お薬通販部
img1 img%%IMG_NO%%_thumb

ポゼット

ポゼットは、世界初の内服型早漏治療薬であるプリリジーのジェネリック医薬品です。大手製薬会社サンライズレメディーズ社が開発した薬です。

ポゼットは有効成分ダポキセチンの効能で、交感神経の高まりを抑制することができます。

性行為前1時間~3時間前に服用することで、通常の3倍~4倍程度の射精到達時間延長が見込める早漏治療薬です。

性行為の経験が浅い・ストレス過多・過去の性行為の失敗がトラウマになっているなどの心因性早漏は、セロトニン不足によりおこりうる症状といえます。

ポゼットは、セロトニン不足を補い、興奮状態を落ち着かせて射精コントロールを自身でうまく行えるようサポートします。
価格 ¥1,400
在庫あり

ポゼット 30mg

ポゼット 60mg

ポゼット 90mg

ポゼットの紹介

ポゼットは、早漏改善・防止薬であるプリリジーのジェネリック医薬品として開発されました。

製造を行っているのは、インドの大手製薬会社サンライズレメディーズ社です。

有効成分として含まれているダポキセチンは、選択的セロトニン再取り込み阻害薬(SSRI)という種類の抗うつ薬に含まれている成分でもあり、脳内のセロトニン量を安定させる働きがあります。

セロトニンは、脳が感じる不安感や恐怖感、緊張感を鎮めて精神状態を安定させる働きがある神経伝達物質です。

ポゼットは、セロトニン量を安定させるという働きによって、射精に至るまでの時間を遅らせることができます。

一般的に早漏は「挿入から射精までの時間が短く、射精のタイミングをコントロールできない状態」とされています。

2008年に米国泌尿器科学会が発表した定義によると、「挿入して1分以内に射精した場合」が早漏にあたります。

また、挿入する前に射精してしまう場合や、パートナーの性的満足度が低いうちに射精してしまう場合なども早漏に含まれます。

そもそも射精は、脳内で神経伝達物質ノルアドレナリンが増加することによって起こる現象です。

ノルアドレナリンが興奮を高め、脳が「射精すべし!」の信号を発して射精中枢が反応し、射精に至ります。

しかし同時に、ノルアドレナリンには慢性的なストレスがある場合、また不安感や緊張感が募っている場合に多量に分泌されるという性質があります。

早漏で悩む方の多くが、特に若い方であったり性行為の体験が多くない方であったりするのはそのためです。

性体験が乏しいために性行為に対して不安や緊張を高め、ノルアドレナリンの分泌量が多量になってしまい、早漏に至るというケースが見られます。

こうしたノルアドレナリンの過剰な分泌による早漏は、ポゼットの有効成分であるダポキセチンが神経伝達物質のセロトニンの量を安定させることよって改善されます。

通常、脳内で分泌されたセロトニンは、別の神経伝達物質と結合することで、全身に情報伝達を行っています。

その際、ほかの神経伝達物質と結合せず余ったセロトニンは、細胞内に再び吸収(再取り込み)されます。

性行為に際して緊張感や不安感が高まり、ノルアドレナリンが過剰に分泌されているときは対抗できる量が残っておらず、ノルアドレナリンの働きを抑えることができません。

その結果、「挿入後1分以内の射精」が起こってしまいます。

ポゼットの有効成分ダポキセチンには、セロトニンの再取り込みを阻害する働きがあります。

細胞内への吸収を防ぐことで脳内にとどまるセロトニン量を安定させ、ノルアドレナリンが多量に分泌された際もその働きをしっかり抑制し、射精するまでのタイミングを延ばすことができます。

