お薬通販部
ゾニセップ ゾニセップ

ゾニセップ

(0件の口コミを見る)

ゾニセップは、インドのサン・ファーマ社が開発したてんかんの治療薬です。先発薬のエクセグランと同じ有効成分ゾニサミドを含有し、先発薬にまさるとも劣らない効果を発揮します。筋肉収縮および視覚障害を特徴とする脳障害である部分発作の治療に使用されます。ゾニセップの作用機序はまだ完全には解明されていませんが、発作活動の伝播過程の遮断、てんかんを起こすようになる脳内の変化(てんかん原性)の焦点の抑制作用が示唆されています。

  • 在庫あり
  • 7~14日
    ※発送国の天候や発送国業者のお休みの関係で、お届けが遅くなる場合があります。
    ※離島・遠隔地等一部地域につきましては、お届けが遅くなる場合があります。

10,000円以上送料無料、郵便局留めOK、荷物追跡OK

ゾニセップ 25mg
内容量 販売価格 ポイント 1錠単価 注文
50錠 1,800円 54 36円
100錠 3,420円 102 34円
150錠 4,860円 145 32円

商品詳細

特徴

ゾニセップは、インド国内で代表的なジェネリック医薬品のメーカーであるサン・ファーマ社のエクセグランのジェネリック医薬品です。エクセグランジェネリックのため、エクセグラン同様、高い効果と安全性が期待できます。
服用することで、神経興奮を促すナトリウムイオンやカルシウムイオンが細胞内に流入することを抑え、過度な興奮が起こらないようにします。先発薬のエクセグランよりも低価格で購入が可能で、継続的な治療を試みることができます。

効果

ゾニセップに含まれている有効成分ゾニサミドが、T型カルシウムチャネルやナトリウムチャネルを塞ぐことで、過剰な興奮を抑えます。また部分発作の伝播過程を遮断し、てんかん原性焦点を抑制することでてんかんに効果を示します。

適応症状

・てんかんを患っている方
・繰り返す発作に苦しんでおられる方
・発作におびえることなく、日常生活を送りたい方

有効成分

ゾニセップの有効成分ゾニサミドは、抗てんかん薬に分類されています。
神経興奮を促すナトリウムチャネルやカルシウムチャネルを塞ぎ、またてんかん原性焦点を抑制し、部分発作の伝播過程を遮断することでてんかんに効果を示します。

製薬会社

サン・ファーマ

用法用量

服用方法

1日50mgを1日2回に分けて(つまり1回25mgを1日2回)服用してください。服用開始1週間後に1日100mgまで増量します。その後、1~2週間ごとに最大100mgずつ増量し、1日300~500mgで維持します。

推奨用量

食事の影響は受けませんので、食事のタイミングを調整する必要はございません。
飲み忘れた場合は、気づいた際に飲み忘れ分を服用してください。もし次回の服用タイミングが迫っている場合には、飲み忘れ分はスキップし、次回のタイミングから通常通り服用ください。一度に倍量を服用することはしないでください。
もし過量に服用してしまった場合には、ゾニセップの服用は直ちに中止の上、速やかに医療機関を受診してください。

服用時の注意

アルコールとゾニセップを併用すると、めまい、眠気、判断障害などの副作用のリスクが高まりますので、アルコール摂取は推奨できません。喫煙との関連は報告されていません。

副作用

主な副作用

苛立ち、気分変化・精神変化、睡眠時障害、食欲不振、震え・不安定な歩行、打撲・出血、発疹などが報告されています。ゾニセップを服用し上記のような副作用が発現し身体に異常を感じられた場合には、かかりつけ医に相談してください。

稀な副作用

頻度不明ですが、中毒性表皮壊死融解症、過敏症症候群、再生不良性貧血、急性腎障害、間質性肺炎、横紋筋融解、腎・尿路結石などが報告されています。ゾニセップを服用し上記のような副作用が発現した場合には、ゾニセップの服用を中断の上、医療機関を受診してください。

