お薬通販部
シトレス シトレス

シトレス

(0件の口コミを見る)

シトレスとはうつ病や社会不安障害の治療に用いらられるSSRIという薬です。SSRIは選択的セロトニン再取り込み阻害剤という薬に分類されていて現在抗うつ剤としては主流になっている医療用医薬品です。
シトレスは選択的セロトニン再阻害剤(SSRI)という薬でうつ状態や抑うつ状態、社会不安症、PTSD、強迫観念症からくる気分障害を軽減させる作用があります。

  • 在庫あり
  • 7~14日
    ※発送国の天候や発送国業者のお休みの関係で、お届けが遅くなる場合があります。
    ※離島・遠隔地等一部地域につきましては、お届けが遅くなる場合があります。

10,000円以上送料無料、郵便局留めOK、荷物追跡OK

シトレス 10mg
内容量 販売価格 ポイント 1錠単価 注文
28錠 2,260円 67 80円
56錠 4,300円 129 76円
84錠 6,100円 183 72円
シトレス 20mg
内容量 販売価格 ポイント 1錠単価 注文
28錠 2,830円 84 101円
56錠 5,380円 161 96円
84錠 7,640円 229 90円

商品詳細

特徴

SSRIには幾つかの種類があり、抗うつ作用が高いのですが効果が出るまで時間がかかる、副作用が強いなどの二次的な作用が問題視されていて薬のコントロールが難しいとされてきました。
シトレスは従来のSSRIの弱点を改良した最新のSSRIで、現在では投薬治療が必要な中等度〜重症度のうつ病やその他の程度の重い気分障害の治療に用いられています。

効果

うつ病発症時には脳内のセロトニンという物質が脳動脈内に再取り込まれ脳内量が不足するためそれを防いでくれる薬です。
シトレスは既存のSSRIの中でもセロトニンの再取り込み阻害効果がパキシルに次いで高いとされています。

作用時間

シトレスは肝臓で分解されますが作用時間は長く24時間以上効果が持続します。(半減期T1/2は24.6〜27.7時間)

適応症状

・うつ病の方
・うつ状態の方
・社会不安障害の方
・PTSD(外傷後ストレス障害)の方
・PMDD(月経前気分障害)の方

有効成分

シトレスシュウ酸塩12.77mgが主成分ですがこの中に「シトレス」を10mg含んでいます。

製薬会社

アブディ・イブラヒム・イラク

用法用量

服用方法

1日1回を夕食後に服用します。

服用後およそ4時間で血中濃度がピークに達しその後はゆっくりと時間をかけて代謝していきます。

セロトニンは鎮静物質であり寝つきを良くする作用があります。

日中に血中濃度が最大量に達すると眠気に襲われることがあるため夕食後の服用が一番適しています。

推奨用量

1日の最大量は20mg未満で、服薬当初は最低量(5mg)からスタートして症状に合わせて徐々に増量していきます。

24歳以下のうつ患者ではシトレスを始めとするSSRIやその他の抗うつ剤を服用すると自殺願望が強まるリスクがあると報告されているため、24歳以下で自殺願望が強いうつ患者に服用させないようにします。

投与を開始する際は半量(5mg)からスタートし、2週間ほど様子を見ます。この間消化器症状やめまいなどの副作用が出やすいのですが、日常生活に支障がなければそのまま継続服用します。
薬の効果がではじめるのは服用後2週間〜1ヶ月後です。

服用時の注意

以下に挙げる既往(病歴)がある方には慎重に投与する必要があります。
・徐脈等が顕著な不整脈を有する患者
・肝機能障害
・中等度の腎機能障害
・自殺願望が強い患者
・躁うつ病(双極性障害)患者
・てんかんなどのけいれん性疾患を有する患者
・高齢者
・小児
・脳の器質的障害を持つまたはその既往がある患者(脳挫傷、脳梗塞、アルツハイマー型認知症など)

副作用

主な副作用

薬の飲み始めや離脱期(減薬期)には頭痛、傾眠、浮動性めまい(ふわふわとした感じ)、悪心(気分が悪くなる)、口渇、便秘などの副作用が出やすくなります。
ただし、これらの副作用が出ている場合でも増悪していない限り1ヶ月程度は継続して服用するようにします。

稀な副作用

稀な副作用としては無力症、浮腫、悪寒、体重減少、貧血状態、パニック障害、幻覚、失神、頻脈、徐脈、アナフィラキシーショック、肝機能障害などが報告されていますが発症頻度は1%以下です。

