お薬通販部
カベルゴリン カベルゴリン

カベルゴリン

(0件の口コミを見る)

カベルゴリンは、インドのサン・ファーマ社が開発した医薬品です。

手の震え・筋肉のこわばりなどのパーキンソン症状の改善、排卵障害や乳汁漏出症などに適応しており、安定した効果を得られる信頼性があります。

男性機能においては、早漏改善・防止薬として有効です。

男性は射精後、プロラクチンの分泌により性欲がなくなっていきます。

このプロラクチンの分泌を抑制することで、射精後の無気力状態の改善ができます。

お薬通販部では、0.25㎎/0.5㎎の購入が可能となっています。

  • 在庫あり
  • 5~14日
    ※発送国の天候や発送国業者のお休みの関係で、お届けが遅くなる場合があります。
    ※離島・遠隔地等一部地域につきましては、お届けが遅くなる場合があります。

10,000円以上送料無料、郵便局留めOK、荷物追跡OK

カベルゴリン 0.25mg
内容量 販売価格 ポイント 1錠単価 注文
8錠 2,050円 61 256円
16錠 3,900円 117 243円
24錠 5,540円 166 230円
カベルゴリン 0.5mg
内容量 販売価格 ポイント 1錠単価 注文
8錠 2,950円 88 368円
16錠 5,610円 168 350円
24錠 7,970円 239 332円

商品詳細

特徴

カベルゴリンには、性欲亢進に効果があることが判明しており、射精後の無気力状態、性欲がなくなるといった症状に効果を発揮します。

男性は射精後、プロラクチンの分泌により性欲が失われます。

このプロラクチンの分泌を抑制することで、射精後の無気力状態の改善も可能なため、男性の早漏改善・防止薬としても有効です。

PED5阻害薬は性欲の高まりをきっかけに作用し、海綿体の血管を拡張し、血流障害を改善します。

一方カベルゴリンは、PED5とは逆に性欲障害を原因としたEDに効果がある可能性が高くなります。

効果

カベルゴンは、ドパミン不足による手足のしびれやパーキンソン症状、排卵障害や乳汁漏出症の改善に効果があります。

性欲を鎮めるプロラクチンの分泌を抑制することによる射精後の無気力状態の改善も可能になり、男性の早漏防止薬としても有効です。

適応症状

カベルゴリンは、手の震え・筋肉のこわばりなどの症状を改善します。

・手が震える、身体がこわばる等の症状があるパーキンソン病の方
・高プロラクチン血症による排卵障害のある方
・乳汁漏出症の方
・早漏症を患っている方

有効成分

カベルゴリンの有効成分カベルゴリンは、ドパミンの受容体に作用し神経伝達物質を正常に機能させることで、パーキンソン症状や高プロラクチン血症に伴う排卵障害、産褥性乳汁分泌抑制、性欲不足により発症したEDを改善する作用があります。

また、射精後に性欲を抑える物質であるプロラクチンの分泌を抑える効果もあり、射精後の無気力状態の解消も可能です。

含有量・内容量

1箱8錠入りとなっています。

カベルゴリン1錠あたりカベルゴリン0.25mg/0.5mgを含有した2種類があります。

製薬会社

サンファーマ

サンファーマはインドのジェネリック医薬品を主力とする製薬会社です。
世界第5位のジェネリック医薬品会社であり、高品質で安全性の高い医薬品を世界中に展開しています。
バイアグラジェネリック「カベルタ」は国内外問わず人気の商品です。

