かない場所に保管してください。

取り扱い上の注意

・アルコールと相互作用が起こる可能性が高い薬なので、服用中は禁酒を心がけてください。
・服用当初では眠気や軽度の意欲低下を起こすことがあります。服用後は車やバイクの運転を避けてください。
・医師や薬剤師の指示にしたがって正しく服用してください。

発送・梱包

発送国

・シンガポール

到着目安

7~14日
※発送国の天候や発送国業者のお休みの関係で、お届けが遅くなる場合があります。
※離島・遠隔地等一部地域につきましては、お届けが遅くなる場合があります。

梱包状態

差出人名は『お薬通販部』の名称では、ございません。
発送国名のみの記載、もしくは発送国業者名となります。
不在伝票投函の際には、発送国名を記載されることがほとんどですので、あらかじめご了承ください。

外箱にご注文の商品名や医薬品名が表記されることはございませんので、配送員の方やご家族の方などに内容物を知られることなく受け取ることができます。

梱包状態について詳しくはこちら
>>梱包について

医薬品等の通販・個人輸入について

医薬品等の個人輸入については、日本の薬機法(旧薬事法)により規制があります。
個人レベルでの購入と定められており誰かの代わりに通販購入する、購入後に第三者への譲渡などの行為は禁じられています。
ご注文者ご本人が、個人で使用する分を購入可能数量の範囲内でご注文ください。

医薬品等の通販・個人輸入について詳しくはこちら
>>個人輸入とは

掲載している商品の紹介文などの各情報は、一般的な医薬品情報を元に、ご案内しております。正確な情報提供を努めておりますが、内容を保証するものではございませんので、ご了承ください。当サイトは、法令遵守のもと、お客様からのご注文により決済代行・発送手続きなどの個人使用目的とした医薬品等の輸入代行業務を担いますが、お客様がご注文された商品のご使用に関しては当社で責任を負うことができません。つきましては、ご注文前に利用規約を必ずご一読いただき、同意の上、当社サービスをご利用いただきますようお願いいたします。

オブセニルの口コミ

商品名

満足度

名前

年齢

レビュー内容

トップへ