効果・副作用が強いと感じた場合

飲み始めの段階で副作用の現出が確認されている状態では継続して飲み続けるように指導されます。
したがって辛くて日常生活に支障がでるような状態でなければまずは14日間を目指して飲み続けます。どうしても辛い場合は精神科に相談してください。

使用上の注意

服用に注意する人

・自殺願望が強い方
・躁うつ病患者(双極性障害)
・心臓疾患や高血圧で投薬治療を受けている方
・てんかん患者
・認知症患者
・65歳以上の高齢者
・下痢や逆流性食道炎、悪心など消化器に異常がある方(薬が吸収される前に吐き戻したり下痢で排泄される可能性があります)
・低血圧や貧血気味の方
・アレルギー体質の方
・肝臓疾患で治療中の方
・糖尿病の方
・妊婦

併用注意

シトレス以外のSSRIとの併用、SSRI以外の抗うつ剤との併用、シメチジンやオメプラゾールなど胃酸を抑える薬との併用、ワーファリン(心筋梗塞や脳梗塞、狭心症などの血栓性疾患治療薬)との併用

服用してはいけない人

・健常者
・アルコール依存症の方(アルコールによって作用が強まる危険性が高い薬です)
・胃腸障害が重度の方
・肝機能が著しく低下している方
・インスリンの投薬治療を受けている糖尿病患者
・虚血性心疾患(狭心症、心筋梗塞)の治療を現在受けている方
・高齢者のアルツハイマー型認知症
・出血傾向が高い人(白血病や血小板減少症、悪性貧血など)
・妊娠初期から安定期までの妊婦
・慢性腎不全で透析治療を受けている方
・パニック障害の方(副作用で症状が強まる可能性があります)

併用禁忌薬

シトレスは中枢神経に働きかける薬なのでパーキンソン病治療薬(エフピー錠、アジレクト錠など)は併用禁忌です。

またロキソニンなどの痛み止め、ランプラゾールなど胃潰瘍や胃酸を抑える薬など神経に作用する薬、ワーファリン錠のように血栓を溶かす薬は併用注意となっています。

保管方法と取り扱い上の注意

保管方法

・常温保存
・子供の手の届かないところに保管する
・湿気や直射日光を避ける

取り扱い上の注意

・飲み始めの頃はしばらく副作用が続くことがあります
・自己判断で中止すると離脱症状(禁断症状)が出ることがあります。中止するときはいきなり薬をやめるのではなくまずは半量にして1〜2ヶ月様子を見て、間隔をあけながらゆっくりと離脱するようにしてください。
・服用中に強い副作用が出た場合は薬の箱と能書を持って精神科医に相談してください。

発送・梱包

発送国

・シンガポール

到着目安

7~14日
※発送国の天候や発送国業者のお休みの関係で、お届けが遅くなる場合があります。
※離島・遠隔地等一部地域につきましては、お届けが遅くなる場合があります。

梱包状態

差出人名は『お薬通販部』の名称では、ございません。
発送国名のみの記載、もしくは発送国業者名となります。
不在伝票投函の際には、発送国名を記載されることがほとんどですので、あらかじめご了承ください。

外箱にご注文の商品名や医薬品名が表記されることはございませんので、配送員の方やご家族の方などに内容物を知られることなく受け取ることができます。

梱包状態について詳しくはこちら
>>梱包について

医薬品等の通販・個人輸入について

医薬品等の個人輸入については、日本の薬機法(旧薬事法)により規制があります。
個人レベルでの購入と定められており誰かの代わりに通販購入する、購入後に第三者への譲渡などの行為は禁じられています。
ご注文者ご本人が、個人で使用する分を購入可能数量の範囲内でご注文ください。

医薬品等の通販・個人輸入について詳しくはこちら
>>個人輸入とは

掲載している商品の紹介文などの各情報は、一般的な医薬品情報を元に、ご案内しております。正確な情報提供を努めておりますが、内容を保証するものではございませんので、ご了承ください。当サイトは、法令遵守のもと、お客様からのご注文により決済代行・発送手続きなどの個人使用目的とした医薬品等の輸入代行業務を担いますが、お客様がご注文された商品のご使用に関しては当社で責任を負うことができません。つきましては、ご注文前に利用規約を必ずご一読いただき、同意の上、当社サービスをご利用いただきますようお願いいたします。

シトレスの口コミ

商品名

満足度

名前

年齢

レビュー内容

トップへ