効果・副作用が強いと感じた場合

ゾニセップの服用にて、効果の効力や副作用が強く感じる場合は、服用量を低用量に抑えるなど、自身への効果発現の程度に応じて、ゾニセップの増量の幅を調整するようにしてください。

使用上の注意

服用に注意する人

・うつ病の方:うつ病の悪化、自殺思考、および気分の変化のリスクが高まる可能性があります。症状が悪化した場合は、患者を注意深く観察してください。 行動に変化があった場合は、すぐに医師に相談してください。
・骨髄抑制/血液疾患の方:本剤を服用すると骨髄抑制および貧血のリスクが増加する可能性があります。本剤を服用する場合には、全血算と血小板数を慎重に観察する必要があります。
・腎機能障害を有する方:重大な副作用が発現する可能性があります。この薬を服用している間は、腎機能の慎重な観察が必要です。腎障害の重篤度に基づき、ゾニセップの適切な用量調整を行ってください。
・妊娠中の方・授乳中の方:どうしても必要でない限り、本剤の使用は推奨できません。本剤の服用前にリスクベネフィットをかかりつけ医と相談するようにしてください。

併用注意

・アミトリプチリン:相加・相乗作用により、失神やてんかん、動作・精神障害といった副作用があらわれる可能性があります。
・エリスロマイシン
・ケトコナゾール
・アルプラゾラム:相加・相乗作用により、失神やてんかん、動作・精神障害といった副作用があらわれる可能性があります。
・ジサイクロミン:本剤の血中濃度が低下することが示唆されています。

服用してはいけない人

過去にゾニセップに含まれる成分で過敏な反応を経験したことがある方、もしくはゾニセップに含まれる成分にアレルギーを有している方は、ゾニセップを服用してはいけません。

保管方法と取り扱い上の注意

保管方法

・直射日光を避けて保管してください。
・高温多湿を避け、涼しい場所に保管してください。
・子供の手の届かない所に保管してください。

取り扱い上の注意

・消費期限が過ぎた薬は、服用しないでください。効果が発現しない場合や、身体に悪影響を及ぼすおそれがあります。
・他の薬剤との保管はお控えください。成分の作用により、性質の変化や形状が変わるおそれがあります。
・ピルケースでの保管をお薦めいたします。

発送・梱包

発送国

・インド
・シンガポール

到着目安

7~14日
※発送国の天候や発送国業者のお休みの関係で、お届けが遅くなる場合があります。
※離島・遠隔地等一部地域につきましては、お届けが遅くなる場合があります。

梱包状態

差出人名は『お薬通販部』の名称では、ございません。
発送国名のみの記載、もしくは発送国業者名となります。
不在伝票投函の際には、発送国名を記載されることがほとんどですので、あらかじめご了承ください。

外箱にご注文の商品名や医薬品名が表記されることはございませんので、配送員の方やご家族の方などに内容物を知られることなく受け取ることができます。

梱包状態について詳しくはこちら
>>梱包について

医薬品等の通販・個人輸入について

医薬品等の個人輸入については、日本の薬機法(旧薬事法)により規制があります。
個人レベルでの購入と定められており誰かの代わりに通販購入する、購入後に第三者への譲渡などの行為は禁じられています。
ご注文者ご本人が、個人で使用する分を購入可能数量の範囲内でご注文ください。

医薬品等の通販・個人輸入について詳しくはこちら
>>個人輸入とは

掲載している商品の紹介文などの各情報は、一般的な医薬品情報を元に、ご案内しております。正確な情報提供を努めておりますが、内容を保証するものではございませんので、ご了承ください。当サイトは、法令遵守のもと、お客様からのご注文により決済代行・発送手続きなどの個人使用目的とした医薬品等の輸入代行業務を担いますが、お客様がご注文された商品のご使用に関しては当社で責任を負うことができません。つきましては、ご注文前に利用規約を必ずご一読いただき、同意の上、当社サービスをご利用いただきますようお願いいたします。

ゾニセップの口コミ

商品名

満足度

名前

年齢

レビュー内容

トップへ