早漏改善のお悩みの解決に適したプリリジージェネリックです。

こんな方におすすめ

    ・早漏症を患っている方
    ・本人の意思に反して、射精に至っている方
    ・パートナーとの良好な関係を取り戻したい方

特長

    ・メナリーニ社が開発した世界初の内服タイプ早漏改善薬のジェネリック医薬品
    ・射精到達時間が通常の3~4倍になる

有効成分

ダポキセチン

含有量

30mg/60mg/90mg

効果・効能

早漏(パートナーが性的に満足しないうちに男性が射精してしまうこと)の改善

用法・用量

性行為の約1時間~3時間前を目安に、コップ1杯程度の水、もしくはぬるま湯にて服用してください。

空腹時、食事後の影響はありませんので、ご自身のタイミングにて服用ください。

1回の服用量は30㎎~60㎎となっています。

通常30㎎の服用にて効果が発現されます。

ポゼット30mg

投与量により、効果・効能の違いは出てきますが、まずは30㎎にて複数回の使用をおすすめします。

薬の効果が弱く感じる方、副作用をさほど感じない方は、24時間以内の60㎎までの服用が可能となっています。

ポゼット60mg

服用推奨量となります。30mg、45mgにて効果を実感できない方は、60mgで服用ください。

1日の摂取量は60mgまでとなっています。これ以上の投与はお控え下さい。

ポゼット90mg

30mgの複数回利用にて、効果が感じられない場合は、45mg(90mgの半量)での服用をお試しください。

※効能、効果までの時間は、個人差があります。ご自身に合った用量・時間にてご使用ください。

ED治療薬との併用は可能です。

両薬品共に血圧を下げる効果がありますので、低血圧や失神などを起こす可能性があるような方には処方できない場合があります。

ご心配な方はかかりつけの医師に相談しましょう。

副作用

主な副作用

頭痛、睡眠障害、めまい、嘔吐、下痢、疲労感、ねむけ、のどの渇き、起立性低血圧

上記の副作用がつらく感じる場合は、薬を半量に調節し、服用を行ってみてください。

ポゼットは、先発薬プリリジー同様、早漏改善の医薬品です。

医薬品としての分類はSSRIになります。

SSRIとはうつ症状やうつ病、気分障害などの改善に使用される抗うつ剤です。

ダポキセチン服用にて、重篤な副作用は報告されておらず、SSRIの中では比較的安全な薬とされています。

嘔吐、下痢などの症状が多く報告されています。

水分が十分に補給されている状態で、服用ください。

成分が1日掛からず、体外へ排出されますので、時間が経つにつれ、薬の効果と共に落ち着きます。

服用の慣れにより、副作用が感じなくなるといった方もいます。

起立性低血圧という、急に立ち上がった際に起こる、ふらつき、四肢または全身のしびれ、気が遠くなる等の症状が報告されています。

重い副作用は比較的少ないとされていますが、全くないわけではありません。

副作用の症状が、服用後1日以上続く場合、重い副作用が出た場合は、早急にかかりつけの医師に診断を受けてください。

使用上の注意

次の人は、慎重に使う必要があります。

使用する前にそのことを医師または薬剤師に告げてください。
・18歳以下の早漏のある人
・早漏とうつ病をもつ人(特に自殺念慮と関連のあるうつ病、躁うつ病)
・統合失調症の人
・てんかん既往のある人
・緑内障の人
・抗精神病剤を使用している人
・出血傾向の人

この薬には併用してはいけない薬

・MAO阻害剤(セレギリン塩酸塩、エフピー)
・ピモジド(オーラップ)

他の薬を使用している場合や、新たに使用する場合は、必ず医師または薬剤師に相談してください。

保管および取扱い上の注意

・室温(1~30℃)で保管してください。
・誤飲防止のため、子供の手の届かないところに保管してください。
・錠剤を分割して使用する場合、ピルケース等の専用容器に密閉して保管し、2日以内に消費するようにしてください。
・消費期限が過ぎた薬は、服用しないでください。

剤形

錠剤

対象性別

男性

商品分類

医療用医薬品(ジェネリック医薬品)

到着目安

7~10日(発送国業者のお休みなどで、最大14日ほどかかる場合があります)

製薬会社

サンライズレメディーズ

発送国

シンガポール・インド

参考文献

医薬品情報サイト
Wikipedia-選択的セロトニン再取り込み阻害薬

掲載している商品の紹介文などの各情報は、一般的な医薬品情報を元に、ご案内しております。正確な情報提供を努めておりますが、内容を保証するものではございませんので、ご了承ください。当サイトは、法令遵守のもと、お客様からのご注文により決済代行・発送手続きなどの個人使用目的とした医薬品等の輸入代行業務を担いますが、お客様がご注文された商品のご使用に関しては当社で責任を負うことができません。つきましては、ご注文前に利用規約を必ずご一読いただき、同意の上、当社サービスをご利用いただきますようお願いいたします。

商品番号

55

早漏改善・防止薬

プリリジー

最近見た商品

トップへ