お薬通販部
トラゼンタ トラゼンタ

トラゼンタ

(0件の口コミを見る)

  • 在庫あり
  • 7~14日
    ※発送国の天候や発送国業者のお休みの関係で、お届けが遅くなる場合があります。
    ※離島・遠隔地等一部地域につきましては、お届けが遅くなる場合があります。

10,000円以上送料無料、郵便局留めOK、荷物追跡OK

トラゼンタ 5mg
内容量 販売価格 ポイント 1錠単価 注文
90錠 15,500円 465 172円

商品詳細

トラゼンタはリナグリプチン(Linagliptin)を主成分とする、経口血糖降下薬です。
通常、2型糖尿病の治療薬として用いられます。

世界初の胆汁排泄型選択的DPP-4阻害薬であり、腎機能障害のある患者でも容量調整が不要なことが大きな特徴です。
主成分のリナグリプチンは血糖値の上昇に反応してインスリンを分泌させるため、副作用の低血糖のリスクが少ないと言われています。

トラゼンタはジペプチジルペプチダーゼ(DPP-4)阻害薬に分類されるお薬です。
糖尿病はインスリン量の減少などインスリンの作用が十分でないため、血中のブドウ糖が有効に使われずに血糖値が高くなる疾患です。

食事を取ることによって、体内でグルカゴン様ペプチド-1(GLP-1)というインスリン分泌を促すホルモンが分泌されます。
DPP-4阻害薬はGLP-1を分解するDPP-4という酵素を阻害することによって、GLP-1の量を保ち、インスリン分泌を増加させます。
GLP-1の働きは食後に血糖値が上昇した時にだけ発揮されます。血糖値が低い時にはインスリンの分泌量を増やすことはありません。

また、トラゼンタは胆汁排泄型であることが特長で、腎機能に心配のある患者にも適用されます。
糖尿病患者の中には腎機能低下のリスクが高い、もしくはすでに腎機能障害を合併している方も少なくありません。

また、腎機能が低下している2型糖尿病患者は、低血糖のリスクが高くなることが知られています。
経口血糖低下薬には、腎機能の程度によって容量調整が必要な薬剤も多くありますが、トラゼンタは腎機能の程度にかかわらず容量調整が不要です。
通常、リナグリプチンとして5mgを1日1回服用します。

血糖を下げる薬を服用している方は、時に血糖値が低くなりすぎることがあります。
これを低血糖といいます。

トラゼンタはSU剤に代表される従来の経口血糖降下薬に比べて、単独で使用した場合の低血糖のリスクが少ないと言われています。
しかし、他の血糖降下薬と併用した場合には低血糖をおこす確率がやや高くなりますので、注意が必要です。

トラゼンタを含む経口血糖降下薬全般に言えますが、服用中にも適切な食事療法や運動療法は続けるようにしてください。
トラゼンタはインスリン分泌能力が大きく低下している場合や、インスリン分泌自体が難しい1型糖尿病には向きません。

発送・梱包

発送国

・インド
・シンガポール

到着目安

7~14日
※発送国の天候や発送国業者のお休みの関係で、お届けが遅くなる場合があります。
※離島・遠隔地等一部地域につきましては、お届けが遅くなる場合があります。

梱包状態

差出人名は『お薬通販部』の名称では、ございません。
発送国名のみの記載、もしくは発送国業者名となります。
不在伝票投函の際には、発送国名を記載されることがほとんどですので、あらかじめご了承ください。

外箱にご注文の商品名や医薬品名が表記されることはございませんので、配送員の方やご家族の方などに内容物を知られることなく受け取ることができます。

梱包状態について詳しくはこちら
>>梱包について

医薬品等の通販・個人輸入について

医薬品等の個人輸入については、日本の薬機法(旧薬事法)により規制があります。
個人レベルでの購入と定められており誰かの代わりに通販購入する、購入後に第三者への譲渡などの行為は禁じられています。
ご注文者ご本人が、個人で使用する分を購入可能数量の範囲内でご注文ください。

医薬品等の通販・個人輸入について詳しくはこちら
>>個人輸入とは

掲載している商品の紹介文などの各情報は、一般的な医薬品情報を元に、ご案内しております。正確な情報提供を努めておりますが、内容を保証するものではございませんので、ご了承ください。当サイトは、法令遵守のもと、お客様からのご注文により決済代行・発送手続きなどの個人使用目的とした医薬品等の輸入代行業務を担いますが、お客様がご注文された商品のご使用に関しては当社で責任を負うことができません。つきましては、ご注文前に利用規約を必ずご一読いただき、同意の上、当社サービスをご利用いただきますようお願いいたします。

トラゼンタの口コミ

商品名

満足度

名前

年齢

レビュー内容

トップへ