製薬会社>>サンファーマ

関連商品

その他の商品

カベルゴリン以外の早漏防止効果のある商品です。

ポゼット
プリリジーのジェネリック医薬品、同様の効果でありながら低価格で入手可能。

スーパーカマグラ
バイアグラの効能に早漏改善成分ダポキセチンを配合した治療薬

リドスプレー
ウォルターリッター社が開発した噴霧タイプの早漏防止薬

この他の早漏防止効果のある商品はこちら
>>早漏防止薬

用法用量

服用方法

パーキンソン病
有効成分0.25mgより1日1回から服用し始め、2週目は1日0.5mg、それ以降は症状により1週間毎に1日量として0.5mgずつ増量可能。

最高用量は3mgまでですので、この用量を超えないように注意してください。

いずれの場合も1日1回朝食後に服用します。

飲み忘れた場合は、気がついた時に可能な限り早めに飲んでください。

朝飲むべきところを夜に気がついたなど次の服用の時間が近い場合は、忘れていた1回分は飲まずにとばしてください。

乳汁漏出症・高プロラクチン血性排卵障害・高プロラクチン血性下垂体腺腫
週に1回・同一曜日を定め、有効成分0.25mgから服用を始め、それ以降は症状により少なくとも2週間以上の間隔で1回量を0.25mgずつ増量可能。

標準1回量は0.25mgから0.75mg、上限は1.0mgまでとされています。

服用量の増減は年齢や症状により適宜処方されるものですので、個人の判断による服用は避け、かかりつけの医師に相談するようにしましょう。

飲み忘れた場合は、気がついた時に可能な限り早めに服用してください。
次に飲む時は、忘れて飲んだ日の1週間後、同じ曜日にずらして飲みましょう。

産褥性乳汁分泌の抑制
1回1.0mgを胎児娩出後に1回のみ食後に服用します。

いずれの症状の場合にも、1度に2回分以上をまとめて飲んではいけません。

服用時の注意

カベルゴリンは、バイアグラやレビトラ、シアリスなどのPDE阻害薬とは違い、性欲障害を原因としたED改善に効果があります。

しかし、継続使用においては定期的な心臓の検査が必要であるため、ライフドラッグとしては向きません。

軽度な性欲低下から生じる勃起機能改善には十分な効果を得られる医薬品ですので、安全性を確保して使用してください。

副作用

主な副作用

主に吐き気・食欲不振・胃部不快感・口渇・便秘・興奮・眠気・めまい・頭重感・立ちくらみ・ふらつきなどが報告されています。

気分が悪くなる、めまいがするなどの場合は、すぐに横になって、気分を落ち着かせましょう。

突然、眠気におそわれたり、血圧の低下により立ちくらみを起こしたりなどの症状がでることもあります。
そのため、服用時には車の運転や高所での作業、機械の操作など危険をともなう作業は避けるようにしてください。

成分は1日掛からず体内から排出されるので多くの場合は時間とともに症状は緩和されますが、副作用の症状が服用後1日以上続く場合や、上記以外の症状がでた場合は、かかりつけの医師に診断を受けてください。

稀な副作用

ごく稀に、現実には存在しないようなものが見える、他人には聞こえていない音が聞こえるような気がするなどの幻覚症状、根拠のない主観的思い込み(妄想)、湿疹、せん妄、錯乱状態が見られる場合は、即座に服用を中止し、医師の診断を受けてください。

38度以上の発熱や筋肉のこわばり、手足の震えなどの悪性症候群、発熱、空咳、呼吸困難になどによる間質性肺炎にも注意が必要です。

重篤な副作用として、胸膜線維症、肺線維症、胸膜炎、胸水、心臓弁膜症、心膜炎、心嚢液貯留、もあげられています。

胸痛、むくみ、せき、呼吸困難など、気になる症状が出た場合には、かかりつけの医師や薬剤師に相談するようにしましょう。

効果・副作用が強いと感じた場合

カベルゴリンの服用にて、効果の効力や副作用が強く感じる場合は、ピルカッター等を使用し1/2量・1/4量と調節し服用ください。

使用上の注意

服用に注意する人

次の人は、服用に注意する必要があります。

・カベルゴリンで過敏なアレルギー反応を経験したことがある人
・重い肝臓病を患っている人
・胸膜炎を患っている人
・胸水のある人
・線維症を患っている人
・心膜炎を患っている人
・消化性潰瘍を患っている人
・レイノー病を患っている人
・統合失調症を患っている人
・精神病又はその既往歴のある人
・低血圧症の人
・重い心血管障害を患っている人
・妊娠中もしくは授乳中、妊娠の可能性のある人
・高齢(65 歳以上)の人

服用前にかかりつけ医師にご相談ください。

併用注意

併用を注意するものがあります。

・血圧降下剤
血圧降下作用を増強する場合があります。

・ドパミン拮抗剤、フェノチアジン系薬剤、クロルプロマジン、ブチロフェノン系薬剤、ハロペリドール、メトクロプラミド等
相互に作用を弱めてしまうおそれがあります。

・マクロライド系抗生物質、クラリスロマイシン
本剤と併用すると副作用が強まる可能性があります。

いずれかの薬を服用している場合は、医師または薬剤師に相談してください。

服用してはいけない人

次の人は、この薬を使用することはできません。

・過去にカベルゴリンに含まれる成分で過敏な反応を経験したことがある人
・心臓弁膜症など、心臓弁膜に異常のある人
・心臓に障害があるなど性行為が不適当と考えられる人
・妊娠中毒症の人
・産褥期高血圧の人

上記に該当する人が、この薬を使用することにより、副作用が強く出る場合があります。

保管方法と取り扱い上の注意

保管方法

・直射日光や高温多湿をさけて室温(1~30℃)で保管してください。
冷蔵庫に保管する必要はなく、直射日光や高温多湿は避けて室温で保存します。

・子供の手の届かない所に保管してください。
誤って服用する可能性は避けましょう。

・割った錠剤は、ラップで包み、密閉できる容器に保管することをおすすめします。
割った錠剤はコーティングが剥がれているため、湿気を帯びやすくなり、錠剤がボロボロに崩れる恐れがあります。

・ピルケースでの保管をおすすめします。

取り扱い上の注意

・消費期限が過ぎた薬は、服用しないでください
効果が発現しない場合や、身体に影響をおよぼす恐れがあります。

・排水や家庭廃棄物を介して薬を投棄しないでください。
使用していない薬を捨てる方法については、薬剤師に相談してください。これらの措置は、環境を保護するのに役立ちます。

商品情報

商品分類

医療用医薬品:漢方薬、生薬などを含む医薬品

効き目が強く、体質や症状により副作用を起こす可能性があります。
個人輸入の際に医師の処方箋は必要ありませんが、使用時にそれらの懸念がないか十分にご確認ください。

形状・剤形

経口服用タイプの錠剤

対象性別

早漏症治療を目的とした成人男性

参考文献

医薬品情報サイト
KEGG-カベルゴリン

発送・梱包

発送国

・香港
・インド
・シンガポール

到着目安

5~14日
※発送国の天候や発送国業者のお休みの関係で、お届けが遅くなる場合があります。
※離島・遠隔地等一部地域につきましては、お届けが遅くなる場合があります。

梱包状態

差出人名は『お薬通販部』の名称では、ございません。
発送国名のみの記載、もしくは発送国業者名となります。
不在伝票投函の際には、発送国名を記載されることがほとんどですので、あらかじめご了承ください。

外箱にご注文の商品名や医薬品名が表記されることはございませんので、配送員の方やご家族の方などに内容物を知られることなく受け取ることができます。

梱包状態について詳しくはこちら
>>梱包について

医薬品等の通販・個人輸入について

医薬品等の個人輸入については、日本の薬機法(旧薬事法)により規制があります。
個人レベルでの購入と定められており誰かの代わりに通販購入する、購入後に第三者への譲渡などの行為は禁じられています。
ご注文者ご本人が、個人で使用する分を購入可能数量の範囲内でご注文ください。

医薬品等の通販・個人輸入について詳しくはこちら
>>個人輸入とは

掲載している商品の紹介文などの各情報は、一般的な医薬品情報を元に、ご案内しております。正確な情報提供を努めておりますが、内容を保証するものではございませんので、ご了承ください。当サイトは、法令遵守のもと、お客様からのご注文により決済代行・発送手続きなどの個人使用目的とした医薬品等の輸入代行業務を担いますが、お客様がご注文された商品のご使用に関しては当社で責任を負うことができません。つきましては、ご注文前に利用規約を必ずご一読いただき、同意の上、当社サービスをご利用いただきますようお願いいたします。

カベルゴリンの口コミ

商品名

満足度

名前

年齢

レビュー内容

トップへ